朝日新聞グループは反社指定すべき

政治


人気ブログランキングに参加しています。
人気ブログランキングへ

昨日のコメントで
韓国がコロナの感染者の増加と死亡者を抑えられている
という事について質問がありましたが、
まずはじめに言っておきます。

ブログ主はあの数字を信用しておりません。

言葉を選ばないで書かせていただければ、
あの国はまともな民主主義国家ではありませんので
権力側による独裁的手法がまかり通ります。
それがプラスに働いた可能性があることは認めます。

一度でもマウントに成功したら序列が上の者が序列が下の者を
しゃぶり続けようとする
朝鮮儒教的上下関係という要素があります。

そしてマウントできる材料なんざなんでもいいわけです。

だから当然ながら今回の武漢肺炎罹患なんてのも
十二分にマウントできる理由になるでしょう。
マウントをされたらされた側は徹底的に理不尽な扱いを受け続けるわけで、
それを避けるために過剰な反応を示すだろうと思います。
逆に罹患したら周りにうつそうとするんでしょうけど・・・。

そういう社会構造が過剰に抑制するのには役に立つかもしれません。

また、大統領としてろくに成果のない文在寅は武漢肺炎について二度も断言にならないようにしつつも
終息したかのような発言を二度も行っています。
4月15日の選挙のためにうまく押さえ込めているという話にして成果にしてしまおうとするでしょう。
以上のことから韓国の数字は全く信用しておりません。

感染者数の増加グラフを見ればわかりますが、
中国と韓国のグラフが似たような形になっています。

急激な拡大傾向からあっという間に真横、
ぴたっと急な増加傾向にブレーキがかかるのです。中韓以外は他のどこの国を見てもそのようなグラフは見られません。
信用しろと言われても無理です。

さて、政府が補正予算案を出したわけですが
昨日8日は国会では全委員会が中止となって審議はありませんでした。
そして今日9日も全く同じで全委員会が中止のため審議の予定はありません。

補正予算が7日に提出されたことを受けて
立憲民主党、国民民主党、日本共産党、社会民主党の
いわゆる反日4野党が
「補正予算にの中身について勉強、検証する必要があるから審議は応じられない」
という反日4野党によるいつもの「時間稼ぎ」「遅滞戦術」です。

これで金曜に予算審議を始めることができても
よくて緊急上程させて衆議院通過。
一発目の補正予算は確実に来週以降の成立となる形です。

彼ら反日4野党の設定では
この時間稼ぎの2日間の国会全委員会停止で
「党所属の全議員が補正予算の勉強をしている」
事になっています。
明日審議が開かれたとして反日4野党の質問が、
モリカケだの、政府の対応は後手後手だー!だのをやり始めて
予算の中身についての質問でなかった場合は
やっぱり二日間の国会停止は時間稼ぎのための嘘だった。
サボるための嘘だったという裏付けになると頭の隅っこに置いておきましょう。

リーマンショックの時は金融がクラッシュして
経済へと影響を及ぼしました。

ですが、今回の武漢肺炎は人が動かなくなることで
お金が動かなくなって飲食店など多くの業種で売り上げが止まることで
経済が大きく揺らいでいるわけです。

リーマンショックとは順番が逆で終わりがまだ見えず、
武漢肺炎による経済的な悪影響はさらに拡大していくことでしょう。

中小零細企業や自営業にとっては
資金繰りというのがとても重要になってきます。
だからこそ経済対策を必要なら何度でも打つ必要があります。

政府が今後資金繰りを支援する動きを加速させ
追加措置を取ろうとしても
その裏付けとなる補正予算が遅れるほどに
「間に合わなかった」
事業者が出てきてしまいます。

そしてマスゴミと反日野党は与党の責任ということにして
政権交代を叫ぶのです。

「立憲民主党や共産党、国民民主党によって国会が止められている」
という事実をマスゴミは報じませんので
テレビを見ているだけの人達は与党による遅れという事になるのです。

また、自民党はこういう時だからこそ
反日4野党を無視してでも補正予算を先に成立させていいと思います。
政局のために国民生活を潰す動きをとり続けている反日野党
という事を徹底的に宣伝することが条件ですけどね。
相変わらず内閣記者クラブを通して発表なんて寝ぼけた事ではまともに報じられません。

記者クラブを通さずにネット、SNSで発信すればいいでしょう。
どうせ記者クラブは揚げ足取りの質問しかできないことははっきりしているのですから。

民主党系の連中が政局のために国民生活を潰す動きを取るのはこれが初めてではありません。

リーマンショックの時もまさにこれで、
2007年の選挙でねじれができて参議院を抑えていた小沢一郎は
麻生政権の補正予算を人質にとって
「解散総選挙を確約しろ」
と繰り返しました。

また、民主党政権では野田佳彦が
国民年金国庫補助金を復興予算を流用して穴を空け、
その補填のための予算をなかなか国会に出さず、
年金を人質に取ることで野党側に無条件成立を要求したり、
2012年の通常予算を国会に出さないという暴挙に出て
「審議しないで無条件に成立させることを約束するのなら国会に出す」
と言う手に出ました。

これで野党に対して審議をせずに与党法案をまるっと通せと何ヶ月も粘りました。
野党に審議させなければ不祥事などの追及もされない
という野田の考えがあったののでしょう。
また、輿石は藤井裕久も地方自治体への補助金を止めて国民生活に被害を出して
野党のせいにすればよいというアドバイスをしていました。

そして本予算が成立していないからと
野田佳彦は地方自治体への交付金を一時的に凍結するなどして
「野党が予算を通さないから国民生活に影響が出始めている」
とやりました。

国民生活を人質にする。

これが小沢一郎が民主党の議員達に植え付け、
今の民主党系議員達が守っている国会戦略です。

そして政局のためにやはり遅滞戦術を採って
国民生活に悪影響が出るように仕向ける
といういつもの手口をやっぱり取ってきたと言えます。

お次は昨日採り上げた朝日新聞グループの
「東京脱出」のハッシュタグの流行捏造の件の続報です。

朝日新聞グループの日刊スポーツでも捏造をやっていたので取り上げておきます。
こちらがそのツイートのスクリーンショット。
朝日新聞グループは反社指定すべき_d0044584_11285685.png
東京脱出のために新宿バスタが混雑している・・・という明らかな嘘です。

同日の日テレの番組から新宿バスタの映像。
新宿バスタはガラガラでした。
朝日新聞グループは反社指定すべき_d0044584_11290979.jpg
高速バスが軒並み運休しているので
新宿バスタが利用客であふれるなんてありえないんです。

デマ記事のためすぐに消される可能性もありますし、
内容を修正して捏造を誤魔化そうとする可能性も否定できませんので
件の記事のスクリーンショットになります。
朝日新聞グループは反社指定すべき_d0044584_11290210.png
記事のURLはこちら
https://www.nikkansports.com/general/nikkan/news/202004070000642.html

またテレ朝の日曜ステーションではこんなデマを流していたようです。
朝日新聞グループは反社指定すべき_d0044584_11293662.jpg
自宅が一番危険。
なんてことを筑波大の倉橋節也なる教授の大事な説明を隠して流しています。

倉橋節也なる教授の説明がこちら。

倉橋 節也 | 筑波大学人文社会・ビジネス科学学術院ビジネス科学研究群
人工知能・システム技術の社会・経営応用 知能情報学・経営情報学・社会経営シミュレーション・感染症モデル・社会ネットワーク・シリアスゲームなど

研究分野
シミュレーション経営学・経営情報学・ビジネスインテリジェンス・社会ネットワーク・人工知能

感染症どころか医療関係ですらありません。

ここのところの朝日新聞グループのデマを整理すれば

・過剰検査で医療崩壊を起こさせたい
・緊急事態宣言で地方への脱出を煽って地方に感染をばらまかせたい
・自粛で自宅にいることをやめさせて外に出て他の人との接触機会を作らせたい。

どう考えても医療崩壊を起こさせようという目的でしょう。
政府は一日も早く朝日新聞グループをきちんと反社に指定すべきです。

ついでに朝日新聞グループのハフィントンポストもとりあげます。
ブログ主の中では安定した(質の低い)記事で定評のある
中村かさね記者によるインタビュー記事です。

【緊急事態宣言は「1週間遅い」。WHO上級顧問、日本の対応を批判【新型コロナウイルス】】

急速に拡大する新型コロナウイルス感染を阻止するため、安倍晋三首相は4月7日、緊急事態宣言を発令する予定だ。 
公衆衛生や感染症対策に詳しく、WHOのテドロス事務局長の上級顧問を務める渋谷健司氏は、日本の動きに対して「遅すぎるくらいだ」と厳しい視線を送る。
「東京は感染爆発の初期にある」と警告する渋谷氏に話を聞いた。
~中略~
東京は、このままいけば急激に感染者が増えるでしょう。本当なら先週4月1日が緊急事態宣言を出す最後のチャンスだったが、それを逃してしまった。できれば都市封鎖くらいのことをやらないと、東京に関してはもう手遅れかもしれません。
~中略~
中国からWHOに報告があったのは2019年12月です。本当は11月から動きがあったようですが、透明性と情報公開に難があり、初動が遅れたのは事実です。中国が世界に公表した時にはすでに武漢で感染爆発が起きていました。ただ、その後の中国の介入はすさまじかったと思います。
中国は日本と異なり、SARSなど感染症対策の圧倒的なノウハウの蓄積があったため、医療対応も迅速でしたし、施設も豊富。機動力もありました。PCR検査も徹底的にやって、感染者をどんどん隔離していった。結果的に、2月頭に収束が始まりました。
中国の様子を見ていたのに、欧米は対策が遅れました。中国は非常に現代的な感染症対策を行い、遺伝子とアプリとビッグデータという近代的なサイエンスの力を見せつけた。レポートも多数出しています。残念ながら、日本とはレベルが違う。日本は検査もあまりせず、トレースも人海戦術。まるで竹槍戦法のようだと感じていました。

ーーWHOには、初期対応が遅れたとして「中国に肩入れしている」などの批判もありました。

残念ながら、今回のパンデミックほど、政治化されたものはなかったというのが私の印象です。
アメリカは大統領選挙や米中対立、日本は東京オリンピック・パラリンピック、イギリスはブレグジット……。
各国が抱える政治的な背景が壁となり、本来なら国際協調で力を合わせて感染症対策をやらなくてはいけないのに、各国が独自に動いてしまった。その点で、WHOがスケープゴートとして批判されたという面もあるのではないかと思っています。
~以下省略~
(2020/4/7 ハフィントンポスト(朝日新聞グループ))

「WHOのテドロスの顧問の渋谷健司」
書き出しのこの部分だけで
ダメな記事と予想してしまえるわけですが、
案の定日本を腐しつつ、中国はべた褒め。

今回の武漢肺炎は中国共産党が隠蔽を行っている間に
中国人が世界中に拡散させはじめ、
問題が表に出始めると
WHOが中国からの入国制限をするなと言い続け、
その結果、世界でパンデミックを起こして今の大騒ぎになっている。
というのは誰の目にも明らかだと思います。

ところがこの渋谷という人物は
中国やWHOの問題ではなく、
米国や欧州、日本など中国以外の他の国々が政治化し、
WHOはそのためのスケープゴートにされたと
被害者に成り済ましています。

困ったら被害者に成り済ます。

うんざりするほど見てきた特定アジアの伝統的手法ですね。
渋谷健司なる人物の言っていることが全く信用するに値しないのは
これだけでもはっきりしていると思います。

朝日新聞グループは
どの社の報道も基本的にクソという点で
ある意味で安定していますね。

WHOがらみでついでですが、
台湾は中国からの入国禁止を早い段階から取る事ができましたが、
中国のイジメによってWHOに加盟できていないことで
WHOの意向を無視して動けるという事がプラスに働きました。
また、蔡英文が勝った事に対して中国共産党が台湾への報復に
台湾への観光の回避を指示するなと
台湾へのイジメを行っていた事もあって
台湾国内に
「中国からのインバウンドなんて切っていい」
というコンセンサスがすでにできあがっていた点が大きかったと思います。

日本とは違って野党の仕事は政府の邪魔をすることだけなんてのも通用しません。
また、諜報のためにスマートフォンの位置情報や個人情報などを
政府がトレースできる環境ができている
というような背景もあって対策が打ちやすいという事情があります。

マスゴミと反日野党が反対を煽り、
それにまんまと乗せられた人達が反対して
マイナンバー一つまともに普及させられない日本では同じ事はできませんし、
ひたすら邪魔をしている野党についても
マスゴミの報道しない自由を知らないで
テレビで流していないからと
事実を全く知ろうとしないままでいる情弱どもが幅を利かせる日本では
台湾と同じ事はできません。

コメント

  1. >自宅が一番危険。
    >なんてことを筑波大の倉橋節也なる教授の大事な説明を隠して流しています。

    この方もそうですが、台本通りにしゃべる専門家っぽい人が多すぎですわ。

    「医学博士」岡田晴恵氏は、実は医者ではないらしいですね。

    山中教授は有能な人かもしれませんが、感染症の専門家じゃないし…

    (-公- ;)ウーン

    • >「医学博士」岡田晴恵氏は、実は医者ではないらしいですね。

      はい、医師でも薬剤師でもありません。
      学位を取った論文にも改ざんの疑念がもたれていて、博士の実力も怪しいです。

      最初に見たとき、肩書が感染研元「研究員」というのを聞いて疑問に思ってました。
      普通は感染研元部長とか、それなりの役職の方が解説されますので。

  2. ブログ主様、本日も更新を有難うございます。

    > 補正予算が7日に提出されたことを受けて
    > 立憲民主党、国民民主党、日本共産党、社会民主党の
    > いわゆる反日4野党が
    > 「補正予算にの中身について勉強、検証する必要があるから審議は応じられない」
    > という反日4野党によるいつもの「時間稼ぎ」「遅滞戦術」です。

    普段から勉強してな人達が2日間でまともな質問を仕上げられるかな?
    本当に時間がもったいないのでさっさと審議入りして欲しかったですよね。
    建設的な意見の無いイチャモンとかの役割分担の根回しだったら許せないですね。

    • 「あーあ!ほんとに勉強しようと思ってたのに今の一言でやる気なくなった。あーあ!おまえのせいだー。」

      までワンセットの可能性があります。

      • >「あーあ!ほんとに勉強しようと思ってたのに今の一言でやる気なくなった。あーあ!おまえのせいだー。」<

        小学生かよ !

        笑ってしまいました。笑っている場合じゃないですが。

  3. >国民生活を人質にする。

    首相「政治判断の責任は自分に」 会見翌日、文書で回答
    https://news.livedoor.com/article/detail/18092174/

    朝日が「アベの言質を取ったぞ」と言わんばかりに記事を配信しています。
    この言質を大義名分に、朝日と糞野党のアベ潰しが更にエスカレートするかと思うと、私も本当にウンザリしてしまいます。

    • そのために極左テロ団体の弁護士だったピオ・デミリアを官邸記者クラブはあの場に出席させたんでしょう。
      自分達が質問して叩かれるのはいやだから外国人の口を借りて仕掛けさせようってことだったのでしょう。

  4. 韓国の4月15日の選挙・・。
    ああ、韓日戦のことですね(嘲笑)
    ポスターには笑っちゃいましたよ。

  5. 『蓮舫氏ツイッター、アベノマスク「466億?!止めましょう」
    大串博志衆院議員が「安倍総理肝いりの5000万世帯への『布マスク2枚支給』、報道では200億円かかると言われていましたが、よくよく確認すると、その2倍以上の466億円!! ますます本当にこれでいいのかと思います」』

    200億と予想されたのが、466憶もかかる無駄なアベノマスク!
    これこそ反社行為だろ!

    • 466億か。そんなもんじゃね?5000万世帯に配るわけじゃん。
      マスクそのものだって製造費用あるわけで、政府が値切って買ったら業者によくないよな。

      共産党とか立憲民主党とかが国会で「モリカケがー」とかに無駄に費やしてきたこの4年間の国会運営費の方がよっぽど無駄でしょ。
      無駄なので共産党と立憲民主党は給料カットとかしてほしいなぁ。

      • 国会運営費が1日約3億。
        4年=1460日。
        3億×1460=4380億。
        1年でも1095億。

        うん、邪魔ばかりの立件・凶惨ついでに酷民・捨民はマジで要らないですね。

      • それと。
        経済不安が拡がって国民の財布の紐が固くなってる時だからこそ、政府が率先して支援していくということでもあると思います。

        • はい。民間の支出が減ってる場合は国が出していくのは経済の基本かと思います。
          あと、国会費用計算ありがとうございます。
          ちなみに国会を開催した日数ですが
          2017年 190日
          2018年 230日
          2019年 222日
          今年も90日ほど経過しておりますので
          732日ですか。
          1日3億と考えるとやっぱり立憲民主党、共産党に無駄にされた費用はデカイですねー。

          • あ、すいません。
            日数計算が適当過ぎました。
            ありがとうございます。

          • >政府が値切って買ったら業者によくないよな。
            ↑ あれ?なんかどこかで見たような…デジャブかな〜
            あ、隣国でそんな話がwww
            火病った業者が製造拒否したとかじゃなかったかな〜

    • >200億と予想されたのが、466憶もかかる無駄なアベノマスク!

      マスクが無駄だとは思わないし、108兆円の中の466憶ならたかが知れています。

      • ユーラシアの盲腸では、マスク製造会社に対し政府から「半額のコストで10倍の数量を作れ」って無茶振りされて製造から撤退するって騒ぎがあったのはついこの間なんだがな。

    • 菅長官、布マスク「20回使えば20億枚分の効果」
      https://news.livedoor.com/article/detail/18096962/

      布製マスク2枚を郵送へ 洗い方の説明などを明記したチラシも同封
      https://news.livedoor.com/article/detail/18096255/

      ですって!

    • 經費の見積りを間違へただけで反社會的行爲ですかw
      矢張りパヨクさんの思考囘路は常人とは異なる樣ですねえw

    • パヨのくせにフェイクニュース専門紙(立民党機関紙)アカヒの
      フェイク記事に騙されたと自供してるの?www

  6. 主様、本日も更新ありがとうございます。
    投稿した目的は深掘りしませんがw丸山穂高議員が2日後には
    130万歳費と50万円文通費半分 6月にはボーナス300万円
    だそうですが、この期に及んであんな工作している特定野党
    にも出るんでしょうが、安倍総理達が疲れているのが映像でも
    わかりますが、それに引き換え特定野党党首や議員は元気その
    ものです。彼らは日夜何をしてるんでしょうか。
    全然国民の為に働いてない彼らまで同額の報酬でいいんですかね。

    • >彼らは日夜何をしてるんでしょうか。
      ↑ 「夜のお店(ば韓国パブ)」で飲食と濃密接待じゃないですかね。
      「普通行くでしょ、みんな」(by;川内博史)
      ・・・
      そして感染拡大…作戦通りです。

      • 返信ありがとうございます。
        平時はそれですかねw
        だとすると逆に緊急事態宣言が出て
        お店も休みとかだと、じゃあ家で大人しく
        という感じじゃないので何処で何してるんだろw
        総理始め多忙を極めてるのに、野党は国会こなくて
        いいので外出禁止にしてほしい。いても邪魔するので。

  7. >「WHOのテドロスの顧問の渋谷健司

    こいつデマ飛ばし隊の上チャマと仲良しなんだって。

    テドロスと共にお中華さまに金玉握られてると思うよw

  8. 反日野党の方々は予想通りに審議拒否に出ましたね。その理由が内容を精査する為との事ですが、Netではその問題点を指摘する書き込みがいくつか上がっています。彼らは自らの能力の無さを認めているのでしょうね。1日遅れればそれだけ、困窮する人が増えるのは自明なのに。彼らは勢力の拡大を求めずに、現時点で支持してくれる人(極左勢力)のみを手放さないようにしているので、建設的な提案などせずに難癖をつけるか、引き延ばしするしかないのでしょうね。
    それからスレ主様が指摘されている倉橋節也氏の件ですが。この時たまたまTVを見ていました。この時は学校だけを休校にしても、彼の専門分野のシュミレーションの結果では、感染の広がりを防ぐには意味がない。という内容だったと記憶しています。ただ確証は有りませんが。

  9. 管理人さん!
    いつも有用な記事を書いてくれるので、当然の事ながらその情報をもっと広めたい
    訳なんですが、この記事を引用ツイートするとなると、
    URLが日本語ドメインを用いているのでそれを転載しようとするとユニコードに変わり長ったらしいURLになってしまいます
    これどうにかならないっすかね?

    • 確かに長いですね。
      http://pachitou.com/?p=xxx

      xxxのところに記事の番号を入れる形でのリンクは可能です。
      といっても表向きみえませんが。
      今日の記事だと 809 が入ります。
      昨日の記事だと 806 一昨日だと799、これはブログ管理者しかわからんところですけど。
      あとはbitlyあたりで短縮するとかですかねぇ

      • あと、試したことが無いので単なる憶測でしかないのだけれども
        URL短縮を用いた引用では、Twitter上ではどうなるんだろう
        普通に素のURLだったら記事のサムネイルが表示される
        この視覚的効果はバカにならないです

    • なるほ
      記事番号で代用できるんすね。でも
      >昨日の記事だと 806 一昨日だと799
      ユーザー毎の連番じゃないのなら、読者は使い様が無いですな…

      素のままの、ユニコード変換されたURLを引用して
      さらにクリティカル(?)な文言を引用しようとすると、やっぱ140字じゃ足りないんですよね

      パチ倒さんの記事はきっぱりドストレートで単刀直入な意見が目白押しなので
      それが世間に広まれば、世の「ただ受動的に情報を与えられてるだけ」な層にはグっと刺さると思うんですよねぇ

  10. >あの国はまともな民主主義国家ではありません
    ↑ 例の事件の判決
    『韓国・釜山 日本総領事館乱入「国民が共感」 事実上の“無罪”に 』
    「法」ではなく「感情」が支配する国です。
    大統領選後に、感染拡大するかもしれませんね。

    補正予算審議
    「失敗した時の責任ガー」一択ではないでしょうか。
    言質を盗る為、足りないオツムで無駄な時間を費やし策を講じてるのでしょう。
    その為には「ウリ達が感染拡大してやるニダ」
    それを村田R4が、早くも答え合わせしてくれちゃってます。
    「感染拡大のための協力は惜しみません」
    だそうですよ。さすがです。
    つい本音が出ちゃったようですね。

    >東京脱出のために新宿バスタが混雑している・・・という明らかな嘘
    ↑ URL見ましたが、これ、東京では日常なのでしょうか?
    田舎モンからすると、東京は毎日盆暮れが一緒に来てるように感じるのですが
    その印象からでも、この写真は「ガラガラ」に見えるのですけど。

    テロ朝出演御用学者(専門外)
    「出演料」というマネロン賄賂ですかね。
    デタラメでも、後で「専門外ニダ」と、訳の分からない言い訳するでしょうけど。

    テドロス
    トランプがWHOに「金払わんぞ」と言ったら
    即ギレしてましたね。やはり金目か。

    マスゴミも、くだらんネタ取り上げずに
    もっと感染防止とか様々な方法や対策を報ずればいいのに、相変わらずです。
    その辺、犬HKの方が民法より多少僅かばかり目糞鼻糞程度の
    糞よりマシな糞なのが情けない。

  11. 渋谷氏って、あの超反日オワダの義理の息子だった人でしょ。(双子の娘のs子さんの、離婚した元ダンナ)
    つながりが胡散臭すぎますよね~…

  12. 緊急事態宣言が出た翌日、丸の内の出勤風景といって、毎日新聞社が歩道を歩く人の写真を掲載していましたが、実はこの写真FAKEで、丸の内ではなく、月島の写真だそうです。しかも、人が混み合って歩いている様にカメラの位置を調整して撮影したようです。

    有本香 氏、の情報でした。

  13. 御記事が圧巻でしたので、後ほど本日中に己が拙いコメントを入れたく宜しくお願いします。

    下記に台湾に対するWHO手泥巣の赦し難い発言を転載しました。

    《(台北中央社)世界保健機関(WHO)のテドロス事務局長は現地時間8日の記者会見で、過去3カ月にわたり台湾から人身攻撃を受けたと述べた。外交部(外務省)は9日、報道資料で「強い不満、深い遺憾」を示し、「断固として抗議する」と表明した。
    テドロス氏はジュネーブにあるWHO本部で開いた定例記者会見で、2、3カ月以上にわたり人種差別的な人身攻撃が続いていると強い口調で明かし、「3カ月前、この攻撃は台湾から受けた」と名指しした。さらに、台湾の外交部が中心に立ってテドロス氏を批判したと主張した》

    もはや、頭がおかしいとしか……

  14. テドロス事務局長の上級顧問って今となっては、「役立たずの無能です」っていう自己紹介でしかないです。
    そのテロドスの上級顧問wの渋谷センセが、このハフポのクソ記事の中で言ってることが、中共がいつもやってる「逃げている泥棒が「泥棒をつかまえろ」と叫ぶ」という行いそのもので笑ってしまいます。
    中共を擁護していると思考が似てくるようです。
    バカ研の厄病ガミが、このハフポのアホ記事を評価していますが、先にコメントされていた方がお書きになっていたようにロクデナシ同士仲が良いみたいですね。

    • 厄病ガミが評価していたのは、このハフポの記事ではなく、ダイヤモンド・オンラインの記事でした。
      その記事では「韓国では検査がー」とか書いてたので、またかと思いました。

  15. >朝日新聞グループは反社指定すべき
    (゚д゚)(。_。)(゚д゚)(。_。) ウンウンウンウンウンウンウンウン
    ですよね!

    >一度でもマウントに成功したら序列が上の者が序列が下の者を
    戦後レジームのマスゴミもまさにこれですよね!
    ネットで荒らしまわっている変な輩たちもこの類!プッ…

    >昨日8日は国会では全委員会が中止
    >今日9日も全く同じで全委員会が中止
    さっきツイッターみたらTLに「中国を入国拒否していたら良かったんだ!」的な関連がやたらと流れて来たのですが…こういう手合いもこの国会の惨状を理解しているとは思えないんですよね。

    だいたい安倍総理が独断でそんなこと無理なのが今の日本の法体系なわけで、未だに正当化したいのか知らんけど、いい加減にしろ!といいたいです。

    発言元の当人が安倍首相の立場だったら絶対に言っていることは出来なかったと思いますよ!もしやったらシューキンペイと同じだし、そっちの方が大問題だし、国民はそんな人治なんて望んでいる人は極めて少ないでしょう。まあ…江田憲司みたいなもんかな?w

    今は一刻も早く必要な法整備をやってほしいと考えていると思います。

    それで、この国会で審議拒否とか…
    まともな人は心底呆れているだろうし、怒り心頭だと思います。

    >だからこそ経済対策を必要なら何度でも打つ必要があります。
    これですね!
    兎に角一回目分かる範囲、出来る範囲でドカン!と出して、直ぐに何回も修正を加えてい行く!至極当たり前のことを繰り返しやってくれ!
    というのが私の思うところです。

    そしてマスゴミの扇動で悪夢(地獄)の民主党政権を絶対に二度と繰り返させてはダメです!
    (`・ω・´)

    >記者クラブを通さずにネット、SNSで発信すればいいでしょう。
    (゚д゚)(。_。)(゚д゚)(。_。) ウンウン
    私はアメリカの情報はまず最初にトランプ大統領やホワイトハウスの発信を見て、それから調べています。

    トランプ大統領がSNSの情報戦で大成功を収めてもう3年以上になるのですから、いい加減に知らないとか出来ないとか言い訳は通用しない所まで来ていると思います。

    >倉橋節也
    なんだぁ~此奴は!ふざけた野郎だな!
    武漢ウィルス@中国ウィルスに乗じた詐欺が横行しているそうですが…
    マスゴミも一緒の悪党だよね!

    まあ、マスゴミは医療崩壊をさせて人の日本人の不幸で金を稼ぎたいというのは、状況証拠から真っ黒!ですね。歴史も証明していますし…○○ばいいと思うよ!マジで!

    >ブログ主はあの数字を信用しておりません。
    (´∀`*)ウフフ
    まだまだあの二か所には頑張ってこのまま垂れ流し続けていただきたいと個人的には思っています。突っ込みどころ満載の後のお楽しみが待っていると思います。
    (・∀・)ニヤニヤ

    しかし、厚労省など日本の資料の発表の仕方はダメ過ぎると思うのは私だけでしょうか?
    WHOは日毎のpdf形式だし、そのほかのサイトもその日の国毎の表しか出していないので、数値を使ってグラフいじりをしたい人はイラっとしているんじゃないかと思います。

    外務省がWHOの数値をグラフにして出しいるので、見るとすればあれがお勧めかな?
    でもねぇ~…画像なんだよね。(´Д`)ハァ…

    感染者数だけではなく、退院数と死亡数も一緒に見比べないとその国の事情は全く分からないというのが本当のところだと思うんですよね。

    G20の国くらいは見比べられる表を出した方が良いと思うんですけどね?
    そうすればマスゴミのいい加減さが更に広まると思いますが…
    でも省庁は今はてんてこ舞いだろうし…う~ん…文句を言ってもしょうがないか…

    GitHubでジョンズホプキンス大学関連?が出しているデータが良く出来ているのですが、既にこれだけ日数が積み重なると、データベースに放り込むと4月8日までで6万2千件ですから表計算ソフトだと限界に近いデータ量になりつつあります。

    う~ん…厚労省さん、私を雇いません?…冗談です。(笑)
    ぱよぱよち~ん!

    • >さっきツイッターみたらTLに「中国を入国拒否していたら良かったんだ!」的な関連がやたらと流れて来たのですが…こういう手合いもこの国会の惨状を理解しているとは思えないんですよね。

      だいたい安倍総理が独断でそんなこと無理なのが今の日本の法体系なわけで、未だに正当化したいのか知らんけど、いい加減にしろ!といいたいです。<

       『正論』四月号に掲載された一色正春さんの論はよかった。法令がないからという理由で早期に中国人の入国を全面的にシャットアウトできなかった。まあ、チャイナマネーに毒され中共の顔色をうかがって断行できなかったのだろうとは思うが。一色さんは云う。法令がないから、奪われた国民を、島を取り返せない、法令がないから、領土領海を守れない。それでは過去に超法規的措置と称して凶悪犯を釈放したこと、何の法的根拠もなしに浜岡原発を停止させたことは何だったのか。要はトップの決断次第ではないかと。

      • もう一度書きますけど、
        あの時に自分自身を安倍首相の立場に当てはめて中国からの入国拒否が出来ますか?

        反対する議員達を押し切れましたか?日本人救出はどうしましたか?経済界の反対をどうやって押し切るのでしょうか?医療の専門家の話はどうだったのでしょうね?

        浜岡を止めた菅直人の様に最大公約数を無視しろと言うのでしょうか???

        色々な専門家が集まって判断がされてきたのは明らかでしょう。
        当時ならいざ知らず、総合的に見ても未だに中国からの入国拒否だけを金科玉条に言われてもズレすぎとしか言いようがないのです。

        すべてケースを一緒にして考えるのは間違っていると思いますよ。

        • これまで、超法規的措置をとった例があるわけです。
          それが、できる、できないの線引きはどこにあるのでしょうか。

          わたしはなんども、天皇陛下でも総理大臣でも、
          なんでも思い通りにはいかないものだ、と書いています。
          わかっていて敢てコメントしました。
          しかし、厳しいことをいえば、一国の最高責任者の権限で、
          ほんとうに危機的状況だとの認識があったら・・・
          たぶん、甘かった、なめていた、のだと思います。
          わたしも含め多くの国民が春節前よりずっと以前に「中国人を入国させるな」と発信していました。
          ことここにいたって、今さら行ってもせんない話ですが、
          これに関しては間違いなく、わたしは、
          安倍政権の失政だと思っています。
          ただ、今現在、必死に対応されて疲労困憊されているわけです。
          だから大声で非難するようなことは控えてきましたが、
          無条件に擁護する気持ちになれないだけです。

          台湾は中共締め出し、ウイルスブロックに成功しました。
          蔡英文さんが総統になったことで、中共は嫌がらせのために
          自国民を台湾に行かせないようにしました。
          WHOは中共の顔色をうかがって、台湾をコケにしました。
          おかげさまで、台湾は中共をしめだすことができ、
          台湾は勝利しました。

          この武漢新型肺炎がおさまったあと、この経験をむだにしないで、
          次に生かしてほしいと願ってやみません。
          そのためには、いうべきことはいったほうがいいかと。
          もちろん、それぞれ考え方捉え方の違いがあることは存じております。
          わたしはこう思う、ということです。

          • >この武漢新型肺炎がおさまったあと、この経験をむだにしないで、
            >次に生かしてほしいと願ってやみません。
            よくわかりました。私も同じ思いです。
            そして、私の視点が違っていたので不愉快な思いをさせてしまったらすみません。
            お詫び申し上げます。

            補足というか私の考えている事なのですが、
            あまり事情を知らないときの私も中国からの渡航禁止を本気で思っていたのは事実です。そして、自分なりに調べて考えが変わりました。

            厚生労働省の感染者の報告を追いかけて行くと春節前に既に感染者が日本に相当数入り込んでいたであろう事は予想できます。

            政府もそれは重々承知していたでしょう。
            中国側も終節の海外渡航を表面上は禁止しました。

            製品のサプライチェーンでの中国依存度、中国在住の日本邦人の救出、中国に口実を与えない、という観点から中国からの入国禁止は悪手だったろうと私は考えるのです。

            そしてコロナウィルスの特性ですが、毒性の強さ以外は基本的にヒトコロナウィルスと同じと考えられます。これは基本的に感染は止められないということです。

            私の中では今回の武漢ウィルス@中国ウィルスの件で、中国の終節前に入国拒否は感染数を抑える効果と他の必要なものとを天秤にかけたたら悪手だというのが今の結論です。

            ここで私の最初のコメントの件に戻るのですが某百田尚樹氏の事です。
            彼は自分の発信でフォロワーが騒ぐのをわざとやっているのが感じられるからなんですよね。彼は影響力もあるし、今の私の考えと会わせて普段の活動から考えてもみっともないことをしているという彼に対しての不満です。

        • 春節前の時点で中国からの入国者を絶っていたら、経団連からはそっぽむかれ、中国からは報復に、中国内の日本資産は凍結され、また中国で作っているマスクは完全に差し押さえられていたでしょう。また中共の手下であるマスゴミは更に一斉砲火を浴びせていたんじゃないかな。恐らく、あの時点で現政権の息の根は止まっていたと思います。背面から撃つやつも多いし。石なんたらとか三階の下以外にもね。
          いわば、城門は既に破られ天守閣を守るのに精一杯だけど天守閣の中にも敵の手下が居る状態。ホント、ギリギリの状態なんだと思います。

          今回の件で教訓が得られるとしたら…経済のグローバル化の功罪が明らかになったということですかね。今回の件、経団連がまず意識変えないとダメだと思います。

  16. 本当に武漢ウイルス封じができたのが台湾であったことは、マスゴミは中共シナに忖度してか、大大的にとりあげてくれないようです。
    その台湾がやったことを、きちんと採りあげていただき、ありがたいです。要は、シナとの関係が薄いこと、薄くすることがポイントだったわけですね。
    日本も、現状を招いた根本要因を理解できますし、武漢肺炎後の国策、企業方針に活かすべきですね。

    韓国の対策が参考になるかのように言う人の気が知れません。
    Nippon.comというニュースサイトの記事をご覧ください。
    「NY州の感染者数がスペインを上回り、15万人に: 世界の新型コロナ感染者数(随時更新」
    に、過去の各国の感染者推移グラフがあります。韓国とシナにご注目。
    彼らの心の宗主国に至っては、水平線のようにまったいらになります。こんなグラフは特アならではです。
    これらを武漢ウイルスに勝った国とみなす専門家がいたら、その人も中韓と同類なんだろうな、という目で見るしかありませんよ。朝日も同じなんですね。

    め茶請けさんブログ記事の冒頭で説明されているように、同じ理由で私も韓国が武漢ウイルスを克服したかのような情報はフェイクとしか思えません。検査だけで克服できるのなら、死人は出ませんて。
    別の死因の死者数がすごかったりしてね。コロナとの合併症で亡くなった人を、コロナ以外の疾病でカウントするとか。もし、こんな操作をやっていたら、別の死因の数字が跳ね上がるわけで、それもいずれわかるはずです。
    あ、人命が鴻毛のように軽い国や、戸籍がテキトーな国では、それもわかりませんけどね。日本はそんな国であってほしくはありませんよね。

    現在進行形の準パンデミックの不況対策が遅れている要因の横綱は財務省、大関は妨害野党、関脇は、それを擁護するクズメディアです。パヨクどもは、タニマチってとこか?
    日本経済の敵は、こやつらです。
    日本人の健康の敵は武漢肺炎ウイルス。
    ざっくりくくれば特ア系と言えましょう。
    ぱよぱよち〜ん。

  17. >政府が今後資金繰りを支援する動きを加速させ 追加措置を取ろうとしても
    その裏付けとなる補正予算が遅れるほどに「間に合わなかった」事業者が出てきてしまいます。
    . 今回のパンデミックで食べていけなくなった人達が出たら、反日野党の責任が大きいのですね。
    国民から生活を奪う界隈が税金で生きているなんて。

    >政局のために国民生活を潰す動きをとり続けている反日野党
    . こんなのを支持している人達も反日で食べているのでしょう。
    死亡率の高さがありそうな欧州型がひろまる可能性の中、反日メディアは政権の要請を潰すために、「家が危ない」トカ「#東京脱出」トカ感染拡大をしようとしていると。
    ヒドイ世の中だと思います。

    >>中国は非常に現代的な感染症対策を行い
    . 嫌がる感染者(未発症と思われる)の人達を、無理矢理カメラの入れない施設に連れて行く報道があった様な。
    体育館の様な場所に仕切りも無く並べられる人民も観ました。
    最後は無かった事にすることでナントナク終わる(終わってませんが)、もしくは被害者ポジション。
    現代的でしょうか。

    >マイナンバー一つまともに普及させられない日本では同じ事はできません
    . これ。この機会に普及されると困る界隈の悪事は、一般国民には関係ないのに。
    毎日の深掘りに感謝ばかりです。

  18. >ここのところの朝日新聞グループのデマを整理すれば

    政府は一日も早く朝日新聞グループをきちんと反社に指定すべきです。

    これぞまさしく朝日新聞グループの逆を行くのが正しいってやつですね。

    最近スポーツ絡みのコメントをしていた中で日刊スポーツの記事を上げていたので少しばかり。メジャーリーグの試合結果について、日刊スポーツだけは一昨年まで全ての試合の勝ち・負け・セーブの投手と、ホームランを打った選手の名前も紙面に載せていたのですが、昨年はそれらが一切無くなり、得点結果だけになりました。
    売上も落ちて、人員を減らした結果なんでしょうね。
    外食や病院等で日刊スポーツがあると、メジャーの最低ラインの内容を小面積で一瞥できるので、そこだけは読んでいましたが(意識していたかは不明ですが、正直紙の優位性が活かされていたと思います)、他紙と変わらなくなったので、ゼロ以下の価値になりましたね。

    中共は武漢の封鎖を解除したようです。俺達はどこよりも先に事態を解決したという嘘アピールでしょうが、一層警戒と自衛をせねば。

  19. 身のほどを弁えない(分際)は、こうやって文字通りダマシ、ダマシ、選挙日まで持っていこうとしているのでしょうね。財務省的に言うなら、(支持率はユルヤカに回復しつつあるようです。)

  20. >以上のことから韓国の数字は全く信用しておりません
    中共発表同の数字と同様で全く信用に値しないと自分も考えております。お恥ずかしい話ですが、高齢の同居者は韓国の封じ込めが成功していると思っていたので教育し直しておきました(笑)

    >「立憲民主党や共産党、国民民主党によって国会が止められている」という事実をマスゴミは報じませんのでテレビを見ているだけの人達は与党による遅れという事になるのです
    テレビだけを見て信じてしまう、そういった方々があまりにも多く、今まで外に出ていた人も家に籠っているために情報操作されるという悪しき状況ですね。
    民主党時代のほうが良かった等と言い出す者もいるらしく、鳥頭かと思います。もっとも、その存在自体がデマかも、ですが。

    現代でネットを活用しない手はないので自分も細々と発信しています。貧者の一灯でも頑張ろうかと。
    しかし、オールドメディアの力はあまりに強大です。
    今後積極的に貴ブログの記事を転載させて貰い、我が国が現在置かれている難儀から立ち直りへの道を模索する方向を探ってゆきたいと思っています。

  21.  >sesyuu君

     ここだけでなく「TVがやらないニュース(旧エコドライブ日記)」にも同じ文面をコピペして湧いてるね。
     同一人物とは思わないけど、三角何とかいう恥知らずと同じ事をするのは止めたらどうですか?

タイトルとURLをコピーしました