安倍総理が見送るはずがないと思って自爆

政治


人気ブログランキングに参加しています。
人気ブログランキングへ

国家公務員の定年年齢引き上げ法案を政府が撤回しました。
定年引き上げをにらんだ来年以降の人件費上乗せというのもこれでほぼ不可能になりました。

来年度の概算要求は秋に一度まとめますので
今国会での成立が必須でした。

そして立憲民主党や国民民主党、日本共産党、社民党の
いわゆる労働組合を基盤にしている反日野党は
そうした事情から与党が強行採決をしてくると考えて
徹底抗戦して強行採決する安倍、独裁者安倍と戦う俺様達!
そういう画で報じられる事を目的にしていたのでしょう。

元々は民主党政権から続けて来た定年年齢引き上げで、
定年を引き上げる事で反日野党側も賛成していたはずなのに
今回になって急に政局のために悪用する手に出てきたわけです。

安倍政権としては、それなら無理して通さねーわ。
立民、国民、社民、共産の反日4野党が
強硬な反対をしたんだから仕方ないよねーという立場でしょう。

これでこまるのは労働組合を基盤にしている反日4野党です。

元々黒川検事長の定年延長とは関係の無い法案なのに
不可分であるかのように朝日新聞を筆頭に
反日マスゴミが一斉にデマを流し、
それに反日野党が乗っかって政局に悪用したのですから、
当然この法案が撤回された事による犯人は間違いなく
反日マスゴミと立民などの反日4野党です。

今国会での成立を見送った事で
朝日新聞などの反日マスゴミと反日4野党が言っていた事が嘘であることが
はっきり裏付けられたと思います。

元々別に閣議決定で行っていた黒川検事長の定年延長は
「この法案通さなくても別に関係ないんじゃん」
ということがある意味証明されたんですから。

今回の安倍内閣の対応で慌てたのは立憲民主党の独裁者枝野幸男です。
(立憲民主党は今の執行部が独裁を続けられるように役員に関する規定を未だ作っていない)

—–
枝野幸男 りっけん 立憲民主党 @edanoyukio0531
読売・共同・時事と揃ってきました。政府・与党で動きがあるのは間違いないでしょう。あと一押し。単なる『先送り』で国民の関心が薄れるまで待つというのは許されません。
#検察庁法改正部分は切り離し
を求めて行きます。

—–

あれあれ~なんでここにきて急に
「検察庁法改正部分は切り離し」
なんてハッシュタグ作ってツイートしてるのかなー?

国家公務員全体の定年年齢を65歳に引き上げるから
検察庁もセットで65歳に引き上げないと格差が発生することになり
人事院勧告をきちんと実現できないことになるんですけどねー?

検察だけ定年年齢を引き上げないとなれば
明らかな不公平になるわけで、
国家公務員なのに検察庁だけ損をすることになります。

今国会で成立しなければ
来年度以降の予算の編成は定年引き上げを想定しないままの体系となります。

なので今国会での成立が絶対に必要だから
自民は公務員に迷惑をかけないために絶対に強行採決する!
だから徹底的にパフォーマンスに利用するぞ!

と暴れた結果が、
「いや、そこまで強硬に邪魔するのなら今国会での成立は見送っておくわ、悪いのお前らだし」
というオチ。

そして立民など反日4野党の支持基盤である自治労などにとって
雇用延長等々の面で困る事になるだけとなりました。

なにせこの法案の成立にあわせて
地方公務員の定年年齢も引き上げられる予定でしたからね。
自治労が困ったって知ったこっちゃありません。
文句を言うのなら立憲民主党、国民民主党、共産党、社会民主党の
反日4バカ野党に言えばいいでしょう。

どうせならもう国家公務員の定年引き上げ法案を永遠に出さないようにしてもいいんじゃないですかね?
馬鹿すぎる労組が馬鹿すぎる議員だけを国会に送り込み続け、
それで自爆したんですから。

官公労や自治労などを助けてやる理由なんて全くありませんからね。
こんな感じでしょう。

—–
反日マスゴミ&反日4バカ野党
「定年延長やめろ!安倍の独裁を許すな!」

自民
「いやそういう話じゃないんですけど」

反日マスゴミ&反日4バカ野党
「定年延長やめろ!安倍の独裁を許すな!安倍ヤメロー!」

自民
「野田政権から始めて2年前に与野党合意してたよね?」

反日マスゴミ&反日4バカ野党
「うるさい!定年延長やめろ!安倍の独裁を許すな!」

自民
「この国会で成立しないと全公務員が定年引き上げに入れないけど、いいの?」

反日マスゴミ&反日4バカ野党
「うるさい!定年延長やめろ!」

自民
「それじゃ今国会での採決はやめるね」

反日マスゴミ&反日4バカ野党
「ちょっ!!!」

反日マスゴミ&反日4バカ野党
「定年引き上げを前提に動いてきた自治労や日教組が大打撃を受けるじゃねーか!」

反日マスゴミ&反日4バカ野党
「検察以外だけ定年引き上げ法案通せ!法案を分離しろ!」

自民
「それだと検察だけ差別されてる状態になるから無理」
—–

こういうバカさでは民主党は第一次安倍内閣の頃からまったく変わっていません。
むしろさらに劣化した感すらあります。

第一次安倍内閣の時には安倍内閣によりまともな教育改革法案が出て
日教組にとって都合が悪い内容になっては困るからと
わざわざ民主党は対案を出しました。

当時の安倍総理はそれならばと民主党が出した対案を丸呑みするように指示。
これで追い詰めれたのは民主党でした。

たとえとして安倍内閣に日教組が100%困る内容で進められたら困るからと
日教組が2~30%困る程度の案を書いて
「俺達の対案を無視するな!」
と自民党が自民党案を押し通すという大前提で
俺たちの方がまともな法案を出している!
自民は独裁をやめろ!
と、パフォーマンスするつもりだったからです。

ところが、民主党が出した対案を自民が丸呑みする。
自民は民主党の主張を全面的に受け入れて丸呑みするから議論もいらんよね。
んじゃ採決しましょう!

慌てた民主党は党を挙げて
「その教育改革案には反対だ!」
とやったわけです。

自分達で出した法案の方が優れてると宣伝してたくせに、
与党が丸呑みしたら途端に全力で反対するんです。

結局、「自民は必ずこう動くはずだ」
という実に程度の低い決めつけでしか動けないのです。

しかも毎回必ずプランBがないので
自民が自分達の決めた通りに動いてくれないと大慌てすることになります。

対案を出して対案が飲まれたら急遽反対。
与党案を取り消せと騒いで与党が取り下げたら
批判する材料がなくなってしまうので今度は取り下げた事を批判するのです。

団扇型選挙ビラを最初に配り始めたのは民主党でしたが、
自民党の議員があとからマネして配ったら、
こんどはそのことを買収だ!公選法違反だ!今すぐ大臣を辞任しろ!
と騒ぐ事も民主党はやりました。

第二次安倍内閣で松島みどりが法務大臣に就任すると、
このうちわの話を持ち出してきて
「今すぐ辞任しろ!そうでないなら審議拒否する!」
と、翌日以降国会をサボる準備に入りました。

これで松島みどりは「国会審議に迷惑をかけるわけにはいかない」と即辞任。

あっさりと辞任されてサボる理由が消えてしまった民主党は
「あまりに簡単に大臣が辞任したことは問題だ!」
という理由に変更して結局予定通り審議拒否の国会サボりへ突入しました。

民主党ってなににおいても必ずそうなんです。
必ず
「俺達がこう考えるんだから絶対これで間違いない」
という妄信に基づいて行動するのです。
ですのでその想定どおりに事が進まないと自爆するのです。
安倍総理はちょくちょくこの民主党の馬鹿さを逆手にとってきました。

あ、ちなみに民主主義がよくわかっていない独裁が大好きな枝野幸男は
こんなツイートをしています。

—–
枝野幸男 りっけん 立憲民主党 @edanoyukio0531
安倍総理と二階幹事長との間で今国会での検察庁法改悪の強行は断念したそうです。国会の数でなく、民意が最終的に物事を決めるという本来の議会制民主主義が一歩前進しました。ありがとうございました。
しかし、あくまで『先送り』です。忘れたころに強行するのは許されません。引き続き頑張ります。

—–

>国会の数でなく、民意が最終的に物事を決めるという本来の議会制民主主義が一歩前進しました。

選挙によって投票した人達の数ではなく
「いかに大きな声で圧力をかけて政治をねじ曲げるか」
というのが枝野幸男の言う民主主義というのがよくわかります。

志位るずや共産党が国会前でデモをやって
これで政治を変える、これが民主主義などとほざいていましたが、全く同質ですね。

彼らが政権を取れば確実に独裁を行うのがこれだけでもよくわかります。

もっとも、立憲民主党は今の菅内閣の席替えにしかなっていないメンバーが
役員を独占したまま、役員に関する党規約をあえて整備しないことによって
永久に役員を続けられるようにしていますから、
もうすでに独裁をやっていると言えます。

そうそう今回の国会妨害に絡んで立民、民民、共産、社民の
いわゆる反日4バカ野党は
武田良太大臣の不信任決議案を出していました。

—–
立憲民主党(りっけん)国会情報+災害対策 @cdp_kokkai
本日5/18(月)政府・与党が「国家公務員法」の強行採決を見送ったことにより、野党が先日提出した「国務大臣武田良太君不信任決議案」を撤回する文書を、17:00に衆議院事務総長に手渡しました。
これをもって、国会は正常化することになりました。

—–

武田良太大臣には大臣としての資質がない!大臣としての任を務める能力が無い!
だから罷免しろ。俺達は大臣として認めない!
というのが不信任決議案なわけですけど、
自分達の要求通りに検察庁法改正案を与党が取り下げたから
不信任決議案を取り下げましたって

「俺達の要求をのまないのならば徹底的に国会を妨害して遅滞させるぞ」

という脅しのために不信任決議案を悪用していたことを
自分達で行動をもって示したようなものでしょう。

それでは長くなりましたが改めて今回の件について整理します。

まずは今回の法案とは関係ない黒川検事長の定年延長について。
国家公務員法第八十一条に定年等について書かれていますが、
別に法の定めるところがあればということで
検察庁の場合は検察庁法の第二十二条に

—–
第二十二条 検事総長は、年齢が六十五年に達した時に、その他の検察官は年齢が六十三年に達した時に退官する。
—–

とだけ書いてあり、定年の年齢だけが決められている状態となっています。
ですので定年の延長については国家公務員法を適用できるという解釈になるのは普通のことでしょう。

そしてこの解釈により黒川検事長の定年延長を決定しました。

黒川検事長の定年延長は1月の閣議決定で完結している話で
今回の国家公務員の定年引き上げは関係のない話となります。

一方、林検事長とどうやら以前から癒着してきた朝日新聞は
ことある毎に
林が未来の検事総長に向かって出世していくはずなのに安倍政権が邪魔をした!
というような記事を実に2016年あたりから飛ばしていました。

それまでの慣例として
東京高検検事長という事実上の検察No.2から検事総長になるルート
というのが50年守られてきたというのに
その法務省内での慣例から外れて、
法務事務次官経験もなく、
検察のNo.4である名古屋高検検事長から
林が検事総長になることが決まっていた。
なのに黒川を検事総長にしたい安倍が今回の法案をごり押ししてきた。
という最近の朝日新聞の主張はもはやファンタジーです。

そんな朝日新聞が安倍攻撃と黒川失脚を狙って仕掛けてきたのが今回の話です。
須田慎一郎氏の言うとおり
「朝日新聞こそ検察庁人事への介入をやめよ!」
でしょう。

そして安倍攻撃に使えると思ったのでしょう。
マスゴミが一斉に同じ切り口で今回の国家公務員定年引き上げが
黒川の定年を引き上げるための安倍総理の陰謀という話にしました。

フェイクニュースと言っていいでしょう。

さて、その上で今回の国家公務員の定年引き上げ法案について見てみれば
野田内閣の頃には定年を65歳に段階的に引き上げるためとして
進められていた話でした。

安倍総理が見送るはずがないと思って自爆_d0044584_07290821.jpg

地方公務員法第二十八条の二の2には以下のように書かれています。

—–
前項の定年は、国の職員につき定められている定年を基準として条例で定めるものとする。
—–

今回、国家公務員の定年引き上げ法案が成立することで
これを受けて各地方公務員の定年引き上げを条例で決める流れになっているわけです。

したがって今回の国家公務員の定年年齢引き上げ法案は
影響範囲があらゆる公務員ということになっているのです。

地方は国での決定を受けてから条例を整備していく予定でしたから
こういうのも含めて今国会がタイムリミットだったわけです。

立民や共産が地盤としているところの
公務員労組、国どころか地方までひっくるめて全部定年引き上げが流れたんです。

逆に言えば、だからこそ

政府は絶対に強行採決してでも今国会で成立させるはずだ!
だから俺たちが安倍潰しの宣伝に最大限悪用するぞ!

として反日4バカ野党は今回徹底して妨害を行ってネガキャンをしてきたわけです。

反日4バカ野党がここまではっきり妨害しているので
安倍総理が「それじゃ仕方ない」と見送ったわけですが、
反日4バカ野党はまさか強行採決しないどころか
今国会での成立を見送るなんてのは想定外であったわけです。

なので大慌てで
「検察庁法改正の部分だけ分離しろ!」
と、反日4バカ野党の幹部も所属議員も騒いでいるのです。

枝野幸男の迷走もひどいですが、
玉木雄一郎の狼狽っぷりもすごいもので以下取り上げておきます。
安倍総理が見送るはずがないと思って自爆_d0044584_07320075.png

—–
玉木雄一郎(国民民主党代表)認証済みアカウント@tamakiyuichiro
興味がある玉木雄一郎(国民民主党代表)さんが衆議院議員 泉ケンタ ??国民民主党政調会長をリツイートしました
採決見送りは与党国対も知らなかったのではないか。官邸の都合で法律を
作り官邸の都合で見送る。事実なら立法府を軽視した話。
ここは与野党超えて立法府の矜持を見せるべき。検察官の定年延長の部分だけ
分離すればいい。議長が仲裁するような案件だ。
国会が自律性を発揮し官邸の好きにさせてはならぬ。

衆議院議員 泉ケンタ ??国民民主党政調会長認証済みアカウント@office50824963
不要なのは #検察庁法改正 の部分。
一般国家公務員の定年延長の採決は、この国会でやったらいい。
それは野党も賛成する!
政府与党はまず、抱き合わせ商法のような検察庁法の #束ね法案 化をやめるべき!

—–

では分離はできるのか?
そもそも検察庁だけ定年が63歳、他のあらゆる公務員は定年が65歳
そんな形になることはどう考えても不公平ですから
普通に考えても分離するのは非常識です。

しかもこの分離の部分にも立民、民民、共産、社民の
いわゆる反日4バカ野党の自爆があるのです。

今回の国家公務員定年引き上げ法案に対して
立民、民民、共産、社民の反日4バカ野党は
修正案を出しています。

立憲民主党の公式HPにあります。

衆院内閣委員会理事懇談会で検察官の定年延長規定に関する部分を削除する修正案を提示
 共同会派「立憲民主・国民・社保・無所属フォーラム」(立国社)は12日、衆院内閣委員会理事懇談会で検察官の定年延長規定に関する部分を削除する修正案を提示、大島敦

先に書いたとおり、黒川検事長の定年延長は
現在の検察庁法に定年延長についての規定がないため
国家公務員法の立て付けどおりに国家公務員法81条を適用して
定年を延長したわけです。

反日4バカ野党が出した修正案では
検察庁法を改正し、この国家公務員法81条を適用できなくする条文を入れるものとなっています。

なので国家公務員の定年年齢引き上げ法案から
検察庁法改正案だけを分離すれば

「検察庁法には定年延長について規定がないから今後も国家公務員法を適用して延長できますね」

という状態になるわけです。

そうなったら
「検事長の定年延長が内閣の判断で行える状態のままにする」
ということになるわけですから
立民ら反日4バカ野党とマスゴミが騒ぐ理由にこじつけてきた
その根幹部分を維持することになります。

なので野党修正案による検察庁法改正案とセットじゃないと
反日マスゴミと反日4バカ野党の主張と齟齬が生じます。
なので切り離せないんですよ。

ところが自分たちのせいで
2025年からの年金支給65歳への引き上げに合わせた
公務員の定年引き上げや延長雇用の整備が
間に合わなくなる可能性が極めて濃厚になったので
あわてて
「検察庁法改正案を分離して公務員の定年引き上げだけ通せ!法案を束ね法案にした自民が悪い!」
などと騒ぎ出したわけです。

知ってて倒閣運動と政府の邪魔をするために悪用した
反日4バカ野党とマスゴミが悪いんですよ。

こんなものどう考えても同情の余地はないでしょう。

そして分離できると言っている時点で自分たちの主張が矛盾することになろうとも
とにかく自民党のせいにしないと、
自分たちの支持基盤から突き上げをくらいかねないので
立民、民民の連中は狼狽しているのでしょう。

この記事のURL:https://pachitou.com/?p=1022

コメント

  1. おはようございます。

    今回の「検察庁法改正がー」騒動からの「一転見送り」は、
    全ての公務員の定年延長等に多大な影響を及ぼすとは全く
    考えてもみなかったことです。

    これでク〇野党とマスゴミが、全ての公務員から白い目で
    見られるのは時を待たずであり、全ての国民が「やっぱり
    欠癇野盗なんだな」「野盗はやはり税金泥棒でしかない」
    と再認識するでしょう。

    本日も時事の深い解説を有難うございます。

  2. いつも更新ありがとうございます。今回の著名人の軽挙妄動を見ると、改めて山本夏彦の「キャンペーンならみんなまゆつば」という警句を思い知らされます。

  3. 反日政党がキングオブバカだということはわかりました。ありがとうございました。

  4. >国家公務員の定年年齢引き上げ法案
    あべちゃん「すげぇ~がんばんたんだけど…だめだったわぁ~(棒」
    ぱよぱよち~ん!wwww

    >馬鹿すぎる労組が馬鹿すぎる議員だけを国会に送り込み続け、
    >それで自爆したんですから。
    (゚д゚)(。_。)(゚д゚)(。_。) ウンウンウンウンウンウンウンウンウンウンウンウン
    ハァッ!く…首が!…⊂⌒~⊃。Д。)⊃ ピクピク

    さあ! #検察庁法改正法案に抗議します
    と、ハッシュタグで一斉蜂起した有名人のみなさぁ~ん!
    歓喜の渦が…ん?…あれ???
    どうしちゃったの???
    ねぇねぇ…どんな気持ち?(U^ω^)ハッハッ
    ぱよぱよち~ん!

  5. おはようございます。
    最初に書かれた
    >立憲民主党の独裁者枝野幸男
    で、「あれちょっと違うんでないの?単なるお飾り党首じゃん…」って思いましたが、主さまが
    >民主主義がよくわかってない独裁が大好きな枝野幸男
    と2回目に書かれたとこで大笑い。そういうジョークかあ…。
    いやどこぞの、eがHNにつくアホブログ主とは大違い。
    でも彼らが政権を取ったら、本当に独裁になりますから笑ってもいられませんね。

  6. ブログ主様

    詳しい解説ありがとうございます。
    本来、このような解説こそ、マスコミの仕事だったはずなんですよねぇ。
    法の一部だけ取り出して大騒ぎ、全体との整合性なんか考えないというのでは、素人はともかく、立法府の人間たる資格はないでしょうね。

    JR労組がまともになると、なぜか特定野党のダメージになるのとかも似たような構造ですよね。

  7. 勝利と浮かれる反対支持者の喜びと
    枝野さんなど焦りTwitterが対照的ですねえ。
    国家公務員のみならず地方公務員の対象の方々
    の怒りは、直接被害受けるので特定野党に
    票を入れる事は、ないでしょうね。

    本記事のみならずここ数日の主様の記事を拝見
    しますと、話し合う気がない人間を国会に高い税金で
    いさせちゃだめだし、現在の時間もお金も無駄にする
    野党のやりたい放題の質問形式も廃止すべきで
    お互いに質問出来る相互討論にすべきですよね。

    今朝のTBSでもお気に入りなのか、また東京新聞の記者が
    出てました。SNSかTwitterか忘れたが、声をあげた国民の勝利みたいな
    プロの解説とはおよそ言えない素人解説でした。
    テレビでNHKはじめやっぱり大事な真実の情報が伝わらないどころか
    今回みたいに真実をぼかして余計にわからせないのも大問題ですよね。
    武漢肺炎終息後、テレも変わると言われてますが、早く変わって欲しい。
    記者のレベルが低すぎる新聞は、消えてくといいですね。有害でしかない。

    最後に私事ですが、柏餅の時はお休みしてた馴染みの老舗和菓子屋さん
    短縮営業でしたがやってたので、いつものお饅頭をいつも以上に購入。
    美味しかったし、お店の皆さんも元気で良かったです。
    解除された所は、だんだん日常を取り戻していくと良いですね。

    主様、本日も勉強させていただきありがとうございました。

  8. 検察庁法改正反対の大きな理由の一つに
    コロナで忙しいこの時期にするべきではない
    というものがあったはずなのに、なんでわざわざ切り離して検察以外の公務員については定年延長しろと主張するのですか?
    この疑問に答えてくれた夜盗議員や芸No人、恥かき…もとい物書きの方はどなたもいらっしゃいません。

    • >コロナで忙しいこの時期にするべきではない
      ↑ このセリフを繰り返し垂れ流すマスゴミが絶対報じない
      武漢ウイルス感染拡大の危機が迫る中で野盗の質疑。
      「武漢ウイルスより桜」(石垣のりこ)
      「時間があれば武漢ウイルスやります」(陳哲郎)
      これを「偏向報道」と呼ばずして何と呼ぼう…

  9. いやいや、なんとも呆れかえって言葉もありませんが
    枝野革マル幸男のみならず、
    昨日の汚ザーセンセーに続いて、この人も頓珍漢な台詞を吐いてる模様。

    “「民主主義の底力を示した」(共産党の志位和夫委員長)と勢いづいた。”

    狂惨主義のチュチェ思想が毎度「民主主義」を喚くのが腹の底から嗤えます。

    検察庁法改正案を分離
    ここはマスゴミと誤用専門家コメンテーター共々「報道犯罪」並みの「偏向報道」で
    一方的な論説しか展開していないので
    今回のように、一般庶民に直接的な関係のない公務員法案に賛同が集まらない要因の一つと
    クルックルの左巻きパヨク界隈にとっては、
    「民主主義」だの「国家権力」だの、煽りやすいキーワードを並べたて易いのも
    反日活動に悪用出来た要因でしょうね。
    マスゴミは根本的な法律解釈や立て付けなんて絶対報じませんから。
    冷静沈着かつ知的な情報は絶対報じず
    せっせと「感情煽り」に邁進するだけですからね。

    しかしながら、今秋臨時国会で再度提出らしいので
    茶請けさんの仰るように現在対象年齢の公務員の定年引き上げが無くなった訳では無く
    馬鹿丸出し特定野盗が必ずしも自治労に怒られる訳でもないのかな?
    とも感じます。
    ある種の「ヤラセプロレス感」が漂います。
    まぁ…クルックル左巻き特定野盗マスゴミパヨク連中にとっては
    安倍サゲ出来れば何でも可でしょうから
    楽陳でしょうけど。

    支持率下がったとはいえ、30%台キープの政党と
    消費税の半分以下の野盗の意見と
    どっちが「国民の民意」なんだよ?と絶対ツッコミしないのもマスゴミです。

  10. 今回の騒動の分かりやすいマトメをありがとうございます。

    >馬鹿すぎる労組が馬鹿すぎる議員だけを国会に送り込み続け、それで自爆したんですから。
    . 優しさ を知らないから、提案を受け入れられるとパニクってしまう。
    育ち方に愛情が足らなかったのかもしれません。

    >立民や共産が地盤としているところの
    公務員労組、国どころか地方までひっくるめて全部定年引き上げが流れたんです。
    . 上でも書かれておりますが、ツイートで参加なさった著名人・知識人の方々は、公務員にとって辛い状態をつくった責任を少しは感じた方がよろしいかと。
    毎日の深掘りに感謝ばかりです。

  11. 賛否はありますが、
    香川の課金ゲーム禁止条例のパブコメでは、

    朝日新聞は、情報公開請求までして、
    同じ人物が賛成したのではないのか!?と記事にしていました。

    ゲーム条例パブコメに同じ誤字
     「依存層」「条例にに」平岡春人、長妻昭明 2020年4月15日

    で、例の # には物言いを付けない。

    朝日新聞のご都合主義も、本当に「人で無し」です。

  12. 安保の頃から何も変わってないですね。大騒ぎしてる奴らこそ法案すら読んでない。

  13. 秋の臨時国会で再提出って事ですが、経済対策を理由に出さないって事になったら笑います。

  14. 立憲民主党のFBタイムラインに下記の通り書込みをさせていただきました。
    皆様、この法案を秋の臨時国会などと言わずずっと店ざらしにするよう政府や自民党に働きかけませんか?
    私は「今国会(又は臨時国会)でこの法案を通過させなければ国家公務員、地方公務員の年金や退職金等の膨大な事務作業や予算措置等に年数がかかるため2022年4月施行に間に合わなくなるから政府は法案を通そうとしている」と思っていました。しかし今回、立憲民主党の人たちは「国家公務員という人種は法務省トップの超エリート検察官でさえ長くても3年の定年延長をちらつかせた程度で必ず内閣に忖度して不正を働くという不埒な輩なのだから、一般の国家公務員はさらに自分の保身しか考えないさらに酷い人が跋扈している。不埒な国家公務員の定年延長自体を中止すべきだ。」と主張していたと理解しました。間違いありませんよね?まさか「エリート検察官のみは定年延長程度で保身に走るけど一般の国家公務員は真面目だ」とは言いませんよね?
    立憲民主党の支持母体である官公労や自治労は「早く定年延長してほしい」と陳情しているようですが、立憲民主党の人たちは「国難の時期に不要不急の法案審議など止めろ!」と叫んでいたのですから、少なくともワクチンが実用されるようになる時期までこのような法案の審議は止めましょう。何よりも先ず数年間かけて「全ての国家公務員が本当に国のために仕事をするという当たり前の倫理観を持っているのか?」をきっちりと精査してから定年延長を検討すべきです。そうでないと膨大な税金のムダ遣いになりかねませんから。「民間企業の定年に合わせよう」などと言う人もいますが、この国難の中、多くの民間企業は窮地に陥っています。企業は定年が何歳であろうが倒産したら終わりなのですから、倒産のない公務員は別に考えるべきでしょう。
    定年間近の公務員の方々には気の毒かも知れませんが、これが「ツイッターで集まった500万人(スパムなど一切無いそうですね)とも言われる国民の声」なのだから仕方ありません。 官公労や自治労の方々には立憲民主党からきっちりと説明して下さい。よろしくお願いいたします。

    • 共感いたしました。

  15. 安倍総理大ヒットですね。
    500万人とかの偽ツイートでうまく国民を騙したまでは大成功でしたがこれから秋になるまでには反日4バカ野党とマスゴミとデュープス芸人が如何に日本国民の敵であったかが認知されるようになるでしょう。
     秋の臨時国会まで時間がありますので自分たちの支持者である公務員と日教組の方々からしっかり勉強してください。

    令和初のネット政党です。応援よろしくお願いします。
    https://www.sanseito.jp/
    https://www.youtube.com/watch?v=2yca5DIbteg

     

  16. 拾いもの

    977 無記名投票 ▼ New! 2020/05/18(月) 12:25:16.17
    第158回中央委員会~春闘方針を決定  「参加する春闘」の実現を

    定年延長の実現、人員確保

    県本部からは、定年延長を見据え、交代制勤務などがあり加齢により就労が難しくなる「困難職種」への対応などについての質問があった。

    本部は「雇用と年金を確実に接続させるためには定年引き上げが必要であり、困難職種だとしても年金支給を早めることは困難な中、
    延長される定年年齢まで働き続けられる職を作り上げるしかない。まずは、フルタイムの再任用の職を増やす取り組みをお願いする」と答えた。
    http://www.jichiro.gr.jp/all/9060


    既出だったらスンマセン。
    連投失礼しました。

  17.  さて、Bitch and assholeがどういう詭弁にもならない駄文を書き込んで返り討ちに遭うやら、生暖かく見守りましょう(冷笑)。

  18.  今回も詳細な説明をありがとうございます。
     騒いだけれども実は、2025年に迎える年金65歳支給に合わせて、公務員の現状の60歳定年を65歳まで延長させようという法律でしかなかったということですか・・・。

     そこで思うのは、公務員さんたちは現状よりどれくらいメリット(手取り)が増えるという法律改正だったのですかね?

     私は小企業の経営者ですが、一応現時点での民間での対応は、
    ・定年は60歳としてもよい ⇒ しかし、本人が希望すれば65歳までは再雇用しなければならない ⇒ 時間・日数は協議の上きめる ⇒ 給与は、経営者が決めてよい(減額できる、ただしあまりにも・・・だと、もめたり訴えられるかも?)

    といったところだと認識していますが、公務員も「再任用」という制度があるみたいで、当然給与は何かしらの法的基準で支給されていると思いますが、怒ってるということは今よりは待遇や給与がよくなるってことでしょうね~。

     そうしますと、民間人からすると、
    「ちゃんと給料分働けよ!、あるいは実態にあった給与にしとけよ!」
    と思いますが、公務員の世界はよくわからないので、むしろどんな給与に変更するかを報道してほいいです。

  19. 自治労や日教組の顔色を伺った国民民主党や立憲民主党の無様な慌てぶりについては、ブログ主と同様の印象を持ちました。
    特に国家公務員の定年制度という各府省庁が足並みを揃えて改正すべき法案について、「束ね法案を止めて検察庁に関する部分を分離させろ」なんて、法律(立法技術というべきか?)をまるで知らない人々なんでしょうね。
    仮に現法案の「検事総長の定年延長」や「検事長等の役職定年延長」という規定が気に入らないのなら、現法案の該当部分を削除又は訂正した修正案を提出すればよいのであって、検察庁部分だけの分離審理なんて時間の無駄でしかありません。
    この点、自分たちで流行らせた例のハッシュタグのせいで自縄自縛になっているのでは?という気がしないでもありません。

    ただし、記事本文中に納得できない記述(単に私の勘違いかもしれませんが)がありましたので、指摘させていただきます(まぁ、例によって常連以外の人間からの批判的コメントは完全無視されるのでしょうけど)。

    >今国会で成立しなければ来年度以降の予算の編成は定年引き上げを想定しないままの体系となります。

    そもそも今回の法案による定年延長は、令和4年度から施行されることになっており、準備作業のために幾ばくかの経費は必要となるとしても、令和3年度(来年度)予算編成にそれほどの影響を及ぼすとは思えません。仮に会計年度ではなく暦年の令和4年から施行ということであれば、令和3年度予算にも影響がありますけど。
    私の勘違いでしょうか?

    【参考(コメント欄の仕様に合わせるため、引用者が若干手を加えた部分がある)】
    『国家公務員法等の一部を改正する法律案の概要』
    現行60歳の定年を段階的に引き上げて65歳とする。(ただし、職務と責任の特殊性・欠員補充の困難性を有する医師等については、66歳から70歳の間で人事院規則により定年を定める)
    1.定年の段階的引上げ
    現行  定年60歳
    令和4年度~5年度  定年61歳
    令和6年度~7年度  定年62歳
    令和8年度~9年度  定年63歳
    令和10年度~11年度  定年64歳
    令和12年度~【完成形】  定年65歳
    【以下略】

  20. 毎度のことながら、非常に秀逸にして痛快な記事です。

    官邸も政府も安倍総理も一般国民も、これで何も困らないですからね。
    困るのは誰か・・・抱腹絶倒です。

    願わくば、メディアや野党に騙されないよう、情弱国民がひとりでも多く覚醒しますように。

  21. 詳しい解説をありがとうございます。
    勉強になりました。
    本来はマスゴミが説明すべき内容だと思います。
    現状のマスゴミは一掃されるべきです。

  22. 発見 !! 「正しい歴史認識・・・」さんブログ、コメント欄より転載。
    http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-7894.html

    この解説は完璧だ

    このブログ主さんの競合相手かもしれないので
    申し訳ないが、以下の解説は完璧だ。

    ●安倍総理が見送るはずがないと思って自爆
    https://pachitou.com/2020/05/19/安倍総理が見送るはずがないと思って自爆/

    つまり、こういうことだ

    1)なんでも「安倍の陰謀」に仕立てて、政治と社会をひっかきまわす朝日新聞など左翼勢力が
    検察庁法改正案も「安倍の陰謀」と「仕込み」をした

    2)芸能界のバカもつられて騒ぎ、待ってましたと無能マスコミも大騒ぎする。

    3)万年野党もハッスル。桜まつりだ、わっしょい、わっしょいと
     新聞紙面で持ち上げられることを期待して大暴れ。

    4)結果、法案が通らず次回にお流れ。

    5)ここからが面白いのだが

    自動的に以下が成立するということ。

    ・国家公務員の定年年齢引き上げ法案を政府が撤回したため、
    定年引き上げをにらんだ来年以降の人件費上乗せもほぼ不可能に

    ・来年度の概算要求は秋に一度まとめるので今国会での成立が必須

    ・国家公務員全体の定年年齢を65歳に引き上げるから
    検察庁もセットで65歳に引き上げないと格差が発生することになり
    人事院勧告を実現できない

    ↑↑↑

    当然、安部首相が強硬採決すると思い込んで
    怒号で反対していた万年野党は、ハシゴをはずされ大慌て。
    国家公務員を敵にまわすことになる。

    ※朝日新聞など左翼の妄想にのっかって、大損をこいただけ
     芸能界のバカはろくに社会の仕組みを知らないので
     コロナでひまそうなアホがあぶりだされた

    2020/05/19(火) 10:34:59 | URL | まんぼう #- [ 編集 ]

  23. 管理人様、毎日更新ありがとうございます。
    ところで、フジテレビはまたまたヤラセ発覚で番組がBPO審議入りしました。

    【フジテレビ「99人の壁」がBPO審議入り】2020/05/18 18:04
     フジテレビのクイズバラエティー番組「超逆境クイズバトル!!99人の壁」で解答権のないエキストラを参加させていた問題をめぐり、放送倫理・番組向上機構(BPO)の放送倫理検証委員会は15日、審議入りすることを決定した。
     同番組は参加者100人の中から挑戦者1人を選び、「壁」となる99人の解答者と対決しながら全問正解を目指す。参加者はホームページで募り、オーディションで選抜していたが、参加者が集まらないときには、解答権のないエキストラを手配していた。
     BPOによると、委員からは「意欲的な番組であるが、もともと無理があったのではないか」などの意見が出され、放送倫理違反の疑いがあるとして審議入りを決めたという。
     不適切な手法での収録が行われていた期間について、フジテレビは平成30年8月15日の放送回〜昨年10月26日の放送回としている。同局は今年4月、番組ホームページ上で「番組のコンセプトを逸脱し、視聴者の信頼を損なう形となっていた」と公表していた。
    https://news.goo.ne.jp/article/sankei/entertainment/sankei-ent2005180014.html
    ————————————–
    フジテレビは数年前の、特ダネやグッディでもヤラセ認定受けています。
    これで直近3例目です。立て続けのインチキです。
    報道機関にとって情報=商品です。
    公共の電波を悪用してのヤラセ・インチキは、私たち視聴者を騙すわけですから、テレビ局による詐欺も同然です。
    詐欺として、法的にテレビ局を告発できないのでしょうか?
    少なくとも直近3例目ですから、もう、そろそろ放送免許取り消しにすべきだと思います。あまりに悪質。視聴者にとってあまりにひどいことです。
    このままテレビ業界全体で、何もなかったかのようにシレーーッと誤魔化そうなんて許せるものではありません。

  24. これで「検察の独立性」が確保され、
    安倍は、田中角栄や金丸信みたいに逮捕されるわけですね?
    パヨクの人たち、さぞ楽しみでしょうねw

  25. 教員免許の更新については、民主が廃止するのを見越して更新のための単位をとってないアホな教員が、民主下野で大慌てしてるのを見て笑った。

    しかし、「#検察庁法改正部分は切り離し」こんなん見て「あれ?公務員延長なら検察官も延長でもいいんでないの?」の勘づく人が増えそう。

  26. 指原莉乃は、あの若さで非常に賢明でしたが、
    対極にハッピー米山さんから雲が出る人と婚約した
    室井佑月のバカさ加減がきわだちました。

  27. 痛快で明解な記事をありがとうございます!
    これは溜飲が下がりますわ。

    夜盗「この時勢に火事場ドロボーだ」
    自民「あー、そこまで言われちゃね。 じゃ、止めるわ」
    夜盗「っしゃあああ……え? でもさ、これもしかして不利なんじゃ?」
    単純にアホですね。

    君らはハッシュタグつけて騒げばいいんだよと、“降りてきた”先の芸能人の方々は使い捨てだし、夜盗は全方面に対して責任を取らぬ集団です。

  28. 一言で書くと、元々は自分達がやると約束した事・決めた事を、さも自民党がそうしようとしているように見せている、という事ですね。
    消費増税や、新型インフルエンザ特措法とか。

    「テレビばかり視てるとバカになるよ」とは私も小さい頃よく言われましたが、今回の枝野をはじめとする野党のツイートを読んでいてもバカになりそうです。
    とにかく何を言いたいのか解らなくて頭がこんがらがる事がよくあります。
    (ある意味理解しようと思う時点で負けなんでしょうけど、こういう話ができない・話をさせない人間達が重要な公職に就いているのが何とも。)

    その枝野のツイートもよくある精神的勝利という感じの内容ですね。
    以前弓取りさんが教えてくれた、「見せたいもの(虚像)だけ見せる」内容とも。

    そうした意味ではパチ倒ブログは誤誘導されないための存在としてとても助かっています。

    10%に増税した際に、野党が総出で反対していたらさすがに通せなかったと思うと茶請けさんが書かれていましたが、今回の流れを見ていると、そうかも知れないなと思います。
    その場合はきっとマスコミの一斉論調や、今回のように多数の著名人も乗っかるなどの情報統制を敷いていたかもなと思えるので。

  29. そもそも、国家公務員の定年を引き上げる話だったのに、検察庁の方だけ言及してましたからね。
    いまさら別々と言い出しても手遅れでしょうに。

    なんというか、3手詰めも読めないヘボ将棋指しに思えます。

  30. >安倍総理が見送るはずがないと思って自爆
    >反日4バカ野党

    今回は反日4バカ野党のあれあれ感が半端なくて、面白くド正論を拝読させて頂きました。
    毎度の事とは言え、自爆やブーメランを食らって血だらけになっても、威勢だけは誰にも負けない恥知らずな反日4バカ野党ですよね~( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

  31. 三権分立ガー→無関係
    黒川ガー→無関係
    自治労ガー→不要不急だろ

    おパヨが騒ぐのは全て嘘、誇張、妄想だという評価が更に固まりました。
    そもそも私としては、可決されるかどうかなど、どうでもいいことでしたしね。

  32. >民主党ってなににおいても必ずそうなんです。
    必ず
    「俺達がこう考えるんだから絶対これで間違いない」
    という妄信に基づいて行動するのです。
    ですのでその想定どおりに事が進まないと自爆するのです。

    「ほんまに撤回するやつがあるかい」にみたいになってますね。コントです。こんなのに踊らされた◯能人たちも情けないです。

    >選挙によって投票した人達の数ではなく
    「いかに大きな声で圧力をかけて政治をねじ曲げるか」
    というのが枝野幸男の言う民主主義というのがよくわかります。

    どこかの国もそんな感じですね。

  33. いつも本質付いた投稿をありがとうございます。
    閲覧の皆様。今回、下記の#に脊髄反射で法案が何かも見ずに同調した数10万人は、責任取ってもらおうと思っています。下記のコメントを、「#検察庁法改正案の強行採決に反対します」とつーいーとした人に、逐一送りつけたいのですが、ご協力いただければ幸いです。

    #検察庁法改正案の強行採決に反対します
    この支持者、良かったね~、法案延期になって。でも何に反対したかわかってるよね? 公務員の定年延長。みんなが反対したせいで、年金支給開始まで定年が続かず、困る人がゴロゴロでる、もちろん承知の上だよね? あんたらが反対したせいだよ! 責任だよ!

  34. 何度も読みかえしています。

    >官邸の都合で法律を作り官邸の都合で見送る。<

    これ、何の根拠もない大嘘。

    日本の野党って・・・結局
    国のため、国政のため、国民のために
    働く気は爪の垢ほどもないってことです。
    自分たちにとっても不利なことしかやりやがらんのに、
    なんで自治労とか組合って、こんなやつらに一票いれるんですかね。
    上から指令が来たって、助平さんのモットーのとおり面従腹背でいいことないですか。
    誰に投票するかまで、見張られていませんよね。

    それと、
    山本太郎のところの議員二名は、何か役にたっているんですか。
    もう・・ホント・・頼むから・・よく考えてまともな選挙をしてもらいたいものです。

    • 自分は公務員ですが、自民の強い地域で選挙はいつも自主投票です。組合の組織率も低い。西の方にいくと、組織率100%(任意でそんなことあり得るのか?)とかいう自治体があるのですが、多分そういう地域では自治労がゴリゴリの民主支持なんでしょうね。地域特有の事情があるのだと思うのですが、少なくとも公務員イコール民主推し、ということではないです。

      • ご返信、ありがとうございました。
        お話、よくわかりました。
        公務員さんに対して、偏見と悪意はもたないように気をつけます。
        こんなときに、たいへんなことばかりでしょうが、お仕事がんばってください。
        日頃のご苦労に感謝しております。

        わたしは三河のウナギイヌのところ居住です。トヨタの本拠地です。
        トヨタ労組ってこぞって民主党(以前)支持で、集会では大きな旗を振って気勢をあげていました。
        そしておおむね選挙では上からの指示通り民主党に投票するのです。
        ところが、課長以上に昇進すると今度は自民党支持になるのです。
        中国進出に固執することといい、アタマのなかはいったいどうなっているんでしょうか。
        ほぼ日本一の頭脳が終結していると思うのですが。

        ということで、寝ます。おやすみなさいませ。

  35. ほんとうに立憲民政党ってこんなに馬鹿かんですか?
    普通どこかで気づきますよね?

  36. 世耕弘成 Hiroshige SEKO
    @SekoHiroshige

    本日記者会見で問題提起しました。
    継続審議するのであれば、雇用環境急激悪化のこの時期に公務員定年延長を行うべきかどうか?国民の理解を得られるのか?与野党を超えてしっかり議論すべきです。仕事があるのなら失業した若者や就職氷河期世代こそ公務員で雇用すべきです。

    朝日新聞デジタル・・・世耕氏、公務員定年延長「仕事があるなら若者採用を」yとう

    世耕元通産大臣が野党をさらに追い込んでいますww

  37. 他の方々もコメントされているように、反日パヨク野党は自分たちが撒いたタネのことさえ忘れて、芽が出て育ててやっても踏み散らすのですね。自分で掘った穴に自分が落っこちるようなコントになるのも無理からぬところです。お得意のブーメランが、後援者である官公労自治労の後頭部に命中。
    それでも、彼らは何が起きても安倍のせいですから、今回も反省なし。

    先日紹介されていた動画に、Rイシイが台本どおりの主張してまして、呼応するかのように、ちょび髭のヤメ検の人が、検察庁法は他の公務員とは違うと発言していました。少し検索してみても、その根拠がわかりません。独立性うんぬんを強調されても、公務員に違いないわけですし、時の政権に左右されてはいけないなら、同等に他のあらゆる組織にも左右されてはいけないはずで、それをどう担保されているか気になります。
    ある弁護士の意見(概略)に、検察の上級者は定年延長なんぞしなくても引く手数多で食うに困らないから、無意味な改正だというのがあって呆れました。下衆の勘ぐりの末に出てきた反論だと思いましたよ。
    次に公務員法を改正するときは、定年だけでなく、機密保持違反は即刻懲戒処分とし、リンクさせる形で、その情報を報道したメディアは営業停止にするようにしてほしいです。

    小売店でマスクが箱売りで積まれてますね。中韓産ばかり。何をいまさら。
    ぱよぱよち〜ん。

  38. 今回の件ですが、法務省を呼ばないで所管大臣でもない武田大臣を吊るし上げたりするまでは許容出来たんだろうが、その後に不信任出して委員会止めたので、流石に自民も切れたんだろうね。
    これで法案の主導権を完全に政権側が握り、野党は自治労だけでなく日教組や、その他民間の組合までも敵に回したのも同然。

    次の選挙が楽しみです。

  39.  あれだけ法案反対に付和雷同してた芸能人どもは、いざ法案が先送りされても「勝利宣言」もせずにダンマリ状態。何のリアクションも無しとは。

     シンジ君、逃げちゃだめですよ(棒)。

    • 最後の一言で大笑い。
      そういやアノ声優さんも反対してたんでしたね。

    • 小泉今日子さんだけは微妙に勝利宣言風のことを言ってるみたいですね。レアな例ですが。

    • 書く内容を最初から最後まで指定してやり、業界で流行ってる感を演出しないとやらんでしょうな。
      あとおみやげも必要か

    • 昔の藝能人は政治的發言はしませんでしたよね。何せ堅氣とは違ふんですから。
      普通のサラリーマンが藝能人の樣に離婚を繰返せば、もう周圍からまともな評價は受けられなくなるでせう。
      其れが今ではどう云ふ譯か藝能人は文化人とされて仕舞ひ、政治にも平氣で口を出す樣になりました。そんな暇があるなら藝を磨けよと言へば差別になるさうですw どうしても政治的發言がしたければきちんと勉強してまともな意見を言つて欲しいですね。タモリや明石家さんまの樣に政治の事は口にしない藝能人は賢明だと思ひますよ。

  40. 立法って国会のことだったのか!
    知らなかった。半日野党は審議拒否ばかり言い訳して話を
    進ませないから、よもや立法とはね。へー。

    「検察庁法改正 今国会断念」「政府、世論の反発受け」なんてアカヒがうれしそう
    でしたが、実は官邸は「損して得取れ」だったのですね。茶請けさま、皆様のコメントで
    よくわかりました。なんだか痛快社会劇を見ているようで、そこらの寒竜ドラマのいつまでたっても犯人が捕まらず捕まっても反省せずまたトラブルの劇や昔の日本のドラマまるパクリ劇より
    現実の政治の方が面白いとは、思ってもみませんでした。政治をおもしろい、なんて不謹慎で
    すみません。ますます有権者が政治に興味をもってきそうですね。

  41. 今日、署名サイトのChange.orgから、”強行採決をうつさないテレビ”のタイトルで
    「NHKは「検察庁法改正案」を審議する国会の中継を行うこと!」
    の署名を求めるメールが来ていました
    https://www.change.org/p/nhk-nhk%E3%81%AF-%E6%A4%9C%E5%AF%9F%E5%BA%81%E6%B3%95%E6%94%B9%E6%AD%A3%E6%A1%88-%E3%82%92%E5%AF%A9%E8%AD%B0%E3%81%99%E3%82%8B%E5%9B%BD%E4%BC%9A%E3%81%AE%E4%B8%AD%E7%B6%99%E3%82%92%E8%A1%8C%E3%81%86%E3%81%93%E3%81%A8-%E3%81%97%E3%81%A6%E3%81%8F%E3%81%A0%E3%81%95%E3%81%84/sign

    今となっては意味のない署名活動ですが、3日前の立ち上げですから見送る前にこんな署名活動がされていたのです。
    今日、署名サイトのChange.orgから
    「NHKは「検察庁法改正案」を審議する国会の中継を行うこと!」
    の署名を求めるメールが来ていました
    https://www.change.org/p/nhk-nhk%E3%81%AF-%E6%A4%9C%E5%AF%9F%E5%BA%81%E6%B3%95%E6%94%B9%E6%AD%A3%E6%A1%88-%E3%82%92%E5%AF%A9%E8%AD%B0%E3%81%99%E3%82%8B%E5%9B%BD%E4%BC%9A%E3%81%AE%E4%B8%AD%E7%B6%99%E3%82%92%E8%A1%8C%E3%81%86%E3%81%93%E3%81%A8-%E3%81%97%E3%81%A6%E3%81%8F%E3%81%A0%E3%81%95%E3%81%84/sign

    今となっては意味のない署名活動ですが、見送る前にこんな署名活動がされていたのです。
    恐らくは強行採決?の中継迄がセットだったのでしょう。

    野党も本音は賛成なのでしょうが、この時期?に強行採決をする自民党を演出したかったのでしょう。

    安住も16日のインターネット番組で、検察官定年延長を含む国家公務員法改正案の採決阻止に向け、徹底抗戦を続ける方針を示した。「あらん限りの手を尽くす。知恵と工夫で阻止する」と述べた。「手の内は言えないが、想像もつかないことをする」とも語っています。

    策士策に溺れるとはこのことです。

  42. アメリカではメードインチャイナは嫌われている!

    【脱】メイドインチャイナ
    【妙佛】責任逃れをしているのはどっちだよ!後半は薄めるためのUFOの話
    https://www.youtube.com/watch?v=Qe0blW0ZtvU

    妙佛さん曰く、「ウチの製品はメイドインチャイナじゃないですよ」が、今後の強力な宣伝文句になる ^ ^

  43. 今回の ” 検察庁法改正案 ” では、ご存知の様に沢山の有名人の方々がハッシュタグで反対を表明して参加なさいました。
    「流されやすい大衆」とは 誰か が、顕在化したと思います。
    ゴシップメディアが火を点けて、「流されやすい大衆」がその影響力で一般人を煽り、公務員全体に被害が及ぶ。
    正に「公務員にとって地獄への道は、流されやすい大衆の善意()で埋まっている」状態でした。
    筋の悪い善意()がどれ程の無駄と悪影響を及ぼすのがが良く見えたのでは。

    戦前のヴュルテンベルクコネクションは、使えないコミンテルン日本支部(共産党)に業を煮やした本部が、当時の日本エリートの留学先であったドイツでシンパを増やした動きでしたね。
    素直に世界を学ぼうとしたエリートが、コミンテルンのシンパになって帰国するという。
    その頃から日本のエリートにはコミンテルンの思想(全体主義・皇室廃止)が入ってきて、皇室関連以外は、エリートは赤いのだ みたいな腐った理論が罷り通ってきたと思います。
    そんな腐った流れからの、ゴシップメディアと著名人・知識人達の 根拠も責任感も無いお祭り騒ぎ。
    過去からの赤い桎梏が戦後75年を経ても外れないのは、教育が腐り切っているからだとしか思えない今日この頃。
    それでも時代は流れていくのですから、教育改革待ったなし。
    長駄文再連投、失礼しました。

  44. 事前にわかっていたのかしれませんが見送って正解です。
    「強行採決の中継を望む」署名活動が終わりではなく、この報道が決め技だったようです。

    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200521/k10012438391000.html

    黒川氏を検察TOPに取り立てるための法案(もちろんフェイクですが)を強行採決している(ように見せる演技)中継中にこのニュースが流れ、黒川氏が辞任すれば政権へのダメージは計り知れないですからね。

    ・とある事件に疑惑があると断定する、その渦中の人物と安倍首相を無理やり結び付ける、あるいは安倍首相に近い人物に関係する事案に事件性の疑惑があると断定する。
    ・国会中継がある場で追及する。
    ・マスコミがフォローする。

    モリカケサクラの再来です。

タイトルとURLをコピーしました