ごまかし続けられるはずがないのだけど

政治


人気ブログランキングに参加しています。
人気ブログランキングへ

日本の裁判官は現実をガン無視して前例絶対主義となっていて
問題となっているから一般人の意見も入れようというのが
裁判員制度を導入する建前でした。

実際は
「一般人なら怖くて死刑判決などできないはずだ。これで死刑は潰していける」
という日弁連の企みが大きかったと思います。

しかしながら導入してみれば
裁判員になった人達が
「これはどう考えたって死刑にすべきだ」
と一般人の目線できっちり判断を下すという事が繰り返され
そのたびに裁判官が
「裁判員はああ言っているが前例が絶対だからこいつは死刑にはしない」
みたいに必ずひっくり返すという状態になっています。

前例絶対主義で裁判員が批判を覚悟で死刑の判断をしても
それすら完全に無視するのですから
裁判員制度をただちに廃止して、
AIを導入して裁判官をまとめて罷免すべきだと提案します。

前例絶対主義、そして加害者の権利の方ばかりを守りたがる日本の裁判官は
基本的に犯罪者の殺し得を容認するような形を作り続けてきた
そう言っていいと思います。

今回、熊谷連続殺人の犯人、小学生女児二人を含む男女6名を連続殺人した
ナカダ・ルデナ・バイロン・ジョナタンについて
高裁は精神疾患があるから死刑は重すぎるので無期懲役という判断をしました。

ブログ主としては精神に異常があるから殺人なんてことを行えるわけで、
ましてや自分より弱いのを狙って次々に殺していったようなヤツは
そもそも精神が狂っているのだから精神病のせいにして死刑を免れるなどおかしいと思います。

このクズのおかげで人生を、将来を失わさせられた人達6名になんの瑕疵があったというのか。
精神病の殺人鬼に出会ってしまった事が罪だとでも言うのでしょうか?
相手が精神病だったからアンラッキーだとでも言うのでしょうか?

こいつの兄のペドロ・パブロ・ナカダ・ルデニャは
ペルーで少なくとも確実なものだけで17人以上の殺人を犯したペルー史上最悪の殺人鬼です。

熊谷連続殺人の犯人はこの実兄の殺人をその場で目撃していたと姉が語っているそうです。
それが殺人の遠因になっているとか精神疾患の原因になっているとか抜かしていますが、
人を殺したいという衝動に対して全く踏みとどまれなかった時点で
精神が狂っているとブログ主は考えています。
生い立ちだのそれで精神的にちょっと病気だっただの
そんなものを理由にして刑を軽くしてもらえるのなら
いくらでもそういうキャラを演じるように努力するでしょうよ。

これがために人殺しを守りたくて守りたくて仕方がない、
加害者の人権を守ることが生きがいのいわゆる人権派弁護士などという人種は
なにかにつけ精神鑑定だのつらい生い立ちだのを持ち出したりします。

社会に出たら平等です。そいつがどんな境遇で育ったかなんて関係ありません。
人として仕事をこなすかどうか、常識的な社会生活ができるか、
自分がつらい思いをしたからなんだというのでしょうか?

殺された人達に精神的に参ってたみたいだから許せと、納得しろとでも言うのでしょうか?

連続殺人という凶悪な事件を行っても
心神耗弱状態だった可能性があるから
その場合は死刑は重すぎるのが前例なので死刑じゃなくて無期懲役。
裁判員達の判断がどうであろうと前例が絶対。

それなら裁判官はもう必要ありませんので
ブログ主は裁判官を全てAIに置き換えることを提案します。

では、まずは特定アジアの通信社として
最近は特にフェイクニュースを連発し続ける安定のくそ品質ニュース配信社、
共同通信の記事から。

【輸出規制で16日に日韓局長級会合】
 梶山弘志経済産業相は5日、輸出規制を巡る日韓の局長級会合を今月16日に東京で開くことを明らかにした。
(2019/12/5 共同通信)

世耕経産大臣の頃から繰り返し「輸出規制ではない」と指摘されているのに
決して「輸出規制」という韓国側からの一方的な言い方を変えようとしません。

共同通信と言えば毎年1億円ほどの費用で
平壌支局を維持している事が指摘されています。

支局と言っても北京にあるようですけどね。
平壌支局長一人だけの部署で年間1億円って
どこにお金を貢いでいるんでしょうかね?

共同通信はこの一ヶ月ほどは本当にフェイクニュースの
それもすぐバレるようなものが繰り返し出ていたり、
菅官房長官の会見でもあからさまにミスリード狙いの質問をして
菅官房長官にすぐ見抜かれていたりします。

一ヶ月ほど前の聯合ニュースの記事がこちら。

【聯合ニュースと共同通信 交流・協力の拡大へ覚書締結】
【ソウル聯合ニュース】韓国国家基幹ニュース通信社の聯合ニュースと日本の共同通信は8日、ソウルで開かれたアジア・太平洋通信社機構(OANA)の第17回総会に合わせて会談し、交流・協力の拡大に関する了解覚書を締結した。覚書には社員間の交流拡大や、2020年東京五輪の成功に向けた大会期間中の緊密な協力を盛り込んだ。

 共同通信の水谷亨社長は「両国(関係)は厳しいが、これに関係なく、両社の友好関係を維持していきたい」と述べ、覚書の締結を機に両社の関係が一層深まるよう期待を示した。また、来年の東京五輪・パラリンクに向け、平昌冬季五輪・パラリンピックで公式通信社を務めた聯合ニュース側の協力を要請した。

 聯合ニュースの趙成富(チョ・ソンブ)社長は、両社が長きにわたり密接な関係を維持してきたと評価しながら、「韓日関係は厳しく、簡単ではない問題があるが、両国関係を新たな次元に発展させるため、冷静にそれぞれの役割を果たしていくことを願う」と応じた。その上で、「覚書は両者の関係を一段階引き上げる画期的な内容」として、「平昌五輪の際は共同通信から協力を受けた。聯合ニュースも東京五輪の際に共同通信に最大限協力する」との考えを示した。
(2019/11/8 聯合ニュース)

これで共同通信社内にも
交流名目で聯合ニュースから送り込まれた記者が
大手をふるってあるきまわれますし、
共同通信の中で多少なりともバランスを取ろうという、
少しだけ良心が残っている人がいたとしても、
「それなら提携は解消だ!」
とすぐごねて言うことを聞かせようというのが来たら
社内で波風立てないために穏便に済ませようとして
いいようにコントロールされるかもしれませんね。

これでただでさえ反日偏向があたりまえだった社風が
完全に反日偏向一色に染め上げられる事になるかもしれません。

その結果がすぐバレる嘘ニュースを
当たり前のように繰り返す姿勢が悪化した今の姿なのかもしれません。

そんな共同通信が軸足を置いている韓国ですが、
12月5日の京郷新聞によると

—–
ムン・ジェイン大統領が5日、「私たちは、企業と科学技術、国民が団結して日本の輸出規制も勝ち抜いている」と述べた。

ムン大統領はこの日、第56回貿易の日記念式に出席し、「素材・部品・機器の国産化と輸入の多様化を達成しながら、むしろ我々の業界の競争力を高める機会としている」と述べた。 この日の行事は先月22日、政府が韓日軍事情報保護協定(GSOMIA)終了条件猶予の決定を発表した後、ムン大統領が初めて参加する経済のより。

ムン大統領は「素材・部品・機器産業の育成は、技術自立を実現する道」と経済分野の克日基調を再度明らかにした。 ムン大統領は「素材・部品・機器の特別法の改正が国会で通過さ支援対策・推進システムが法制化された」とし「多くの企業が国産化を超えて、世界市場に進出することになるだろう」と述べた。

ムン大統領は「米中貿易紛争と世界経済の減速困難の中で、世界の10大輸出国のすべての輸出の減少を経験しているが、我々は今年「3年連続の貿易1兆ドル」を達成し’11年連続の貿易黒字「?は貴重な成果を成し遂げた」と評価した。 続いてムン大統領は「貿易1兆ドル以上を達成国の製造業をベースに黒字を達成した国は、韓国とドイツ・中国、三国に過ぎない」とし「それだけ韓国経済の基礎が丈夫であるということだ」と述べた。

ムン大統領は「幸いなことに、あちこちで底力が発揮されている」と主力産業の競争力の回復、新規輸出動力成長、貿易市場の多様化、中小企業躍進などを、その証拠として打ち出した。 続いてムン大統領は、「自由貿易と規制改革は、新産業の競争力強化のために必要である」とし「規制サンドボックスと規制の自由特区を通じて新技術革新と新製品の成功の基盤を広げていくだろう」と明らかにした。
—–

韓国経済は文在寅の最悪の外交、最悪の経済政策のコンボにより急速に悪化しています。

文在寅の外交は
・日本も含めて他国については騙せばいい
・米国が助けてくれないなら中国様に頼ればいいと両方に中途半端な対応を続ける。
・ロシアにも北朝鮮にも使えないので利用価値がないと見捨てられている。

お得意のリスカブスっぷりを全開にしていて
周囲全てに嫌われる「八方ブス外交」というすごい外交になっています。

自国の独立や安全を守ろうという気がなくて
おまけに現実より妄想を重視してあちこちの国を
自分達の権力争いのために引き込んでは国がメチャクチャになっていく。
しかしながら国の文明レベルが低すぎたりと
かえってお荷物なので明も足を引っ張られるだけ、
約束をしても朝鮮半島に戻ったら李氏朝鮮は勝手に約束の内容をねじ曲げて発表。

ただでさえ価値のないお荷物な地域なのにこういうことを繰り返すので
明は相当手を焼いていたらしいです。

翻って今の韓国をみれば・・・
李氏朝鮮の頃のやり口と何が違うんでしょうかね?

ちょうど朝鮮日報の記事で文在寅の特別補佐官
側近として青瓦台に入れている文正仁特別補佐官がこんな発言をしています。

【文正仁特別補佐官「在韓米軍が撤退したら中国が核の傘を提供すればどうか」】
国立外交院の国際会議で突発発言

 文正仁(ムン・ジョンイン)大統領統一外交安保特別補佐官=写真=は4日、国立外交院の外交安保研究所が開催した国際会議で、「もし北朝鮮の非核化が行われていない状態で在韓米軍が撤退したら、中国が韓国に『核の傘』を提供し、その状態で北朝鮮との交渉をする案はどうだろうか」と述べた。同補佐官はこの会議で司会を務めている際、このような突発的な質問を中国側の参加者に投げかけた。大統領安保特別補佐官が在韓米軍の撤退を仮定して、中国に韓国の安保を任せればどうかと尋ねたものだ。

 韓国外交部の康京和(カン・ギョンファ)長官はこの会議の基調講演で、最近相次いでいる北朝鮮のミサイル・放射砲挑発や対米圧力発言について、「北朝鮮は現在、危機的な状況にあるように見ることもできる」と言いながらも、「少なくとも対話の経路は開かれている」と述べた。また、「どんな状況でも韓半島で戦争が発生することはないだろう」とも言った。

 これに対して、チャールズ・カプチャン・ジョージタウン大教授兼米外交協会主任研究員は「韓半島に戦争が100%ないだろうと確信しすぎてはならない(don’t be so sure)。北朝鮮との関係を改善するには数十年かかる可能性があるため、息の長い交渉をしなければならない。北朝鮮と合意に至らなければ、北朝鮮は緊張を高めるかもしれない」と語った。
(2019/12/5 朝鮮日報)

文正仁のこの手の発言はこれが初めてではありません。

昨年5月にもフォーリン・アフェアーズへわざわざ寄稿し、
北朝鮮と韓国との平和協定が締結されたら在韓米軍の正当化は難しいと
要するに在韓米軍排除という北朝鮮や中国共産党の考えに近い事を公然と主張しています。

これに慌てた青瓦台はすぐに平和協定と在韓米軍は全く関係ないと発表しています。

しかしながら親中親北、反米反日が基本の文在寅としては
この文正仁を罷免することなく特別補佐官として
外交面での青瓦台への助言役にしたままです。

米国がさらに韓国切り捨てに重心をシフトしていく事になるのは当然の流れでしょう。

また米韓FTAが発動してからも韓国は約束を守らないという事を続けています。

文在寅が大統領になってから輸出管理強化の法整備を全くせず、
日本に対しても対話に一切応じずひたすら時間稼ぎをし続ける
という方法でごまかし続けてきて
これ以上韓国の時間稼ぎに付き合い続けたら
日本も経済制裁されかねないので
日本は韓国をホワイト国から除外する判断をしたわけですが、
この「ひたすら時間稼ぎをして誤魔化しておけばいい」という
文在寅の低レベルな外交は米国相手にも展開されているのです。

韓国の経済は日米の多大なる支援なしにはやってこれませんでした。
それどころかだいたい10年程度ごとにデフォルト危機に直面し、
そのたびに日米から助けてもらってきたのが現実です。

文在寅の稚拙な外交は米国の韓国に対する不信感をこれ以上無く増大させ
米国が韓国を切り捨てそうだという動きが
一般の人達にも気付かれはじめるまでに至っています。

このおかげで韓国から外国資本による投資の撤退が始まっています。

がっつり投資しまくって逃げ遅れたジム・ロジャースだけは
韓国への投資を煽っているようですけどね。

こうしたことも韓国経済を急減速させる事になっています。

国内では「最低賃金を大きく引き上げれば経済が良くなる」
という日本の立憲民主党や共産党が現在に至っても主張し続けている政策を
強行し続けた結果、
大量の失業者を生み出しました。
それでも数字を誤魔化すなどしてきましたが、
ここにきて誤魔化しきれなくなっています。

要するに国内的な要因も国際的な要因も
主として文在寅という愚かな大統領とその側近達によって作り出されたものです。

だからこそ「日本による輸出規制」ということのせいにして
精神論で今一度国民感情を煽ってこの状況を誤魔化そうと
「我々は勝ち抜いている」
なんて事を言い出したのでしょう。

余力のある間でなければ降伏に条件を付けさせる事はできません。

余力をもすべて自分の愚行を誤魔化すために使い尽くす勢いの
文在寅の判断は
「最悪のタイミングで最悪な判断をする」
というものでしかないでしょう。

日本もそんなものに付き合ってあげる余裕はありません。
日本だって日本のことで必死なんですから。

日本が譲歩しろとか言っている人は自分たちの私財を韓国に寄付でもしたらどうですかね?

~人気ブログランキングに参加しています~
良ければ応援クリックお願いします。

人気ブログランキングへ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
政治
茶請けをフォローする
パチンコ屋の倒産を応援するブログ

コメント

  1. 進歩も成長も無い国とミンジュク…
    無ン限の負のループですね。
    関わると必ず発動する「法則」も怖いしw
    然し乍ら、他国の事と笑って居られないのが
    日本国内にも、同種の出自不明な族が蔓延してる事です。
    性格も、行動言動もウリ二つで、そこが嗤えますが。

    裁判官
    AI過信は禁物。
    AIも「狂育」次第で「反日」「日教組」「中共の犬」になるかもしれませんよ。
    「怪奇大作戦24話」は欠番解除されないと。
    一人564ただけだから死刑にならないとか
    一人を大勢で取り囲んでリンチの方が被害者の恐怖感は想像を絶するものでしょうに。
    取り囲んでも手を出さないと罪が軽いとか
    おかしな事は沢山あります。
    死刑廃止を喚くのが、何故か反日界隈ばかりなのが…あら?
    高槻市の精神病院…アジトか。
    数年前に「そろそろ入院患者を自由にしろ」とかデモやってましたね。
    退院するなら刑務所直行でしょ。

    今朝の犬hK
    226事件に関与した軍人の妹が先日亡くなった事に絡め
    生前インタビューで
    「教育/報道は怖い」等と語って居た〜云々と流してましたが
    犬HKがまたブーメランかと思いましたよ。
    「反日/日教組」狂育は怖いし
    「偏向報道/報道しない自由」も怖いですからねぇ。
    連中は、また自ら答え合わせをしてくれました。

    • AIと言ってもそういう方向に使うのではなく「前例をチェックして前例に該当したらその判例を引っ張ってくる」だけでいいのです。
      なにせ日本の多くの裁判官が「殺したのが一人だけだから前例に従い死刑にはしない」ということを繰り返していますから。
      前例を引用して踏襲するだけのポンコツロボットが今の裁判官のほとんどなのだからAIでいいじゃないかという考えです。

      • 要は「機械」より「使う人」…運用する側、仕方なんですよね。
        悪党は使えるものは何でも「悪用」するのが常ですから。
        政治利用と一緒ですね。

  2. 最近、新潟でも計画性はなかった?として死刑が無期懲役に変更されましたね。本当に狂っていますね。日垣隆氏の著作にも如実に記されている判例の数々。この裁判官も前例絶対主義なのか。共同通信はヤケクソというより、NHK同様、シナのエージェントなのだと思います。

  3.  大阪の通り魔殺人事件の被告も「覚醒剤をやってたから」と言う理由で無期刑が確定しましたね。
     「シャブ山シャブ子」に噛みついてた人権ヤクザはダンマリですか?

    • 殺人という最悪の人権侵害を行ったのですから、
      毎回のように覚醒剤だの心神耗弱を理由に守られるのはどうかと思っています。
      シャブ山シャブ子の時には人権屋さんはみんなかみついたのに、いざ裁判では死刑を避けられるのなら覚醒剤だって肯定するんですから異常だと思います。

  4. 「無差別殺人鬼」は無差別と言いながら、弱い、自分でも勝てそうな人間を狙ってやっているのは明らかです。死刑以外は考えられません。

  5. 法学部では死刑廃止が主流派のようなので、あれこれ理屈を付けて死刑を回避する人が多いのだろうと思います。
    以前は、死刑か無期かの判定基準は人数だけではなかったと思いますが、最近は、被害者の人数だけで形式的に死刑回避する例が多いようです。
    死刑廃止は、犯罪者の人権だけは絶対に保証する制度であるとも言われる(植松正)ように、一般人には反対者が多かろうと思います。
    死刑に教育刑としての効果がないのはそのとおりですが、殺人者を生かしておく制度そのものが不要だと思います。
    また、ブログ主が書かれているように心神喪失や心神耗弱を理由とする減刑には不合理な面が多々あり、また、減刑によって利益があるのは殺人者だけになるので、この項目そのものを警報の条文から削除すべきだろうと思います。
    最近の法曹界はレベルの低下が著しいように感じます。

  6. 八方ブス外交 流行りそう!

  7. 正常な人間としての判断が出来ない状態であった

    無期懲役

    無期懲役とは終身刑に非ず、アカの君は5年で刑期終了ね

    正常な人間としての判断が出来ない

    人間じゃない

    生きていると再度殺人を楽しむ

    人間として扱わず、モノとして処分

    で、良いのにね。

    あ、海の彼方にも、そんな生き物モドキがわんさか居るなああ。

  8. 狂人同胞通信、
    黒電話国での実態が確認出来ないので、毎年の黒電話国支社の経費は否認。
    脱税容疑で7年分の追徴課税。
    と、国税庁が動く様に、あ、そう、デー臣よ、仕事しなよ。
    たろーちゃんに奪われた人気を取り返せる、かもよ。
    毛けケ

  9. >国内では「最低賃金を大きく引き上げれば経済が良くなる」
    >という日本の立憲民主党や共産党が現在に至っても主張し続けている政策を
    >強行し続けた結果、
    >大量の失業者を生み出しました。
    >それでも数字を誤魔化すなどしてきましたが、
    >ここにきて誤魔化しきれなくなっています。

    今年4月のニュースですが、ジーンズが9,900ウォン(日本円で900円ちょっと)で売られるようになったそうです。

    あれ?

    既視感が…

    https://news.naver.com/main/ranking/read.nhn?mid=etc&sid1=111&rankingType=popular_day&oid=449&aid=0000168767&date=20190403&type=2&rankingSeq=7&rankingSectionId=101

  10. 八方ブスでお茶吹きました。……支那チスも引き取ってはくれませんかねぇ。

    司法界の腐敗は南北西朝鮮人どもが帰化背乗り等で着々と侵入したりハニトラしたりの結果と思います。

    精神疾患だから減刑、が余計に精神病患者への偏見差別を助長していると思います。薬飲みながら服役、で一体何がいけないのか。一人でも殺したら死刑で良いでしょうに。プリウスアタック爺とかもそうですけど。
    現状と比べると江戸時代の仇討ちの方がまだマシでした。被害者がこれだけ浮かばれない国なのは異常です。

  11. いつもブログを楽しく読ませて頂いています
    日本のマスコミは完璧からは程遠そうですね

    最初に触れられている裁判官の前例至上主義が不味いという話しはほぼ同意です
    ただ、それに対する対抗策として
    「それなら裁判官はもう必要ありませんので
    ブログ主は裁判官を全てAIに置き換えることを提案します。」
    はナイと思います
    というのもAI(強化学習とかニューラルネットワークとか)の仕組みを少し勉強していただくとわかるのですが、まず人間が学習用のデータセットを用意します
    そこから共通性などを見出していろんな要素を最適化します
    その後テストデータ(答えがわかっている問題)にAIを適用し、最適化した設定がきちんと機能しているかをテストします
    学習データにない結果は出にくいのでAIは前例至上主義なのかなと思います
    (自分自身AIを使ったことはありませんので、間違っていたらすいません)

    裁判員による意見の重みを上げるとかするのが1つの解決法なのかなと思います
    まずは、裁判官の判例がおかしいということをもっと国民に認知してもらう必要があると思います

    • コメントありがとうございます。
      ブログ主としましては
      「前例を絶対的に踏襲するポンコツなら過去の判例を検索して現代文に修正するだけのAIに裁判官を置き換えれば経費削減にもなるし、裁判も早くなるよね」
      という意味だったりします。
      AIに「過去の類似判例を探す能力」を学習させればOKですから。

  12. 文さんは、ローソクに導かれたデマゴーグですからね。
    ただ、そんなデマゴーグを選んでしまっているのは国民なんですよね。デマゴーグを大統領に据えちゃったレベルにまで来ちゃってますから、南の国民が自己矛盾を自覚して 改善することを期待するのは難しい段階なのかも知れません。
    教育が変わらぬ限り、胸襟を開ける日は遠く。

    >いざ裁判では死刑を避けられるのなら覚醒剤だって肯定するんですから異常
    . 自分達の欲求を通すためなら、幾らでも論点をずらす何時ものパターン。
    非常識な屁理屈を社会人っぽい方々が撒き散らし、そんな屁理屈をゴシップメディア業界が広める 不思議の国があるんだとか。
    毎日の深掘りに感謝です。

  13. >日本の裁判官は現実をガン無視して前例絶対主義

    前例が今の時代に合っていないのは明らかです。

    司法もとても危険な状態だと思います。
    自分たちだけの狭い了見で勝手に事を進めるのは、共産主義者が弱者を弾圧するのと根本的に変わらないと思います。要するに日本の司法は腐りきっているといってよいでしょう。

    個人同士の直接の報復を防ぐために罰則があるという側面も忘れてはいけないと思います。被害者は犯罪者に命をささげる下僕ではないのです。人として許すことが出来ない一線を越えても犯罪者に譲歩するなど狂っています。

    それに、精神が病んでいるのが理由で犯罪者が守られるのもおかしな話です。

    昔は精神分裂病といわれた統合失調症の犯罪がたびたび話題になりますが、この手の病気は脳内の代謝物質のバランスが常人と違っているのが大きな原因の一つです。人によって症状が違うのですが、雑人を犯すような危険なタイプの症状は薬物中毒の犯罪者の原理とよく似ています。

    覚せい剤の中毒者の証言には、他人の何でもない些細なしぐさや目が合っただけで殺意を抱いて殺しそうになっていたというのを読んだことがありますが、彼らは明らかに強烈な殺意をもって犯行をしていることがわかります。そして記憶があります。

    司法の殺人者へ対する異常な屁理屈は見逃してはいけないと思います。

    >共同通信
    酷すぎますね。
    人の不幸で飯を食らって、嘘で敵対行為をするとか取り潰しで良いと思いますよ!企業には社会貢献というものが求められますが、共同通信にはそれがあるとは思えません。

    >「八方ブス外交」
    アワワ ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿 アワワ
    に…逃げろ!
    全力でオコトワリ━(゚ω゚)゚ω゚)゚ω゚)━!だよ!
    ぱよぱよち~ん!

  14. 死刑判決については、100% ヌシさんに同意ですね。
    以前ここのコメ欄に、精神異常者の犯罪も常人と同じに扱え、という趣旨のことを書いたこともあります。

    昔、若者が「なぜ人を殺してはいけないのか」と問い、大人が返答に窮するというような問題が、新聞等のメディアでとりあげられたことがありました。わたしは「バカか ! 」と思いましたね。ならそういう若者が真っ先に殺されてみればいいのです。それでわかります。
    己の欲せざること人に施すことなかれ。それだけです。
    さしたる事情もなしに他人を殺した殺人犯は、自分の死をもってあがなうべし。それが責任をとるということです。

    在日界隈で、犯罪をおかす予定なら「あらかじめ精神病院にかかってからやる」といわれているとネットで見た記憶があります。

    ヌシさんのおっしゃるとおり、殺人なんてのは精神に異常をきたしていなければできるわけのないことです。
    精神異常者の犯罪を、それを理由に免責してはなりません。

  15. こちらも、あわせてロムしてみてください。
    まともな人はみな、怒っています。

    http://endokentaro.shinhoshu.com/japan/post6730/

  16. 裁判官をAIにした方が良いですね
    裁判官でも忖度して判決するぐらいですから
    裁判官は偉そうにしているけどただの処理屋ですから
    AIの方が迅速に正確に処理できますし、判決結果も納得できます。

  17. 私も死刑肯定です。理由は、すでに他のかたが書かれているとおり。
    被害者とその縁者の被害をカウントしないのはおかしいです。こちらの人権はどうしてくれるのか。
    戦後の人権配慮が歪んできたと思います。加害者を、いかに救うか弁護するかに重点がおかれすぎている。もちろん、性善説にただのりさせる風潮もあって、犯罪への敷居を低くしてしまっていると考えます。
    ぱよぱよちーん。

  18. 刑法第39条ですね。最高刑が死刑ですから無期懲役になります。最高刑を1年以内に死刑執行執行する等の期限を切る「重死刑」として次を死刑と、刑法を改正すれば良いと思います。

    「最も残念な生き物」は政治家であることがわかった理由 、を読んで愕然としました。森ゆうこの原氏に対する国会内での名誉棄損事件で、森ゆうこが謝罪しなかったのは所属政党の品格に見合ったものです。しかし、森ゆうこへの懲罰動議の請願書を自民党が受けてくれず維新の会の政務調査会長が受けてくれたのは自民党が国民の為の政党では無いと言えます。昔は農民と弱者の為の政党でもあったのですが、現在は大企業と外資の為だけの政党である事をよく表しています。次の選挙では自民党と旧民主党崩れには票を入れません。

  19. 基地・外・無罪は、本当に止めて欲しいですね。
    血税で飼うのも何ですから、どっかの赤いとこみたいに、新薬の実験等々に供与して欲しいですね。
    それと、不逞害人に甘い判決出すから、舐められるのであって、前述のどっかみたいに、事実上の裁判無、即・殺・処・分・すれば、多少はびびって、大人しくなるかもです。

  20. 外国人でも日本で弁護士資格を取れるようにしたのは
    民主党でしたよね

  21. 毎日の更新をありがとうございます。
    今回の判決は言うまでもなく、最近の司法は役目を放棄しているかのようです。
    日本で加害者は、その場で銃殺されません。法律の中で生き残っている間は、なにがしかの税金が注入されています、裁判所・刑務所・捜査etc.。
    裁判員裁判は多大な労力で市民が協力しているのに…。弁護士の間でも随分と問題視されています。
    法令順守は、前例より、成分化された内容を正しく行うこと。市民と有権者が声を上げていくしかありません。溜息(;-_-)=3

    韓国に今後、一歩でも譲ったら、自民党のコアな支持層は離れるでしょうね。そういうことです。
    日韓議連?もう軽蔑の対象でしかありません。

    山本太郎さんは、カルトを超えて基地外に?「外国人に生活保護をしろ。在日は日本人だ。俺に政権を渡せ。とにかく寄付しろ。」
    この方達を支持する人達はテロ予備群です。とても危険です。嘘と恨み。(;-_-)=3

    年末年始の周辺諸国の動きもキナ臭いですね。ミサイルが国内に来てからでは遅いのに。。。

    総務省のNHKへのパブコメ、後2日間。よろしくお願いします。
    暦は大雪、皆様お体ご自愛ください。

  22. 「〇〇には投票しない」
    ってよく目にするフレーズですが
    じゃあ何処に投票するかは絶対言いませんね。
    「安倍ガー」「政府ガー」と喚く人たちも
    「じゃあ誰が良いの」と聞くと必ずモゴモゴ口籠もります。
    そんな選択肢があるなら自分も教えて欲しいです。

  23. 人を殺したら人数・理由に関わらず原則、死刑でなければならないとおもいます。
    例外的に、遺族が望む刑で。

タイトルとURLをコピーしました