米国が本気になったら容赦なんてしてくれないよ?

政治


人気ブログランキングに参加しています。
人気ブログランキングへ

池江璃花子選手の発言に噛みついて
「努力すれば必ず報われるのか」
というところをやたら文句を付けている恥ずかしい人達がいます。

言葉尻を捕まえてマウントを取りたい程度の低い人達なので恥ずかしいと書きましたが、
なんかまだグジグジと書いている人もいるようなので
ブログ主もあえて触れておきたいと思います。

素晴らしい才能を持っていてもそれを磨かなければ輝き続ける事は難しく、
一流が超一流となることも相当に難しいと思います。

そして努力が出来ることも才能の一つだとブログ主は考えています。

とても大切な事ですが、
なんでもかんでも努力すれば成功するかと言えばそうではありません。

やはりそれぞれに向いている向いていないがあります。

どのようなことであれ、努力をしたことそのものは
本人の中で支えになるでしょうから、無駄とは思いません。

ただし、努力の方向が間違っていたら
やっぱりうまくいかないのだろうと思います。

100人が100人みんな同じ努力をして同じ成功を掴むことなどありえません。

ですのでまずは自分の視線の先に
おぼろげでもたどり着けるかもしれない目標が見えているのか
もしどうやってもたどり着けそうにないのならやるべきでないかもしれません。

たどり着けそうな目標を見つけることに成功したのなら
その目標に向かって努力するのは間違っていないのだと思います。

少なくとも、成功した人は努力しています。
努力しない人が大きな成功を収めたという例はほぼ無いと思います。

努力したって必ず報われるわけではないなんていう人に聞きますが
その「報われる」の基準はなんでしょうか?

努力は必ず報われるなどというのは嘘だ。
みたいに噛みついてマウントを取るということをやるくらいなら
その時間を別のことに使うべきでしょう。

どんな形であれ努力は無駄ではないと思いますが、
闇雲に努力をするべきとは思いません。

人と同じ作業をしていれば同じ効果にしかならないのではないでしょうか?
その努力の形が適切か、より良い方法があるのではないか?

どのような事であれ得られる事はあるはずで
努力は無駄にはならないと思います。

ですが、努力の形についても常に思考を巡らせ続ける努力をするべきです。

では、まずは目先の利益のためだけにウイグルの綿を使い続ける企業が
告発されたニュースから。

【NGOがユニクロ告発 ウイグル強制労働めぐり―仏】
 【パリ時事】中国・新疆ウイグル自治区での人権問題をめぐり、ウイグル族を支援するフランスのNGOなどは9日、少数民族の強制労働で恩恵を受けているとして、人道に対する罪の隠匿の疑いで「ユニクロ」の仏法人を含む衣料・靴大手4社をパリの裁判所に告発したと明らかにした。仏メディアが報じた。

 仏紙レゼコーによると、4社はユニクロのほか、「ZARA」を抱えるスペインのインディテックス、米スポーツ靴大手スケッチャーズ、仏SMCP。NGOは、これら4社が「新疆ウイグル自治区で生産した綿を使用して商品を販売し続けるだろう」と主張している。
(2021/4/11 時事通信)

積極的にウイグル人強制労働を背景にした格安の新疆綿を使い続けるのが
無印良品とユニクロという認識で間違いないと思いますが、
無印良品の方もこういう記事が。

【無印良品 新疆綿を使った衣料品の販売を継続 アパレル各社対応に追われる】
 無印良品を運営する良品計画は4月14日、「新疆綿」を使った衣料品の販売を続ける考えを明らかにした。中国・新疆ウイグル自治区での人権問題を巡っては、国内のアパレル企業などが対応に追われている。

 同社は「無印良品の綿とサプライチェーンについて」と題したプレスリリースを公表。「各国・地域の法令や無印良品の思想を守り、人権の尊重や労働基準の管理に努めています」とした上で「生産工程において法令や弊社の行動規範に対する違反が確認された場合には取引を停止する方針です」との考えを示した。
 無印良品では、2018年から衣料品のすべての綿でオーガニックコットンを100%使用している。「オーガニックコットン」と明記するため、綿と綿糸について世界基準である認証を得ていると強調。毎年第三者機関が監査を行う仕組みになっている他、全ての生産パートナー企業とは、サプライチェーン全体の労働環境、人権尊重の方針を共有し、外部の専門機関による工場監査を実施しているとした。
 同社によると、中国産の綿の8~9割は新疆地区で生産されているという。無印良品の綿を栽培する新疆地区の約5000ヘクタールの農場などについては、畑や作業者のプロフィール、人員計画を把握し、栽培スケジュールに合わせて第三者機関を派遣して監査を行っていると説明。これまでの監査で、法令または会社の行動規範に対する重大な違反は確認していないとし、販売継続の妥当性を強調した。
 同自治区での少数民族への迫害を巡って、国際社会での批判が高まっている。ファーストリテイリングの柳井正会長兼社長は8日の決算会見で、ウイグル族の人権を巡る問題についてノーコメントを強調していた。
(2021/4/14 ITmedia)

無印良品曰く。
「新疆綿をこれからも使っていくよ。人権侵害などが無い事は第三者機関に確認させていることにしているから大丈夫だよ!」

外国の記者すらまともに入れないほど制限されているのに
中共の統制が効かない第三者機関なんて入れる可能性はゼロですよ。

また、良品計画は日本市場で売る製品はタグから新疆綿の記載を削除し隠蔽しつつ、
中国内で販売する製品には新疆綿使用を記載しています。
このことを記者会見で指摘されても
「プレスリリースを見てください」の一点張りで誤魔化しましたが、
当然、プレスリリースではタグで日本人の目を誤魔化している事について一切触れていません。

良品計画は目先の利益のために中共のジェノサイドの片棒を担ぎ続ける選択をした。
という点でユニクロと同質と言っていいでしょう。

無印良品にしてもユニクロ、GUにしても
品質は二の次になってきていますし、
これらのブランドでなければいけない理由がありませんので
これからもブログ主はこれらのブランドは忌避し続けると致します。

ユニクロと無印良品は中共のジェノサイドを支持する企業。
そうみなしておかねばなりません。

無印良品じゃなくて「赤印不良品」に名前を変えたらいかがでしょうか?

一方、カゴメは・・・。

【カゴメの新疆産トマト使用中止に中国ネット反発「私がその分食べる」「日本の全食品の輸入を止めよう」】
中国新疆ウイグル自治区の人権問題をめぐって中国と欧米諸国が対立する中、カゴメが新疆産トマトペーストの製品への使用を中止するとのニュースに中国のネットユーザーが反応を示した。

中国メディア・観察者網は14日、「一部アパレルブランドの新疆綿ボイコットに続き、日本のケチャップ大手が新疆トマトの輸入停止を発表」と題する記事を掲載した。記事は「米国の前政権は事実無根の『強制労働』を口実に新疆の綿製品やトマト加工品の輸入を禁止した」と前置きし、海外の一部アパレルブランドによる新疆綿のボイコットに言及した上で「今また海外の食品企業が新疆トマトのボイコットを始めた」と指摘。日本メディアの報道を引用する形で「カゴメはすでに輸入を停止している」と述べ、品質やコストなどの他、人権問題が考慮されたとの情報を伝えた。また、すでに輸入済みのものは年内に使い終わると説明した他、米前政権による輸入禁止に中国外交部が「いわゆる『強制労働』問題は中国の発展を抑制することが目的の世紀のうそ」などと反論したことなどにも言及した。
カゴメの措置に対して中国版ツイッター・微博(ウェイボー)には「まかせて。私がもっと食べる」「私はケチャップがなくても困らないけど、トマトを食べずにはいられない」「ありがとう。われわれは食べ足りない状況だから」「日本の全食品の輸入を止めよう」「新疆トマトを応援する」という声の他、原発処理水の海洋放出に言及した批判コメントも寄せられている。(翻訳・編集/野谷)
(2021/4/15 レコードチャイナ)

中共においてウイグルの強制労働の重要な産品が綿花とトマトです。
(最近はワイン生産などにも手を出しているようですけど)

カゴメは遅いとは言え新疆トマトの輸入を中止するようです。

カゴメさんの方もこれまで仕入れてきた東トルキスタンのトマトについては
「人権侵害が行われている環境で作られたものではないと確認している」
と言っていますが、先に赤印不良品に対して入れたツッコミと同じです。

確認と言ったって中共がまともにチェックさせるわけがないでしょうに。

ともあれ、カゴメが遅まきながらも脱中国を選択した事は評価すべきでしょう。

日本企業は相変わらず脱中国ではなく
「中国には13億人の市場がある!」
なんて中国進出、拡大を進めようとするバカな経営者がいます。
そういやローソンが今更そんなこと言ってたなぁ・・・。

中共が投下した資本の国外持ち出しができないように規制してしまっているのが現状です。
つまり投下した資本を回収させないようにしているわけです。

したがって連結で中国のおかげで大幅黒字だ!ということになっても
その利益は中国内で回す以外になく、
そんなところに「13億人の市場がある!」なんて目の色を変えて
今更周回遅れで進出しようという経営者、
いつまでも損切りできずにずるずると関係を続ける無能経営者。

残念ながら日本はデフレに乗っかったコストカットという
タコが自分の足を食べる商売しか知らない経営者ばかりが失われた30年でもてはやされた事もあって、
そうした無能経営者は損切りができないのでしょう。

そんな中でさらに問題が出てきたのが楽天です。

楽天モバイルが0円(条件付き)で客を集めているのですが、
0円では利益が出ず、
利益が出なければスマホのための通信インフラ整備のお金も出ない
ということになります。

このため資金を必要としていた楽天は

【楽天、中国テンセント子会社からも払込完了 総額2423億円を調達】
[東京 31日 ロイター] – 楽天は31日、中国テンセントの子会社を引き受け先とした第三者割当増資などの払い込みが完了したと発表した。29日に完了した日本郵政や米ウォルマートなどからの払い込みと合わせ、総額2423億円を調達した。
(2021/3/31 ロイター)

よりにもよってトランプ政権の時にファーウェイやZTEなどと同じく
取引から排除するべき企業として名指しされていた
中国のテンセントからの増資を受け入れてしまいました。

大手3社が低価格プランを出してきた事で
同じ2980円では勝負にならないことから0円プランを出してきた楽天ですが、
貧すれば鈍するといいますか、
よりにもよって中国共産党の息のかかっていると指摘されるところからの増資を受けました。
これで楽天のインフラ整備にテンセントの介入のリスクも出ますし、

楽天は米国の5G Clean telecosに署名しています。

米国が本気になったら容赦なんてしてくれないよ?_d0044584_14350871.jpg

The Clean Network - United States Department of State
Clean Networks is a comprehensive effort by a coalition of like-minded countries and companies to secure their critical telecommunications, Internet, cloud comp...

それが貧すれば鈍する。
0円プランによってインフラを整備していく収入がないことから、
その資金確保のためによりによって5Gクリーンネットワークから排除される事が確実な
テンセントからの増資を受け入れてしまったのです。

日本の外為法の穴をまんまと利用された形であるので
日本は外為法を急いで改正して穴を塞がなければなりません。

楽天の方は日本のお役所を相手にする感覚でいるのでしょう。

日本のお役所は今回のLINE騒動でもわかるとおり、
はっきりと問題になっているのにお役所がLINEとソフトバンクグループへの天下りを目当てに
全く処分をしないで堂々と営業を続けさせている状態です。

ちょうどフジテレビが外資規制違反をしていたのに
そのことを不問とした、霞ヶ関のお役人が自分たちの利権のために
裁量で法律すらねじ曲げて済ませるということを見せつけたばかりです。

楽天もおそらくその感覚で日本のお役所相手なら
不問にさせることが可能だと考えているのだろうと思います。

ですが、相手は米国です。

米国の場合は制裁をするとルールを決めているわけです。
ルール違反に対して
「ここはお得意様だからセーフ。ここは大して俺たちに利益ないからアウトにして潰そう」
なんて気持ちで違反を無かったことにしたりなどしてくれませんよ。

三木谷は社内公用語を英語にしたとか自慢しているくらいなら
米国主導の5Gルールを守ると署名していた事を無視して
テンセントからの増資を受け入れるなんていう愚かな判断について
今すぐ撤回してテンセントから受けた分については返すべきでしょう。

その上で新たなパートナーを探すべきです。

ただでさえ日本郵政との提携を進めている以上、
かんぽやゆうちょの情報資産も
テンセントにつまみ食いされるリスクに晒されかねないのですから。

この記事のURL:https://pachitou.com/?p=2691

~人気ブログランキングに参加しています~
良ければ応援クリックお願いします。

人気ブログランキングへ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
政治
茶請けをフォローする
パチンコ屋の倒産を応援するブログ

コメント

  1. >中共が投下した資本の国外持ち出しができないように規制してしまっているのが現状です。
    >つまり投下した資本を回収させないようにしているわけです。

    しかも設備が欲しけりゃ電気代値上げで追い出しますからね。
    この、村西とおるのツイート、ソースがわかりませんがリプ欄含めて中国なら、まあやるだろうなというものばかりです。

    https://twitter.com/Muranishi_Toru/status/1090520536537391105

  2. 三木谷って東京オリパラ開催も反対してますしね。
    その言い草が「辛いのは選手だけではない」ですから。
    辛いのは楽天だけじゃねーよ。
    来年のペキンは反対しないんでしょうね。

    今回の日米首脳会談
    この中国問題で、相当米側からツッコマれるみたいですね。ヤバイデン。
    日本が規制なり制裁など口にしようものなら
    与党支持のK団連から、かなりの反発が来るのでしょうか。
    選挙前だし、ガースーも相当苦労するのか、或いは親中派が横槍ゴリ押しでもするのか。
    2階が、また何かとネタ提供してるようですし。

    >中国のテンセントからの増資を受け入れてしまいました。
    ↑ テレビとか、今だに何事もなかったかのように
    LINEやペーペー、tic特区宣伝してますからね。
    今や先進国ほど、政府が国を動かしているというより
    企業(金)とメディア(情報)が、国を左右しているのでしょうか。

    「中国に人権侵害はない。何故なら中国がそう言っているから」
    ん?・・・何処かで耳にした事がるような言い回しですね。
    「北朝鮮に拉致はない。何故なら北朝鮮がそういっているから」
    …同じかよ。

    努力は必ず報われる
    目先の結果が出なくても、いつかは、その努力が何かしら帰ってくると言う事です。
    天才とは、やってみたら出来ちゃった人。
    天才が努力を怠ると、その先は…
    天才が努力すると、その先は…
    この差は非常に大きいですよ。
    敢えて名前を挙げませんけど。
    「努力」と言う言葉が辞書に無い某国では、
    「苦労して努力するより、金で買えばいいニダ」的思考が根底にあるので
    結果が欲しい場合に、必ず反則(脅しや姑息な手口含む)と八百長がセットになってます。
    やはり努力を軽蔑したり揶揄するような輩は、その血筋に問題が…?

  3. ローソンの中国での出店増強計画は中国共産党の方針だと
    妙佛 DEEP MAXさんが解説してましたね。
    共産党としては、個人商店が無数にあるより独占企業が支配しているほうがコントロールしやすくなるとのこと。
    もちろん、国策に載って数年は美味しい思いできるかもしれないが、その後はノウハウが取られて放逐されると。
    日本のコンビニの品質やサービスなどまだまだ盗めるところがいっぱいだそうです。
    その時、自分が役員、社長のときだけ利益が上がればいいと考えている人達も原因と

    あとは、上海高島屋の出店失敗とその後の顛末、中国でのビジネスがいかに共産党と癒着してるかも解説してくれてます

  4. 日本の経営者は目先の利益しか考えていない方が多いですね。
    「自分は先端を行ってるぜ!」とかなんでしょうか(呆)

    某配送企業も中華製電気自動車を大量導入するし、本当に今の世界情勢を見ているのか?と疑問です。
    価格の問題はあるにせよ、国産でもあるのに。
    コロナ禍で国内企業が打撃を受けているので、助け合ってほしいところなんですが…。

    • コストを下げて価格競争で勝つというデフレ脳だからじゃないでしょうか?
      デフレ脳の経営者って経営者としての視点も目先の事だけしか考えられないほどデフレしちゃってるように思います。

      とくに縫製は劇的に製造コストを減らすような技術が出てきていないので
      原材料費の差で価格競争と利益を確保するっていう路線がより顕著なんだと思います。
      だから中共お得意の国家的ダンピングが効きまくってる新疆綿を使って利益を稼ぐ・・・と。
      あとクニウロと赤印不良品は中国市場に力を入れてますから、中共に媚びる事も含めて
      中国で売る製品はタグにしっかり「新疆綿」と書いてるんじゃないですかね?

  5. HUAWEIがエンティティリストに入っても、本当に出荷停止にさせられるまで、各メーカーともかなりの猶予をもらえていたので、そういう運用を参考にしているのかもしれないですね。
    半導体チップメーカーがHUAWEIへの出荷を停止しました、なんて宣言しているのに売り上げが落ちないから調べてみると小米向けに振り替えていた、というのも以前に聞きました。
    何とか出来る、させるって考えかもしれないので見ものです。
    IBMスパコンとか東芝の原潜のスクリューとか日米半導体協定とか、本当におっかないですよね、アメリカ。

  6. 私の会社にも上場企業の得意先から「新疆生産品使ってませんか?」と問い合わせが入るようになりました、もうすぐ各社がプレスリリース出すようになれば一気に炎上ですね。
    楽天はそろそろ英語じゃなく中国語を公用語にするかも知れませんね…アメリカの怒りの炎に薪をくべ、アメリカが自国民に国外退去を指示している中国の企業にのめり込むとか、平和ボケも極まれりと思います
    (; ̄ー ̄A

  7. >米国が本気になったら容赦なんてしてくれないよ?
    楽天が政府相手だから…なんて考えていたら?大馬鹿もいいとこですよね。
    米国が本気になったら日本政府が丸っとなびきますから…アメリカを相手しているのと同じということです。

    というかですね…菅首相がアメリカへ外遊しているわけですよ。
    そしてこのタイミングで楽天の話が出てきたということは…
    あばばば…が決定じゃないか?と、思います。という妄想。

    あぁ~…茂木外相は韓国と会わない、話さないという態度をあからさまにしていますね!
    菅首相の外遊と連動しているのだろうと思います。ムフフフ…

    そういえば…台湾のTSMCの件では一部で何か言っているようですが…日本で面倒を見ろ!という落としどころなのだろうと思います。

    それにペンス元副大統領のハドソン演説以来、アメリカは一貫してブレていませんからね。というか、レームダックバイデンとしても対中国はシノギをするのに丁度よい相手だろうと思います。

    ぶっちゃけ…状況は悪化ししていると思います。
    今までは半島でミサイルが飛んでも中東でもーっ!というパータンでしたが…今後は?…

    バイデンはアフガンから撤退を決めました。中東ではどうなるか?と心配していますが…今のところこのまま行きそうな気配です。

    ここへ来て急に台湾有事をアメリカの有力者が言い出して向こうの大手メディアが報じたりしています。バイデンもその路線で発言しています。

    状況はこの期に及んで中国に尻尾を振る奴は時間切れということなのだろうと思います。

    まあ、、、普通に考えて分かることだと思います。

    >ユニクロと無印良品は中共のジェノサイドを支持する企業
    うむ!その通りだと思います。
    日本としては恥ずかしい限りだけど、遠慮なくやっちゃって下さい!
    という感じですね。

    >カゴメ
    偉い!ケチャップはカゴメ一択にするぜ!(`・ω・´)

    確か…こたママ@kotamama318さんだったかな?早くからケチャップのことを言ってたんですよね。そしてちょこっと調べてみると大手はみんな中国から仕入れていることがわかりました。ケチャップは無いと困るし凄い複雑な気持ちだったのですが…
    カゴメいいぞ!

    >池江璃花子選手の発言に噛みついて
    さもしい奴らだなぁ~と…おもいますね。

    私はアホなんで、そのまんま無駄なことをしでかして来て後悔の海のズンドコなのですが、だからこそ勝ち抜いて上り詰めた人には思いを成し遂げてほしい!それを見て自分も妄想で一緒に勝った気になりたい!と思います。

    少し前には平成の三四郎こと古賀稔彦さんの訃報がありましたが…
    改めてあの逸話を思い起こすだけでも、五輪を目指している選手の願いはかなえてあげたいと思います。

    だって…日の丸上がってジィ~ンとしながら一杯やるの滅茶苦茶いいじゃないですか!
    たまにはクソッタレのマスゴミや野党のことを忘れたいじゃないですか!
    (*´・ω・)(・ω・`*)ネー(笑)

    まあ…東京五輪に関してですけどね。

    北京は諦めろと今のうちに言っておきます。
    イギリス辺りが北京の代替オリンピックやれば?
    そういうの得意なんじゃないの?
    ぱよぱよち~ん!

  8. 菅総理の今回の訪米は、政権発足以来最大の試練でしょうね。国内の媚中派どもを切るか、アメリカを切って中共に擦り寄るか、それとも韓国のようにコウモリと化して両方から締め上げられるか。

    しかしLINEやフジテレビなど国内問題をなあなあで済ませようとしている今の政権にあまり期待できないんですよね。菅総理が、というわけではなく、中韓に情報を抜かれる可能性の高いLINEを使いつづけると宣言してしまう平井IT大臣や、肝心な所で決断できない武田総務大臣、公明党や二階ら媚中派と周りが足を引っ張りまくりだなあと。

    一方ポエマーがほったらかしにしていた処理水放出の決断を菅総理はしたわけですし、もしかしたら媚中派切り捨てに動いてくれるかなと少し期待はしています。

    間違いなく言えるのは、いま民主党政権でなくて本当に良かったということくらいですかね。

  9. 多少、今のアメリカは人権問題に厳しい姿勢をとっているように見えます。いや、メディアがそう演出していると言うべきでしょう。

    しかし、ここで思い出すのは、あのオバマ政権。最初は威勢のいいものでした。「自由、人権、民主主義・・・」の推進者のポーズは一定の支持を集めはしましたが、そのうちにしぼみ、挙げ句の果てには、「戦略的忍耐」と称する見て見ぬふり。中共の蹂躙と横暴を許しました。そのときの副大統領がバイデンなのですから・・・。

    活路はヨーロッパの西側勢力と環太平洋国家との連携・協調でしょう。
    イギリスは香港問題で怒ってますからね。オーストラリアは中共に重大な脅威を感じています。そんな国家が増えています。

    先ずは、訪米でバイデンの尻を叩くことからでしょう。
    訪米の意味は大きい。

    その頃、韓国の外交の天才は更に迷走。放っておくに限ります。
    ただ、凶暴な中共への警戒心は決して緩める訳にはいきません。
    中共をアシストする日本企業へのボイコットなどが必要な局面になったと感じています。

    • たしかにメディアが演出している面はありますね。バイデンは就任後速攻で国内における中国企業への売電規制を撤廃していますし、息子との繋がりを見ても突然、あるいは徐々に親中路線に舵を切るということは十分考えられます。あとはバイデン排除→KH大統領就任からの売国ということも考えておかなければなりません(流石に露骨すぎてできない気はしますが)。

      とにかく菅総理には、中共の侵略を受けているアジアの代表として頑張っていただきたいです。外交力は前総理には劣るでしょうが(というか前総理が凄すぎる)、間違ったことだけはしないでほしいというのが切なる願いです。

      外交の天災はあと1年弱で退任、収監という感じになるでしょうし「丁寧な無視」の継続が一番ですね。韓に対しては二階もそこまで興味なさそうですし、これはうまくいきそうです。

  10. 脱中国について思うのは、外食産業やスーパーでは中国産を使ったり置いたりしていますが、余裕のない人達は利用するしか無いのだと思います。その素材を生み出した水や土壌は汚染されていないと信じたいところです。
    近視眼的な経団連や、増税での国民貧困化に負ける事なく、一人一人が安心・安全な食べ物を食べられる様になって欲しいと思います。

    米の動きは仰る通り、民主党は役人も容赦ないですからね。更にMax様の書かれた通り、欧州の動きを見ても圧力は強くなりそうですし。
    このキッカケで 私利私欲にしか走らない官庁は、日本のために意識を変えてゆかないと、時代に合わなくなりそうな気がしています。

  11. >一流が超一流となることも総統に難しいと思います。
    誤変換ですが、なんか意味深ですね。

    • ありがとうございます。なおしときましたー。

  12. >クニウロと赤印不良品

    ウケました。前者はもう何年も不買しているので不買のしようがないのですが赤印不良品はホホバオイルだけ買っておりましたが、もう永遠の不買決定です。

    楽天モバイル、三木谷が嫌いだったのとタダより怖いものはない。の精神から手を出しませんでしたが、蓋を開けたらヤッパリネー。という感じです。

    貧して鈍して人の金で楽に客を集めたい卑しい三木谷に、同じく貧して鈍している支那畜が日本人のカード情報とか抜くの目的で近づいたとしか思えませんね。
    そして三木谷がテンセント以外の安全な提携業者を探せるとも思えず。

    外圧であってもアカ狩りにつながってくれれば良いのですけれども。平井とか二階とか。

  13. 茶請け様、最新記事ご更新ありがとうございます☆

    >ブログ主もあえて触れておきたいと思います。
    >素晴らしい才能を持っていてもそれを磨かなければ輝き続ける事は難しい
    >努力が出来ることも才能の一つ
    >なんでもかんでも努力すれば成功するかと言えばそうではない
    >向いている向いていないがある
    >努力をしたことそのものは本人の中で支えになるから、無駄とは思わない
    >ただし、努力の方向が間違っていたらうまくいかない
    >おぼろげでもたどり着けるかもしれない目標が見えているか、どうやってもたどり着けそうにないなら、やるべきでないかもしれない
    >たどり着けそうな目標を見つけることに成功したら、それに向かって努力するのは間違っていない
    >少なくとも成功した人は努力している
    >どんな形であれ努力は無駄ではないが、闇雲に努力をするべきとは思わない
    >人と同じ作業をしていれば同じ効果にしかならないのではないか

    >その努力の形が適切か、より良い方法があるのではないか?
    >どのような事であれ得られる事はあるはずで、努力は無駄にはならない
    >努力の形についても常に思考を巡らせ続ける努力をするべき

    茶請け様の「努力すること」に関するご意見…素晴らしいですね✨共感・賛同いたします☆(*´ω`*)
    と同時に、耳が痛い部分もあり(汗)この有難いお言葉を心に刻んで、時には不甲斐ない自分のお尻を叩きながら(汗)行こうと思います☆(`・∀・´)

    >「赤印不良品」
    wwwwww上手い(≧∀≦)!!!(爆笑)
    クニウロはあの大っ嫌いな社長といい、ここ数年不買してますが、わわ、無印もか〜と茶請け様記事で知った次第です(汗)
    「以前は近くにあった無印が、どんどん遠ざかっていくな〜(店舗が撤退)」という個人的事情はありましたが「ま、いっか」って感じですね(笑)。仰る通り、これらのブランドでなければいけない理由はありません☆

    >カゴメは遅いとは言え新疆トマトの輸入を中止するようです。
    >遅まきながらも脱中国を選択した事は評価すべきでしょう。
    「シナが核実験してる所のトマト使ってる!」と知ってからしばらく不買してましたが、不買解除していこうと思います☆

    • イタリアのトマト缶の話を割と知らない人が多いことに気付きました。
      ウイグル人強制労働トマト→イタリアでパッケージ→イタリアのトマト缶として世界に売られる。
      という形だったりするのが多いのです。
      典型的な産地ロンダリングですね。
      だいたい、イタリアという地中海性気候ってのは太陽光が一番照りつける夏の時期にほとんど雨が降らないので
      大量生産をしようとおもったら大量の水と土地をどうやって安価に確保するのかっていう問題があるのです。
      地中海性気候ってのは乾燥故に大量生産には本来不向きの土地ですから。

      • 返信ありがとうございます!☆

        仰せの通り、知らなかったです(汗)
        「イタリア」の名前にすっかり騙されてました(*_*)
        茶請け様のツイッターにありました晴耕雨読さんの記事も読んでみました。

        >ウイグル人強制労働トマト→イタリアでパッケージ→イタリアのトマト缶として世界に売られる。
        >典型的な産地ロンダリング
        >イタリアという地中海性気候ってのは太陽光が一番照りつける夏の時期にほとんど雨が降らない
        >大量生産をしようとおもったら大量の水と土地をどうやって安価に確保するのかっていう問題があるのです。
        >地中海性気候ってのは乾燥故に大量生産には本来不向きの土地ですから。
        ・・・・なるほど〜、深く考えたことなかったです(^_^;)
        言われてみれば確かにそうですね。

        自分では気がつかないうちに中共のジェノサイドに加担している…恐ろしいです(汗)
        韓国産・韓国製の徹底不買は割と可能ですが、中国産・中国製の徹底不買はなかなか…険しいです。
        クニウロでも赤印でもないけど、洋服は中国製にかなりお世話になってます(嘆)

  14. >ローソンが今更そんなこと言ってたなぁ・・・。
    バカなの?ロー損ですな、こりゃ( ˘ω˘ )(呆)

    >残念ながら日本はデフレに乗っかったコストカットというタコが自分の足を食べる商売しか知らない経営者ばかりが失われた30年でもてはやされた
    この「タコ」に例えた表現わかりやすいです!

    >よりにもよって中国共産党の息のかかっていると指摘されるところからの増資を受けました。

    >これで楽天のインフラ整備にテンセントの介入のリスクも出ます
    暗黒大陸へようこそ!Cの法則発動いらっしゃい★ですね(。-_-。)

    「クリーンネットワーク」…知らなかったです。トップ画像がカラフル♪ これについて環球時報は「赤狩りの悪臭を放つ」と報じていたようですね(苦笑)
    >米国の場合は制裁をするとルールを決めているわけです。
    アメリカさん、糞禿バンクにも容赦ない制裁お願いします!!糞禿のオッサンが中共と繋がってないハズがない!★
    …でもNTTもあのBTSをCMに起用してたのムカついたし(怒)、KDDIもCMで朝鮮人を桃太郎にして、朝鮮式握手を披露&なぜか島唄っぽい曲が大ヒットした下品な俳優を浦島太郎にして(グチグチ)

    >日本郵政との提携を進めている以上、かんぽやゆうちょの情報資産もテンセントにつまみ食いされるリスクに晒されかねないのですから。
    ((((;゚Д゚)))))))

    また勉強になりました☆
    ためになる記事を、ありがとうございました✨(*^^*)

  15. > 無印良品じゃなくて「赤印不良品」に名前を変えたらいかがでしょうか?

     素晴らしい提案ですが、少々ゴロの悪い憾みが。共産中国に因んで「キ印不良品」というのは如何でしょうか?

タイトルとURLをコピーしました