その共闘は自滅じゃないかなぁ

政治


人気ブログランキングに参加しています。
人気ブログランキングへ

三豊百貨店、聖水大橋、KBブリッジなど、
地震が起きたわけでもないのに倒壊する建築物
という韓国伝統のケンチャナヨ精神が生み出すヤバイ事故が
たびたび問題になってきましたが、
またなにかヤバイ兆候が見られた物件があったようです。

【韓国デパートの天井にひび割れ…韓国国土部長官「三豊百貨店も前兆を無視して事故」】
京畿道城南市盆唐区(キョンギド・ソンナムシ・プンダング)に位置するNCデパート野塔(ヤタプ)店の天井にひび割れができ、消防当局が調査に出た。

16日、流通業界によると、同日午後、NCデパート野塔店2階の婦人服売り場の天井にひび割れが発生した。デパート側は臨時支持台を設置して営業を続けた。

売り場の職員だと明らかにしたあるネットユーザーはオンラインコミュニティに「2階の天井にひびが割れたが、継続運営中」として写真を数枚掲載した。
~以下省略~
(2023/1/17 中央日報)

ロッテタワーも補修はしているんでしょうが、柱や天井にヒビが入って問題になりましたからね。
きちんと構造計算されてきちんと建てられているのであれば
ヒビがそこかしこに入るなんてことはありえません。
必ずなにかしら原因があるはずです。

営業を継続するんじゃなくて一度営業を停止して徹底的に調査すべきだと思います。

さて、国会で政局のために共闘をしてきた立民と維新が
あらためて共闘を継続する事で合意したようです。

以下合意内容。

――
次期国会における対応について
令和5年1月18日

立憲民主党と日本維新の会は、先の臨時国会の成果を踏まえ、
次期通常国会において情報共有のための協議体を設け、
個別政策における連携を行うことを目指し、具体的には下記内容を確認する。

1.我が国の構造改革に大胆に切り込み、無駄な予算の大幅な削減を行うため、
両党共同で対策チームを設け、その具体案を国民に示す。

2.岸田内閣の安易な増税政策に反対する。
特に、無駄な予算の見直しや政治家が率先して姿勢を示す身を切る改革、
税と社会保障を含めた歳入歳出の構造改革を実践しないままに国民に増税を強いる、
いわゆる防衛増税については強く反対し、政府に対して撤回を求める。

3.来年度予算について、政府案に対し十分な精査を行い、
協力すべきところでは協力して予算委員会などで論戦に挑む。

4.通常国会における衆参の各委員会運営については、両党の理事間で密接に連携し、
建設的な国会運営を目指して対応する。

――

増税に反対するのはよしとして、
予算の無駄の大幅な削減。

いやー、いま話題のColabo問題なんてその典型ですね。
是非とも切り込んでほしいところですが、
むしろ国会の議事録を見ると維新も加担してきた側とみなせますし、
政調会長の音喜多駿が都ファ時代にColaboへの都の監査をザルにさせる口利きを行っていた事を白状しています。

こうした経緯を考えればまったく期待できないでしょう。

泉健太は脱共産党をアピールするためにもこの共闘に力を入れていますし、
維新の方も政局に持っていって権力を握りたいという思惑があっての共闘でしょう。

ですが、立民の支持層は基本的には盲目的反自民でテレビ情弱層が主。
維新の方はというと自民も嫌、反日野党も嫌、
というドリーマー層をかかえていることもあって
今回の共闘はどちらの党にとっても支持を失っていく事にしかならないと思います。

まぁ、党内の旧社会党系などの極左を泉健太が黙らせられて
共闘を徹底して続けられるのなら道は開けそうではありますが、
泉健太は自信が党代表になるために小沢一郎の力を借りて、
党代表になったら小沢一郎との約束、幹事長に就けるというのを反故にし、
小沢一派を敵に回してしまって立民内での権力を持っていないのですから無理でしょう。

お次はこちら、ついに週刊朝日が終わるようです。

【週刊朝日、5月休刊へ】
 朝日新聞出版が発行する週刊誌「週刊朝日」が5月で休刊することが18日、分かった。
近年の週刊誌市場の縮小により継続が難しくなったためだという。
 同誌は1922年の創刊で、昨年2月に100周年を迎えた。1週間のニュース解説を中心とした大衆総合誌で、司馬遼太郎さんの「街道をゆく」や山藤章二さんの「ブラック・アングル」「似顔絵塾」など多くの人気連載企画も生んだ。50年代には100万部以上の発行部数を記録。2008年、朝日新聞社から朝日新聞出版に発行元が移った。 
(2023/1/19 時事通信)

週刊朝日から休刊朝日になるようです。

朝日新聞の中でもポンコツな記者の島送り場所みたいになっている
などと言っていた評論家もいたような記憶がありますが、
角度がつきまくった記者達の思想を垂れ流すこたつ記事ばかりでは
読者をつなぎ止めておくことなど難しかったでしょう。

週刊誌では攻め、特ダネ。守り、連載記事という位置づけがあるのですが、
特ダネなどの話題性のあるネタで読者をつかみ、
連載によって読者を引き留めるという形ですね。

そのどちらも面白くないという状態になり、
さらには中共が世界にばらまいた武漢肺炎によって
在宅ワークが当たり前となって
すでに電車移動の間の暇つぶしアイテムの座をスマホに奪われて
ただでさえ売り上げのやばい週刊誌市場がさらに打撃を受けています。

でも中共に対してもサヨクに対しても批判せず、
最初から結論ありきの角度のついた内容しか書かせてもらえない。
これで売れる方が無理ってものだと思います。

お次はIHIの公式HPのプレスリリースから。

【IHIとGE、アンモニア専焼大型ガスタービン開発に関する覚書を締結】
アンモニアへの燃料転換は発電分野における温室効果ガス排出ゼロの達成に向けて極めて重要な手段です
IHI とGEはGE製6F.03、7Fおよび9Fガスタービンで100%アンモニア専焼を可能にする燃焼技術の開発で協力することに合意し、覚書を締結しました
今回の覚書はIHIとGEが協力して脱炭素化に取り組むために締結する2つ目のものであり、大型ガスタービンにアンモニア専焼技術を適用するための技術開発を進め、既設のGE製大型ガスタービン発電設備へのアンモニア燃料転換改造や大型アンモニアガスタービンの新設需要に応えていくことに合意しました
 株式会社IHI(所在地:東京都江東区、社長:井手 博、以下「IHI」)と、米国を本拠地とするGE Gas Power社(以下「GE社」)はこのたび、低炭素社会の実現をめざして両社が協力し、発電分野における温室効果ガス排出ゼロの達成に向けて、大型重構造型ガスタービンへ適用するアンモニア燃焼技術を開発するための覚書を締結しました。
~以下省略~
(2023/1/18 IHI)

また、タイでは、

【アジアの脱炭素へ タイの石炭火力発電所 アンモニア活用で合意】
アジアでの脱炭素に向けて日本政府が働きかけを本格化する中、日本の発電事業者や商社などがタイの石炭火力発電所で、燃やしても二酸化炭素が出ないアンモニアを活用するプロジェクトを共同で進めることに合意しました。

12日はタイの首都バンコクで日本とタイのエネルギー関連企業が集まって調印式を開き、脱炭素を進めるためのプロジェクトに合意しました。

具体的には、日本最大の発電事業者「JERA」や「三菱商事」などがタイ東部にある石炭火力発電所で、アンモニアを混ぜて発電する事業を共同で進めます。

アンモニアは燃やしても二酸化炭素が出ず、石炭火力を活用しながら脱炭素を進めることができる技術として注目されています。

今後、事業化に向けた調査を進め、実用化すればタイでは初めてアンモニアを活用しての石炭火力発電になる見通しです。

タイをはじめ東南アジア各国では、石炭やガスによる火力発電の割合が高く、経済成長が続く中、エネルギー供給の拡大と脱炭素とをどう両立させるかが課題となっています。

日本政府はアジア各国で脱炭素を実現するための枠組み「アジア・ゼロエミッション共同体構想」を打ち出しており、事業の具体化を進めています。
(2023/1/12 NHK)

日本の環境技術が着々と成果に結びつき始めています。

こうなるとやはり菅義偉内閣の負の遺産である
原発や火力を否定して再エネ一本槍マンセーにしていく
というエネルギー計画についてはとっとと見直すべきだと思います。

理想と妄想は分けてほしいところですが、
菅義偉が依拠する神奈川県の有力議員は
河野太郎、小泉進次郎とあきらかに異常な再エネ推進派ですからね。
小泉ファミリーはテクノシステム(社長が詐欺で逮捕)からがっつり献金を受けていたわけですし。

お次はNHK税とおさらばできる正しいテレビ。

【ニトリが「4Kチューナーレス スマートTV」発売 43V型で3万4900円】
 ニトリホールディングスは1月18日、デジタルチューナーを搭載しないAndroid TV搭載4Kディスプレイ「43V型 4Kチューナーレス スマートTV」(MST-43-4K)を発表した。一部店舗と直販サイト「ニトリネット」で2022年12月から販売しているという。価格は3万4900円。

 ネット動画の視聴に特化したAndroid TV端末。NetflixやAmazonプライムビデオ、YouTubeなどのアプリをプリインストールした。スマートフォンから動画をミラーリングできるChromecast built-in、Googleアシスタントなどにも対応している。

 液晶パネルはVA方式でバックライトは直下型LED。ステレオスピーカーの他、3系統のHDMI入力、2系統のUSB端子などを備える。

 テレビからチューナーをなくした、いわゆるチューナーレステレビは2021年に小売大手「ドン・キホーテ」が発売して注目を集めた。22年にはエディオンやゲオホールディングスなども相次いで投入。「NHKの受信契約がいらない」などと話題になった。

 ニトリは「近年の急激なネットコンテンツの普及により、テレビよりもインターネットを情報源として動画や映画を視聴する方が急増している」として、ユーザーニーズに応える製品と説明している。
(2023/1/18 ITmedia)

なんでも談合が大好きな日本の家電メーカーでは
表立って大々的に「チューナーがないテレビです!」とか言って売り出すことは
あまりみられませんでしたが、
そんな家電メーカーの談合とは無縁のニトリだから出したという感じですかね。

なんでもかんでも業界団体を作って、
特定の連中と特定のメーカーが市場をほぼ独占して商売をする。

そういうことをやっているから日本の特殊すぎるテレビは海外で勝負できないんだと思います。

B-CASなんていう不便極まりない物を大前提にしていることもあって
現状でわざわざテレビを買おうという若い人は少ないと思います。

この記事のURL:https://pachitou.com/?p=5734

コメント

  1. チューナーレステレビとモニターの違いがよく分かりませんけど…苦笑
    家電メーカーがしない事が出来るメリットは確かにあると思いますが
    ただ、これも所謂「ジェネリック家電」的なもので
    自社開発というより、某国製じゃないか、と思うのですが…
    スパイ機器とか、どうなのでしょうね。

    ば韓国 何処を切っても ば韓国

    立件維新
    維新は改憲では自民とくっつくらしいので
    新手の蝙蝠党みたいな立ち位置を取るのでしょうかね。
    足立康史も、時々はオモロイ事やりますが
    やはりその程度でお終いか…期待はしてませんでしたが。
    この闇は、決して陽の下に晒される事は無いのでしょうね。
    それこそ、天変地異でも起こらない限りは。
    選挙の選択肢が、益々縮小するだけでなく
    珍妙極まりない泡沫候補の乱立で国会が『国壊』になりそうな悪寒がします。

    「廃刊アカ日」ではないんですね。
    よくある「活動休止」みたいにして、結局「解散」か
    或いは、機を見てゾンビ復活(雑誌形態ではなく?)するつもりか。

    • >チューナーレステレビとモニターの違い

      大きな違いはチューナーレスTVはAndroidを搭載していること。言うなればモニターというよりはタッチ操作の出来ないタブレット端末のでっかい版、みたいなものですね。
      OSが乗ってるのでヘンな特亜系メーカーから部品のOEM供給を受けていた場合は、ご懸念の通りスパイ機器になり得ますねw

      • わざわざ解説有難う御座います。
        ゴロ寝で見る分には都合良いでしょうね。
        それでもやはり「例の懸念」はあるのでしょうね。
        米国みたいに、日本で分解して調査する機関、人って居ないのでしょうかね。

      • あーニトリかあ…….(大の親中企業ですねえ)

  2. 大手家電メーカーはNHKと癒着してるのでおいそれとチューナーレスTVを販売できないですよねw
    しかしドンキなどの量販店で売ってるチューナーレスは実は東芝製もあったりするようです。
    ニトリのもどこかのメーカーからこっそり卸させてそうですね。

  3. >お次はNHK税とおさらばできる正しいテレビ。

    とっくの昔に毒電波発信装置とおさらばしてる身からすれば「別にこれも要らなくね?」な感じですかね。
    まあ価格帯がお手頃なんで気軽に買い換えたり出来て消費を促せそうではありますね。

  4. 「志位委員長の在位20年が、国民の常識からかけ離れている。」と、現役党員が記者会見をして、党批判と党首公選制導入要求をしたと、地元紙を読んでたらあった。志位の独裁がぐらついてきてるのかしら?共産党だから批判許されないだろうから、珍しいですよね。記事にないけど、気になったので。皆様は、どうお感じかしら?

    • どっかで見たことあるなと思ったら「超左翼おじさん」の松竹氏ですね。

      • 返信ありがとうございます。有名な党員なんですね。自分がなりたいとかかなw

        • 彼自身は本気で党を立て直そうと考えてるようですが、なにを今更感が拭えないですし、やるべき事を見誤ってると思いますね。
          やったところで党首に選ばれる可能性は限りなくゼロでしょうし、その後は除名処分・・・でしょうかね?
          これは推測(という名の妄想)ですが、党首に選ばれないことは織り込み済みで、前例を作ることで彼の後に続く者が現れることを期待しているのかも知れません。

          信じるかどうかは、あなた次第です(キリッ
          (この言葉って限りなく無責任だよなあw)

          • 粛清ありますよねw共産党消滅に加速するといいんですがね。

    • 以下のように感じています。

      ①志位委員長への反発が外部から思う以上に強くなっているということ。
      ②このような発言や行動が公然となるように党中央のグリップが効かなくなっている。
      ③党内での委員長選出方法を変えれば日本共産党は持ち直すと考える、極めて共産党的な主観主義。

      党中央は対応として、この人物を除名するしか方法は持ち得ないでしょう。しかし、除名されたら発言を更に加速させるでしょうから、大きな打撃になることは必至です。

    • お元気そうで何よりです。

      橋幸夫の後継者……順調ですか?
      頑張って下さい。

  5. 松川るいが鉄板だから、維新の2番手(よりましなクソ)に投票したが、自民も2人立ててほしいな。

  6. 画像の説明が無いけど、
    足立が急に暇空氏や川松都議にケンカを売ったのは関係者だからってこと?

    • 足立議員の狙いはわかりませんが、Colabo問題は国会でやるべきレベルの話ではないとしてみたり、
      足立の兄がまさに補助金で稼いでいるNPOやってたり、
      足立議員が国会で村木の進めている政策を後押しする発言をしていたりという事情を考えると、
      話をすり替えてごまかしたろうかという意図があったのかもしれないと疑われるところだと思っています。

      • 所詮足立もそんなもんか
        結局維新なんて立共れよりはましってだけでろくでもないってのがよく分かりました
        しかし京都では立民の連中を落とそうとすると維新に入れるしかないというジレンマ
        かといって自民二人なんて無理だろうしなあ(自民と元社会党との馴れ合い的にも)

      • 茶請け様、直々にありがとうございます!
        やっぱそうなんですね
        公金チューチューなんてありふれてて大した問題じゃない、本質は〜とか言って、露骨に話題逸らそうとしてましたもんね
        あと連投してしまってごめんなさい

  7. 画像の解説がないけど、
    足立が急に暇空氏や川松都議にケンカ売ったの、例のあの人と関係してるからなのね

  8. 足立さんったら、記事斜め読みと動画数本観てわかった気になっていたのかと思ったら、「本質」に思いっきり触れられててヤバいのを理解しているから大したことじゃないって姿勢だったのかぁ。

    足立さんは辻元さんのこととかでも発言はするもののその問題が立ち消えちゃう印象。国民のガス抜き要因なのかしら。今回はうまく行かなかったみたいだけど。玉木さんとか生田さんならうまく話をつなげてくれるかも知れないけど、暇空さんは何となくで会話続けてくれないから…。

    • 要因 → 要員

  9. >いま話題のColabo問題なんてその典型
    そうですよねぇ~!(゚д゚)(。_。)(゚д゚)(。_。) ウンウン
    誰かさんがなめて掛かって炎上しているらしいけど…(笑)
    公金チューチューがなんで増え続けるのか?
    いきなり答えが出て来たかなぁ~?と…

    それに共産党や民主党系列とかみたいな悪党組織がなんでのうのうとほっつき歩けるのか?
    って事も大きく関係していると思いますね。
    官僚や政治家が省益拡大や金欲しさに利用してるんだろうと…

    ま、政治家と官僚の法律を作る立場の奴らが公金チューチューの正体という事だろうと思います。

    まだまだ寒い季節ですしおすし、ボンボン燃えて暖かくなるのは良い事だと思います。w

    兎にも角にも超巨悪ですから、出来るところから突き崩してゆくしかないでしょう。

    一個人の暇空氏がそれを出来るかも?
    なんて状況がいきなり表れて、凄いものを見させてもらってありがたいですね。
    暇空氏(,,゚Д゚) ガンガレ!

    >立民と維新
    >共闘を継続する事で合意
    記事にもある通り、共産党系列や民主党系列以外の支持者を集めて毛色が違うだけで、本質は同じというのがこれで分かったと思います。そして維新の劣化版が参政党!(笑)

    >ついに週刊朝日が終わる
    ( ;∀;) イイハナシダナー
    これでこのうれしさなら、朝日新聞が終わったらどんだけ嬉しくなるんだろう?
    妄想するだけで一杯やれるな!(笑)

    >やはり菅義偉内閣の負の遺産
    ですね…
    ついでに余計な事書きますけど、
    案の定、河野太郎を持ち上げてきたので残念ながら応援は出来ない。
    実績への経緯と尊敬は変わらないけど、駄目なものは駄目です。
    宮家の復活をDNA鑑定を持ち出して否定する様な人は絶対に総理大臣にしては駄目です。

    >NHK税とおさらばできる正しいテレビ
    43型4Kでこの値段って…ちょっと驚きました。
    単純なモニターより安いくらいですからね…
    製造国を気にしない人は買うでしょうね。

    >韓国伝統のケンチャナヨ精神が生み出すヤバイ事故
    あぁ~もうね…
    とりあえず安全のためにも全力でオコトワリ━(゚ω゚)゚ω゚)゚ω゚)━!しておきます。w

    珊瑚は大切に!ぱよぱよち~ん!

  10. 所詮マスコミも官僚も
    大きな大義は偉そうに言いますが
    結局は金目なんだと思います
    スポンサーには逆らわない
    パトロンになるとこには目をつむる
    権益しか守らない
    コロナも5類も直ちに公費の見直しを
    言い出すあたりが財務省主導が丸見え
    です

    朝日休刊は本紙が先だろう
    って感じもしますよねー

  11. 今晩は。

    【Dangerous Country, South Korea】
    略してDCSKです。
    まあそれはいいとして、本当に韓国は危険な国ですね。
    そんな国へ足を踏み入れる人は本当にチャレンジャーだと思います。
    因みに聖水大橋崩落事故の半年後に大邱上仁洞ガス爆発事故が発生し、その2ヶ月後に三豊百貨店崩壊事故が発生しています。
    韓国絡みの崩落・決壊は、パラオのコロール・バベルダオブ橋の他に、ラオスのセーピアン・セーナムノイダム決壊事故がありますね。
    此はラオスだけではなく、カンボジアにも迷惑をかけています。
    インドシナ半島諸国で韓国が謝罪をしなければ行けない国が、また増えてしまいましたね。

    【立維共闘】
    立共共闘も駄目ですが、立維共闘も駄目だと思います。
    抑も支持層が違いすぎますしね。
    Colabo不正会計疑惑問題も音喜多駿参議院議員だけではなく、ベントレー足立(小坪慎也行橋市議が命名)こと足立康史衆議院議員にも引火した模様です。
    獣医師で政治活動家(前豊島区議会議員)の沓澤亮治氏の動画を紹介します。

    維新足立議員、村木厚子の出世を喜んでた&助成事業を増やせ議連に参加してた&兄は多額の公金助成を受けてるNPOの代表だった=完全にColabo側でしたなぁ20230120
    https://www.nicovideo.jp/watch/sm41676986
    http://embed.nicovideo.jp/watch/sm41676986

    泉健太立憲民主党代表は、日本共産党と出来るだけ距離を置きたいから、日本維新の会に接近しているのだと思いますが、其の維新の議員に日本共産党と繋がりの深いColaboと繋がりがある人物がいるのですから、見る目が無いのだと思います。

    【週刊朝日】
    取り上げて戴き有難うございます。
    週刊朝日の休刊は、朝日新聞社の終わりの始まりだと思います。
    少し前の表紙ですが、表紙から印象操作をしていれば、読者も離れていくでしょう。

    https://i0.wp.com/anonymous-post.mobi/wp-content/uploads/2023/01/%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%97%E3%83%81%E3%83%A3-21-5.jpg?w=994&ssl=1

    此も自業自得ですね。

    【IHI】
    日本の技術力の高さが窺い知る記事ですね。
    どんなにハンデを背負わされても、それを撥ね除けられる力がある証拠です。
    何処かのパクリ国家とは違うのです。
    菅義偉前総理は、岸田文雄総理を批判することは良いですが、自身の失策とも言えるエネルギー計画について猛省すべきでしょう。
    エネルギー問題に関しては、わりと岸田総理のやっていることが正しいのではないかと思います。

    【ニトリ】
    支那とベッタリと言う理由から、保守系の人達から「売国企業」として嫌われているニトリですが、此は評価すべきではないでしょうか。
    柵のない企業だからこそ為せる業です。

    【後書】
    似非保守(商業保守)の国際政治学者の夫の会社が、東京地検特捜部の家宅捜索を受けたそうです。

    三浦瑠麗氏夫が代表のコンサル会社捜索 東京地検特捜部 産経ニュース
    https://www.sankei.com/article/20230120-ZWFATCX4KBKEVG3CSJGYC26U24/

    Twitterでの反応
    https://twitter.com/search?f=tweets&vertical=default&q=https://www.sankei.com/article/20230120-ZWFATCX4KBKEVG3CSJGYC26U24/

    その他の反応
    三浦瑠麗氏の夫が代表の再エネコンサル会社を東京地検特捜部が捜索 アゴラ
    https://agora-web.jp/archives/230120083831.html

    太陽光発電事業への出資を名目に、およそ10億円をだまし取ったとして刑事告訴された東京の投資会社「トライベイキャピタル」に東京地検特捜部が家宅捜索 ⇒ 宇佐美典也氏「これ捜査受けてるの三浦瑠麗さんの旦那じゃないかな」 アノニマスポスト
    https://anonymous-post.mobi/archives/26026

    <太陽光投資10億円詐欺疑惑> 三浦瑠麗氏「私の夫の会社が東京地方検察庁による捜索を受けたという報道は事実です」「私としてはまったく夫の会社経営には関与しておらず、一切知り得ない」=ネットの反応「貴方の会社と旦那の会社が同じ住所なのに?」 アノニマスポスト
    https://anonymous-post.mobi/archives/26049

    三浦瑠麗は自身のオフィシャルサイトで「自分は関係無い。」と白を切っていますが、本当なのでしょうかね。
    まぁ生暖かく見守っていきましょう。

  12. いつも更新お疲れ様です。

    >韓国伝統のケンチャナヨ精神が生み出すヤバイ事故
    昨年も外壁だの天井だの崩落してますから、今回の件もまたか!という感じです。

    >今回の共闘はどちらの党にとっても支持を失っていく事にしかならない
    特に立憲のコア支持層は離れそうですね。立憲と国民の合流に無理があったんでしょうけど、また分解しそうですね。

    >ついに週刊朝日が終わるようです。
    アサヒ芸能の方が残りましたね。

    >日本の環境技術が着々と成果に結びつき始めています。
    怪しげな再エネ政策よりこちらに力を入れるべきでしょう。

    >NHK税とおさらばできる正しいテレビ。
    NHKがNHK税の徴収強化に動いていますから、ますますテレビ離れが進むでしょうね。

    珊瑚は大切に

タイトルとURLをコピーしました