財務省

政治

河野談話の愚を繰り返すのか

なんかTBSの偏向報道特集とかいうのがあるのですが、自民党の重鎮が防衛力強化の安保政策について批判しているとかなんとか記事にしています。 【専守防衛の行く末は…熟議なき“安保政策の大転換” 自民党の重鎮語る「安倍政治に大きな問題があ...
政治

理由はこじつけ、とにかく増税がしたいだけ

昨日のブログ記事の要点まとめ。 ・第二次安倍政権以降、財務省は毎年税収予測を大幅に外し続けてきた。 ・ほぼ毎年「税収が大幅に上振れた」と言い訳。 ・毎年のように大幅に予測を間違うのはその根拠に使っている税収弾性値を1.1...
政治

間違っているのは岸田総理の方

まずはゼロコロナ政策によって各地でデモが発生していた中共の記事から。 【【速報】中国当局、“無症状感染者数”の発表取り止め 事実上「ゼロコロナ政策」を撤回】中国当局が新型コロナウイルスの新規の無症状感染者数の発表を取りやめました。事...
政治

岸田が話を聞く相手は財務省

国会議員にボーナスが支給されました。 日本に戻ると詐欺疑惑で逮捕されるからと海外逃亡生活を続けているNHK党の某議員にも支給されているようです。 NHK党は一応国会には「海外調査」とかいう明らかに嘘と言うほかない名目で誤魔化し...
政治

あの朝日が嫌がるのだから正しい政策

立憲民主党の連中が「統一協会がー!」で自民を叩くために子供家庭庁の「家庭」と付いているのは統一協会と自民党との癒着を示す証拠だとかなんとか言っているようですが、なんかもう難癖を付けられればなんでもいいという感じですね。 昨年、立憲民...
政治

間違った円高誘導政策が是正されただけ

イギリスのエコテロ団体ジャストストップオイルという団体が名画にスープやペンキなどをぶっかけ、自分の手を壁などに接着剤でくっつけて邪魔をして脱化石燃料をアピールするという愚かな行為を繰り返している事が報じられています。 てめーらが着て...
政治

こんな人がトップでいいの?

昨日の記事のコメントにソーテックの話があったのでちょっと触れておきたいと思います。 格安PCなどで話題を作るなどちょっと勢いがあるメーカーでしたが97年頃に生産委託をしていたk国の三宝に買収され、経営にもK国系が入ってしまって生産拠...
政治

こんな連中のどこを信用できるのか

まずは香川1区の有権者の鑑。小川淳也の10月26日の衆議院厚生労働委員会で安倍総理の国葬儀にわざわざ言及して以下のような発言を行いました。 -----小川淳也:死者にむち打つ事は控えたいんですけど、私なぜそれを言ったかというと、最も...
政治

外国勢力との繋がりのある団体の政治活動を制限すべき

安倍総理の身体には2発分の銃弾の傷跡があったとされていますが、昨日になって夕刊フジなどが銃弾2発のうち1発が見つかっていないということを記事にしています。 奈良県警は取材に対して捜査には支障はないという事を説明しているようですが、暗...
政治

マスゴミという絶対的加害者

昭ちゃん、まさかあなたの弔辞を13歳も年上の私が読むことになろうとは全く思ってもみませんでした。自由民主党は真に得がたい人材を失ったと悔やまれてなりません。100年に1度と言われた先の大戦後最大の世界同時不況に財務大臣と金融大臣という要職...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました