不満だけ言っているのはその手の人みたいですね

政治


人気ブログランキングに参加しています。
人気ブログランキングへ

はい、まずはブログ主の反省コーナー。

昨日のブログコメントに「忖度」という言葉を
ブログ主が割と使い込みまくっていることについて
正しい意味からずれているのではないかという指摘をいただきました。

ご指摘の通りだと思います。

ブログ主としてはマスゴミが「忖度」という言葉を
万能でいろんな意味に使えるマジックワードにしてしまったため
そんまま同じように使っているつもりでしたが、
たしかにこれだと時間が経ってから他の人が見たときに
意味が正しく伝わらない可能性があります。
ご指摘ありがとうございました。

クルーズ船「ダイヤモンドプリンセス」の隔離の件ですが、
マスゴミの方は政府の対応への不満が爆発している
という事にしようとしているように思います。

逆にSNSでは乗船者からその逆の意見がツイートされていて
かなりの温度差があります。

で、そんなマスゴミの記事を見てみましょう。

【クルーズ船乗客「全員検査して」 日用品、薬不足も切実】
 クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」の新型コロナウイルス集団感染は、8日も感染者が増え計64人となった。中国・武漢市で初めて邦人が死亡したこともあり、乗客からは「密閉された空間で武漢よりも感染が広まっているのでは。乗客乗員全員を検査してほしい」との声も上がった。日用品や薬も不足し、船内の生活は徐々に厳しさを増している。

 取材に応じた大阪市の団体役員(64)は妻と乗船。客室でテレビを見て過ごしたり、バルコニーに出て体を動かしたりしている。LINE(ライン)で知人らと連絡を取りストレス発散しているが、妻は元気をなくしベッドに横になっていることが多いという。
(2020/2/8 北海道新聞)

記事では「取材に応じた大阪市の団体役員(64)
で、朝日などのメディアに写真などを提供して
取材に応じている人の名前が「平沢保人」と
この北海道新聞では写真提供者のところに名前があります。

そして昨日2月10日には
乗船者の間でネットワークを作って改善要望を送ってきたというのが
報道各社から出ていますが、注目すべきは毎日新聞の記事です。

【船内生活環境が悪化、情報不足で高まる不安…横浜のクルーズ船乗客が厚労省に支援要望書】
 乗客に新型コロナウイルスの感染者が発生し、横浜港に停泊中のクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」の乗客の男性が10日、報道機関各社に対し、医療など、下船できないままの船内生活で必要な支援を求める要望書を公表した。要望書は厚生労働省に提出された。

 男性からこの日、厚生労働省の記者クラブに連絡があった。男性が中心となって乗客の間でネットワークを作り、要望をまとめたという。「船内に隔離されている乗客に対する一刻も早い支援体制の整備を(要請)」と題した要望書は、船内の現状や、乗員の対応の不十分さについて改善を求めている。
~以下省略~
(2020/2/10 毎日新聞)

NHKなど他社の記事ではぼかされていましたが、
毎日新聞にははっきりと
「厚生労働省の記者クラブに連絡があった。」
と書いています。

まずここからして順番がおかしいのです。

対応に当たっているのは厚生労働省です。
しかも今回は船については日本政府側が
「わざわざ対応してくれている」のです。

現場を改善しろと要求するのであればまず現場であり、
厚生労働省で対応が可能な要求については厚生労働省にすればいいでしょう。

ですが、わざわざ厚生労働省記者クラブに
厚生労働省への要望をまとめたことを連絡しているのです。

マスゴミと結託しているようにしか見えません。

そしてその要望書とやらも

—–
1、シーツ交換、室内清掃が隔離生活以前からほぼ一週間近くされていない~以下略~生活環境に対する配慮は事実上全くなされていません。

2、隔離生活の長期化に伴い、乗客の健康悪化がすすんでいますが、医療的支援は届いていないか、全く不十分な状況におります。何よりも健康対策の実行、医療専門家、看護師、保健師等の派遣を求めます。

3、連日のように新たな感染者が報じられていますが、乗客に対する情報提供は極めて不十分で、不安が急速に高まっています。船内アナウンスによる情報提供は極めて限定されており、多くの人は船外のメディア情報に依存している状況です。SNSなどを利用している人としていない人との情報格差が広がり不安を増幅させています。

4、乗客の日々のニーズは船内のサービスセンター窓口が対応しています。しかし船内クルーによる対応は極めて不適切な事例が多く、重症者の放置、要望のたらい回し、責任ある対応の放棄の事例が多出しています。ニーズ対応の窓口を新たに設置し、保健師等の専門的支援者の配置を求めます。※重要な要望、連絡を長時間放置するという不適切対応の事例については、枚挙のいとまがありません。

5、ウイルス対策のみが優先されており、高齢、障害、持病があるなどの特段の配慮が必要な人々への配慮が欠いた状態が見られ、対応が後手後手です。

6、いつでもだれでも要望を届けることのできる窓口の設置などを早急に求めます。
—–

対応してくれている船内のスタッフや対応に当たっている多くの人達への感謝は1ミリもありません。
あるのはただ要求だけ。

それも「お願いします」ではなく「求めます」という態度。
もうどこまでも活動家とかプロ市民臭しかしません。

そこで最初に取り上げた北海道新聞(共同通信の配信記事)の写真提供者にある
「平沢保人」がポイントだとブログ主は考えます。

マスゴミが「団体職員」と書くときは
労組や極左系組織の場合も含まれます。

平沢保人で探すと「元日教組中央執行委員」の平沢保人がひっかかります。

そしてこちら、連帯ユニオンのHPから。

広範な国民連合・第三次訪中報告会 rentai-union
広範な国民連合

「日中民衆による連帯を」と題してあり、
副題は「広範な国民連合訪中団・報告会」です。

この記事から一部抜粋します。

—–
この報告会には関西から今回の訪中団に参加した大阪府高退協会長の米田彰男氏、大阪市教員会館理事長・元日教組中央執行委員の平沢保人氏と関生支部の2名が招かれ、日本と中国が抱える問題についての活発な意見交換を行いました。
—–

以下の記事にあるように
https://www.sankei.com/photo/story/news/200207/sty2002070002-n1.html

不満だけ言っているのはその手の人みたいですね_d0044584_03153824.jpg

あまりにやっていることがわざとらしくて
ブログ主としては呆れましたよ。
クルーズ船の中はろくに筆記具もないんですか?
そんなはずはないでしょう。
おそらく船に備え付けられてたとかそういう日の丸を持ってきて
そこに落書きしたんでしょう。

国旗以外に書くことができるものが何も無かったなんてことはまず考えられません。
となれば必然的に日の丸の国旗を選んで目立つように使う事で
写真写りなり、もしかしたら日の丸を毀損できるチャンスと思ったかもしれません。

あまりにもわざとらしいやり口なのでブログ主は呆れています。

普通の人ならわざわざ日の丸の旗を落書きの対象にしますか?
ブログ主はしないと考えています。

平沢保人から掘り下げていくまえに
わざわざ記者クラブを通して不満と要求だけを並べるという
いかにもプロ市民というか活動家というか
そっち系の人達としか思えない偉そうな態度の奴らはというと
「ダイヤモンドプリンセス船内隔離生活者支援緊急ネットワーク」
と名乗っています。
そして代表は札幌市中央区在住の千田忠だそうです。

で、こちらのHP
http://anti-security-related-bill.jp/list.html
【安全保障関連法に反対する学者の会】

の名簿に
千田忠 元酪農学園大学教授 社会教育学
とあります。

同姓同名で探すと積極的に韓国と交流されている方のようです。

では平沢保人の方を掘ってみましょう。
平沢保人が現在活動しているところは
「広範な国民連合」
という団体です。

現在のHPはこちらになりますが、
http://kokuminrengo.net/

古いHPの方のアーカイブがこちらになります。

広範な国民連合の役員

創設初期のころの広範な国民連合の役員が載っています。

—–
名誉代表世話人
槙枝元文(まきえだ・もとふみ)

顧問
伏見康治(ふしみ・こうじ)
福地曠昭(ふくち・ひろあき)
竹田四郎(たけだ・しろう)

代表世話人
大槻勲子(おおつき・ひろこ)
片岡健(かたおか・けん)
武者小路公秀(むしゃこうじ・きんひで)
吉田伸(よしだ・しん)
吉元政矩(よしもと・まさのり)
—–

槙枝と言えば北朝鮮から勲章をもらっている
北朝鮮べったりだった日教組委員長・総評議長として有名です。

そして北朝鮮とチュチェ思想あるところに武者小路公秀ありですね。

他のメンバーを見てみれば
福地曠昭 →元沖教組委員長
竹田四郎 →元社会党議員
吉田伸 →元関西生コン役員

日教組と関西生コンの連合体withチュチェ思想みたいな組織になっている事がわかると思います。

そしてこの「広範な国民連合」は当然のように沖縄の反基地運動や
オール沖縄へも肩入れしています。

そんな団体で活動している人が乗っているなんて
いやー、クルーズ船になかなか香ばしい人が乗っていたものですね。

ただブログ主はこれでむしろ納得した部分はあるんです。

文句だけ言って一方的に要求を繰り返すだけ。
社交辞令程度であっても最低限度の感謝の言葉の一つもあるべきがまったくない。

とにかく少しでも気に入らなければ不満を言い、権利だけを声高に主張する。
戦後日教組がやってきた教育そのものなんですから。

そんな日教組の元中央執行委員で現在も活動家を続けているのが入ってれば
一方的に文句を付けて政府批判を繰り返して要求を突きつけるだけの現状は
「ああ、なるほど」
と、納得できてしまいます。

そしてマスゴミはこの声だけを大音量に増幅して報じることで
政府批判につなげさせよう、世論を煽ろうという魂胆でしょう。

マスゴミの流す乗船客の声と
SNSで流れている他の乗船客の声とに極端に差ができるわけですよ。

さて、このブログでは習近平国賓来日をごり押ししているのは
二階と公明党だと書いてきました。

以下、昨年11月の公明党公式HPの記事から。

【首脳往来 良好な環境で】
来春、習主席の国賓訪日 実現へ 
山口代表と中国外交部諮問委が一致
(2019/11/7 公明党ニュース)

不満だけ言っているのはその手の人みたいですね_d0044584_03170026.png

今年2月5日の共同通信の記事では自民内の反対論、
公明党は徹底して習近平国賓来日実現。

不満だけ言っているのはその手の人みたいですね_d0044584_03165338.jpg

同日の公明党公式HPのニュース。

【日中協力し早期収束を】
習主席の国賓来日 極めて重要、実現へ努力 
記者会見で山口代表
(2020/2/5 公明党ニュース)

憲法改正の発議をするだけでも2/3がなければならないので
だから安倍総理は公明を切れない。
公明党にはそういう自信があるでしょう。

また、自民党内も二階俊博は、
「安倍総理は今二階派を切れない。下手に切ったら麻生派と岸田派で手を組んで総理を引きずり下ろされかねない。」
(麻生派と岸田派についてはずっと派閥合流による大宏池会構想の可能性を指摘されている)
という計算はあるでしょう。

だからこそ総理は憲法改正を強行できないと計算して
立憲民主党や共産党、国民民主党などのいわゆる反日野党連合は
徹底的に国会で憲法審査会を開かせず、他の国会審議も
ひたすら難癖を付け続けて審議をサボるなどして妨害を続けてることで
憲法改正については議論すら進めさせないぞという事をやっていられるのです。

反日野党連合についてはマスゴミという応援団がバックアップしている
ということも非常に大きいのではありますが。

で、そうやって習近平国賓来日というのをごり押ししていたら
総理がタイミングを見て
「WHOに台湾を参加させるべきだ」
と爆弾を投げ込んだわけです。

ところが国賓来日で日本を利用して窮地を脱しようと企んでいる習近平は
国賓来日という餌に釣られて
安倍総理が台湾を実質的に国扱いしているここのところ言動について
いつものように日本へ抗議しつつ制裁と反日暴動で嫌がらせをする
ということをせず黙ってスルーしてしまいました。

そしてWHOの会合に台湾がオンライン出席という実績が作られました。

大人の世界であるのでいろんなろくでもない欲望が渦巻いている
というのはあるのですが、
そんな中でも総理は隙を突いているあたりは面白いと言っていいと思います。

議院内閣制は総理の権限がいろいろ制限されています。

マスゴミや反日野党はさも独裁者でやりたい放題みたいな事を言って
安倍総理を批判していますが、
やりたい放題できるんだったら消費税増税なんて永遠に延期していたでしょう。

なのでそういう点なども含めて1人でも多くの人が
常に俯瞰して政治を判断する事が習慣化していけば
やがてそれが輿論となって行ってようやく流れが変わり始めるという事になるかもしれません。

実にもどかしいのですが、
反日マスゴミや反日野党の連中は
何十年もかけて国民に嘘をすり込んだり、教育を劣化させたりして
政治の劣化を作ってきたと言っていいと思います。

ですからこれが1年や2年で解決できるような事はありません。
私たちも地道に一つ一つ片付けていく以外にはありません。

ですが、ある程度を越える共有化が行われると
あとは爆発的に一気に共有化されそれが輿論となります。

地道に情報拡散を続けて行く事は無駄なように思えるかもしれませんが、
足下から着実に一つずつ積み上げていくことこそ遠回りに見えても着実な道だと思います。

コメント

  1. ブログ主様、早朝からのブログ更新、お疲れ様です。それにしてもクルーズ船でのわざとらしいパフォーマンスで日章旗に汚い字で「落書き」してる件を批判したマスコミの記事は見当たりませんね。自分も何か違和感を感じておりましたが、よく見ると「日章旗じゃん!」と気づいてから大変憤慨しております。正に「日本✖ね!」を喜んでいる奴らの同類と推測いたします。

  2. 本日のクルーズ船のリサーチはとっても興味深いはなしでした。
    反日にいそしむと貴族的な生活ができるよという証左でもありますよね。

    ところで、ブログ主さまは輿論という表現は、何か言葉の思い入れがあるのでしょうか。

    • 「輿論」について
      ヌシさまは今たぶんお仕事中ですぐご返事ができないと思いますので、横でもうしわけないのですが、少し開設させていただきます。以下は私が過去によそに書いたもののコピーです。

      ーーーーーーーーーー
      よろんとは
       春秋の二大ヒーローを斉桓晋文(せいかんしんぶん)という。斉の桓公と晋の文公のことで斉の桓公は「管鮑の交わり」の管仲・鮑叔の君主として有名である。
      魯の僖公二十八年(632B.C.)春三月その晋が、楚についた弱小国曹を囲んだ。曹の城門前で戦闘が行なわれ晋の側に多くの戦死者が出た。曹は晋の戦死者の死骸を収容し城壁の上にこれみよがしに並べた。それを見た晋軍は意気阻喪、戦闘意欲を失ってしまい晋候は対策に苦慮した。貴人というのは知性と教養を駆使しての机上の空論は得意とするものの、現実に即した下世話な世情には疎く肝心なところで良いアイディアは浮かばないものなのだ。途方に暮れた晋候は輿(よ)という最下層賤民の輿(こし)担ぎや荷物運搬人夫にまで意見を聞いてまわった。輿は「墓に舎せよ」と言う。そこで晋軍はひとまず退却し曹人(そうひと)の墓地の上に駐屯した。
      古代支那では城壁で囲まれた内側を城内といい人が住む、外側を城外、その外側を郊(田畑のあるところ)、その外側を郊外といいここに墓地がある。その外側はほぼジャングル状態である。
      さてそれを知った曹では墓があばかれ荒らされるのではないかと気が気ではない。そこで晋の戦死者の亡骸を丁重に棺に納め城外に出した。晋はすかさず曹の怯懦につけこみ攻撃を開始、曹城内に侵入、曹伯を逮捕した。
      晋侯重耳は過去、後継を巡る内紛により国を出奔、十九年もの長きにわたり諸国を流浪、亡命生活を余儀なくされた。その間、曹にも立ち寄ったが曹伯は重耳に冷淡だったばかりか入浴中の重耳の裸を覗き見るという非礼をはたらいた。重耳の胸は一枚あばらだと噂されていたので見て確認したかったのである。ほかにも重耳という名まえから耳に何か特徴があったことも推測される。項羽には重瞳子(ふたつひとみ)劉邦には龍顔という常人とは異なる身体的特徴があり、あるいは出生時の感性伝説、獣祖伝説など、英雄にはなんらかのメルクマールがあることが多い。
      扨その後、紆余曲折を経て晋楚の決戦があり晋が大勝した。これが春秋のハイライト城濮(じょうぼく)の戦いである。この戦いによって晋の文侯重耳は中原の覇者としての地位を確立した。ここに「三舎を避ける」エピソード、童謡がもと童僕の歌であるという典拠もあらわれる。
      とこのように「世論」はもと「輿論」であった。日本では「輿」が当用漢字から除外されたため「世」の字を当てた。本来「世論」はセロン・あるいはセイロンと読むべきであろうが「正論」と紛らわしくもあるし耳に馴染まない。
      『漢語大詞典』では「輿論」としての初出は『三国志』「魏志・王朗傳」の記述が用例として採録されており、意味は「公衆的言論」となっている。

      • 先の投稿で「解説」の変換ミスがありました。訂正いたします。
        引き続き「輿論」について。

        ーーーーーーーーーーーーー
        高島敏男『お言葉ですが』①p241 に「輿論」について記述があります。要約すると

        ★「世論」はどうしたって「ヨロン」とは読めない。もしどうしても読めるなら「世界」は「ヨカイ」で「二十世紀」は「ニジュウヨキ」だ。

        ★「輿論」の「輿」は「衆」と同じで「おおぜいの人」の意味。「輿論」は「おおぜいの人の意見」の意。

        ★「世論」は「セイロン」。意味は「世間の人たちがいろいろゴチャゴチャということ」で否定的な気分で用いられる。「輿論」とはニュアンスの異なる語。

        ★『お言葉ですが』のほかの巻のどこかにあったのですが、「言葉の問題はレベルの低いほうが勝つに決まっている」と。メディアの使用する言葉を信用しないことです。戦後の漢字制限がわるいんですけどね。ほかにもいくらでもあります。漢文を勉強したって儲からないから漢文教育はほとんどなされていませんが、日本語の基礎の知識と教養は漢文にあります。

        〇苛酷  ×過酷
        〇義捐金 ×義援金
        〇満洲  ×満州       など。

  3. >対応してくれている船内のスタッフや対応に当たっている多くの人達への感謝は1ミリもありません。
    >あるのはただ要求だけ。
    >それも「お願いします」ではなく「求めます」という態度。

    ホテル三日月の責任担当者が飛び降り自殺をしたくらいなので、恐らく今回も「求めます」というような上品なものではないだろうと推察します。

    >安倍総理が台湾を実質的に国扱いしている

    安倍総理はこうして一つ一つ既成事実を積み重ねながら、トドメに蔡英文を国賓として迎え、台湾の独立という目標を達成させるつもりなんでしょうかね?

    >議院内閣制は総理の権限がいろいろ制限されています。

    日本は世界でも珍しい官僚制なんだそうなので、官僚の権限が最も強く、総理大臣はその下。
    でもまさか選挙で国民に選ばれてもいない官僚が国を動かしているなんて、私は全く知らなかったです。

    【ブレグジット】そもそもなぜ英国はEUを離脱したのか?【及川幸久−BREAKING−】
    https://www.youtube.com/watch?v=q_OM5hKLQag

    今の日本の政治体制はEUと同じ。
    日本もそろそろ官僚からの離脱が必要なのではないでしょうか?

  4. 読者の指摘に対して誠実に対応される姿勢には敬服しております。
    これだからこそ、記事への信頼性が高まるのでしょう。

    それにしても、この「忖度」に限らず、メディアは日本語を破壊しますね。
    あるテレビ番組で「潜入」と銘打ってましたが、玄関から人に迎えられて堂々と入っていました。何が「潜入」?。「感染発覚!」、これは「感染判明」でしょうに。
    ニュースの吹き替えもデタラメの「訳」、声音などは意図的なもので、トランプ大統領などは、悪役の声、言い回しそのものです。
    テレビばかりみていると「○○」になると言われますが、「○○」どころか、洗脳されて彼らのロボットにさせられそうです。年寄り、子どもにはより危険です。

    面白い情報を拾っていただきました。
    「平沢保人」なる人物、そのとおりの人間だとすると、労組の元幹部は優雅なものですね。
    「求めます」などとは、普通、言いません。「お願いします」でしょう。
    彼らのテンプレートでの言語が運用されていることがよくわかります。
    労組の幹部は腐敗しています。

    国旗にアピールを書かれていますが、どうして国旗が?
    そもそも、あの船の中は外国です。船籍を有する国家内。だから、埠頭には通関のため横浜税関が待機しています。そこを日本政府が人道的対応をしているとみるのが普通ですが、メディアは政府非難の好機とばかりに無責任な発言。相変わらずです。
    共同通信が、「政府、高齢者を下船の意向」と報じていますが、所詮、共同通信の記事。
    ネット上では、もうその記事を100%信じて、ヒートアップしている人がいましたが、共同通信の記事で熱くなるとは・・・。

    腐敗した労組幹部、メディア、今日も再確認です。

  5. ブログ内容と無関係で恐縮ですが、アカデミー賞が胡散臭いと思うのは私だけでしょうか。
    バ韓国の映画が作品賞とありますが、いつもの賄賂攻勢じゃないの?と思ってしまいます。あと、日本人?で有りながら日本を貶しまくっている、カズ・ヒロと言う人も怪しさ満開です。

    • 映画好きとして一言。アカデミー賞なんて、パヨクのお祭りですからね。一昨年なんてパヨクが「受賞者に黒人がいない!」と大騒ぎして、翌年は黒人がオスカーですからね。昔は積極的に観に行きましたが、もう「賞を獲ったから」という理由で観ることはなくなりましたね。「パラサイト」?観る予定なしです。

    • >日本人?で有りながら日本を貶しまくっている、カズ・ヒロと言う人も怪しさ満開です。

      これは個人的な印象です。
      前回アカデミー賞を取られた後、日本に一時帰国されていた時に何かの番組に出られましたが、そのような印象は全く受けませんでした。
      メイクアップを志した経緯や技術について熱く語っておられ、どちらかと言えば日本人として受賞出来たことを誇りに思っておられるようにさえ感じました。
      彼自身が言っていたように記憶していますが、日本ではああいった技術は色物的な扱いで、アメリカと違って決して重要視されることがないので、アカデミー賞を受賞してもそれが変わらなかったことに落胆されたのではないでしょうか。
      日本でもメイクアップ技術の素晴らしさを知って欲しいというようなことを仰っていましたから。

      日本で仕事の依頼も特になかったようですし、彼としては受賞した時だけ押し掛けて、日本での経験や日本人としての感性が影響しているのかと聞かれ持ち上げられても「都合が良い」という感じなのではないでしょうか。

  6. たしかに日の丸に汚いひらがな、考えてみればおかしいですよね。
    もうブログ主の謎解きの説明に納得、というかんじです。
    こんなのばっかりとりあげるマスごみ。うんざりですね。

    ダイアモンドプリンセスの船籍はどこなのでしょう。
    その国はなにかやってくれないのでしょうか。
    医療費はダイアモンドプリンセスに請求でしょうか。

    今回のクルーズの費用はタダにするとか言うなら余裕がありますよね。

  7. 連日、シナの責任追及とグローバルな世相の歪みを指摘されています。もう、忖度なしですね。どんどんストレート豪球を投げてやってください。彼らは、枕を並べて見逃し三振です。つける薬はありません。審判が敵チームに忖度しなければ、ですが。

    ウィルスは、心がなくて知性もありません。感情もなく、善悪もないのです。だから、人種差別もしませんし、善人悪人も無差別に攻撃してきます。行けるところに行って、食べたいように食べる。欲望のままに振る舞うだけです。あとのことは考えません。
    サヨクや反日の振る舞いは、これに酷似していて、他者にもウィルスのように振る舞えと煽るかのようです。
    不満があれば、自民系政府に言え。クレーマーになれ。その成果は、俺たちがもらう。そう言っている奴らを支持することは、思想パンデミックの感染媒体になるようなものです。

    偏向思想という脳内ウイルスも、すでに蔓延っていて、昔からパンデミックを企んできました。フランクフルト派とかに由来する白色革命思想なんかは、思考実験室で純粋培養されたものだと思います。実現性を考えない、現実的な先の想定はないのです。
    ウィルスを放置してエサを与えてしまった以上は、駆除防疫が必要です。

    >そして北朝鮮とチュチェ思想あるところに武者小路公秀ありですね。
     有名なんですね。
    >「日中民衆による連帯を」と題してあり、
    副題は「広範な国民連合訪中団・報告会」です。
     ストレートにチャイナ方面に、忖度ではなく協力する者たちです。

    日本の首相は、良くも悪くも独断専行はできません。日本人のために、一歩一歩、共に変えていきましょう。そうして築いた社会は、シナ製とは違って、強固で長持ちする優秀なものとなることでしょう。
    ぱよぱよち〜ん。

  8. 「言葉の本来の意味」と言うのは
    これまでも現在何気なく使ってる印象と異なる事例なんて山ほどあると思いますよ。
    如何なる経緯で、そうなったかは、個別の判断をしかねますが
    大昔から口から出まかせ拡散する性質の人が居ましたからね。
    それが今や「情報」を生業にする「マスゴミ」と言う職なのでしょうね。

    「平沢保人」
    同姓同名の別人でなければ…いやはや…恐れ入り屋の鬼子母神。
    当初から、妙にマスゴミがクルーズ船に肩入れするかのように
    「詳細且つしつこい程報じる違和感」の正体ここにあり、と言う感じです。
    クルーズ船客なんて、本来パヨク連中が一番嫌う「セレブ」「富裕層」なのでは?
    それを「閉じ込められた被害者」扱い報道ですからね。
    「なんなんだ?」と言う感じ。
    「YOUは何故そのクルーズ船に?」と問いたいですね。
    背景とか経緯とか…まさか計画されたウイルス拡散?
    船会社とか旅行、企画会社等々も怪しくなります。
    で、この後…本丸の『辻本ピース暴徒』が…
    この人らの船内での行動も気になる所。待機指示とか従ってなかったりとか?
    もし本当なら、マスゴミは絶対報じないでしょうからね。

    今朝の犬HK
    「校則」を議論〜とかなんとか、現役高校生らをゲストに特番みたいなのをやってましたが
    こう言うのも何か変な曲解した「政治的意識」植え付け工作活動の一環に見えて仕方ありません。

  9. 悪魔IMF‼️をぶっつぶせ!

     【ワシントン共同】悪魔国際通貨基金(IMF)‼️は10日に発表した日本経済に関する年次審査報告書で、高齢化に伴う社会保障費拡大に対応するため「消費税率を段階的に引き上げる必要がある」と指摘した。2030年までに15%、50年までに20%への引き上げを提言。富裕層への増税は「格差是正や重要な税収増」になると分析し、歳入面の取り組み強化を促した。

     悪魔IMF‼️は少子高齢化で今後40年間に人口が25%以上減ると予測し、生産性が抑制される一方、社会保障費が膨らむため「財政面での課題は、より困難になる」と説明した。

  10. クルーズ船は外国の船なのだから、来るなと言ってもいいかもしれないのに受け入れて、国内の病院で治療するってお人好しかもしれないけど、日本は立派だと思いますよ。

    ただ、昨日のブログで紹介されてた「検査する能力がない」ミャンマーと違い、日本は検査体制がしっかりしているらしく、感染者数がどんどん増えて日本での発生とカウントされちゃうのは悩みどころですがね…

    • すいません。
      さっきクルーズ船の感染者が日本にカウントされると書きましたが、報道機関が国内感染者と合計して発表しているだけで、厚労省はちゃんと分けて公表しているそうです。

      https://mainichi.jp/articles/20200210/k00/00m/010/189000c

  11. 安倍総理は在日外国人対策も忘れていないようです。

    外国人生活保護受給に対する政策がいよいよ実行へ!!

    働かない在日生活保護受給者は強制送還する。不正受給者の95%が在日 韓国朝鮮人によるもの! 2020/02/03
    https://jp24h.com/post/56254.html

    ところが~IMFが又とんでもない圧力を日本に・・・

    新型肺炎、日本経済のリスク 消費税15%への上げ提言 IMF
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200211-00000001-jij-int

    WHOもIMFもクズです。
    否、国連そのものがクズ。

    • まー、戦勝国倶楽部ですからね・・・・・
      火事場泥棒 露助とか、漁夫の利 シナが常任で、ダメダメでよね。

      り地区生ポ対応で、奴ら何しでかしますやら。(特定夜盗含む)
      自衛隊の治安出動で殲滅を期待しますが。(個人の妄想ですよ)

      • >り地区生ポ対応で、奴ら何しでかしますやら。(特定夜盗含む)

        その心配もありますが、ここは安倍総理の正念場だと思います。
        「出入国管理改正法」の本来の目的も、この辺りにあったのではないでしょうか?
        だから有田ヨシフなどの「特定夜盗」が国会で猛反対をしたのではと・・・
        「出入国管理改正法」が、本当にマスゴミが言うところの「移民法」だったら、あんなに必死に反対なんかしなかったと思います。

  12. 外国人への生活保護支給は、憲法違反ですね。それをやっている自治体は、すなわち行政組織ともあろうものらが、大掛かりな憲法違反をしているのです。責任者でてこーい。
    外国人への生活保護支給は憲法違反です。
    9条信者は、なんとか言ってみろ。

  13. 「◯◯◯を求めます」って、組合の団体交渉かよwwまだ敬語を使ってるだけマシ?
    それしてもクルーズ船で旅行だなんて、お金持ってるんですねえ。

  14. 【正義の人、左筋の面々・・・・矛盾にアッケラカンと、無頓着】

    国旗を汚損して恥じない、この船内の女性、きっと
    福島瑞穂さんに森ゆうこさんを加えたような
    激しく汚損された人相でしょう・・・・

    民主党が、二枚の国旗を切り裂いて「党旗」を作った、あの
    ヒトデナシの行為も、連想されます。

    それに対して、
    優勝した羽生結弦選手が、ウイニングランで用いた国旗を
    ていねいに畳んで「大切なもの・・・下におけないから」と
    周囲の方に手渡して、表彰台に向かった、その
    美しい姿が思い浮かびました。

    「天は二物を与えず」というけれど、羽生選手は、
    全てを兼ね備えていますねー・・・・
    どのような女性と結婚されるのでしょうか・・・・
    ・・・・もしかして、松川るい・さんを若くしたような方・・・・

    聖書にいう「持っている者は更に与えられ」こそ、羽生選手かも。

    聖書はまた、「持っていない人は、持っているものまでも
    とりあげられる」と続きますが、福島・森両氏は、その行為が、
    あの人相をますます汚損された方向に進めることでしょう。

    芽として、かすかにあった羽生選手選手への可能性が、とりあげられる・・・・
    否、自ら進んで取り上げてしまう。・・・・「自作自受」・・・・

    国民が餓死する中での「金肥満」氏の「肥満ブリ」は、異常。
    カワイソーに、歩くのも、億劫見たい。

    不破哲三・社会科学研究所所長は、専属の料理人やら
    運転手を抱え、広大な豪邸に住んで居るとかや。
    「九条こわすな」と、軍隊否定のアノ出来損ないの憲法を賛美しつつ、
    専属のガードマンもいるとかや・・・・!

    末端の党員は、高齢化と貧困に喘ぎつつ、「赤旗」販売に勤しむ。
    {月額}、1.5万円での「配り人・募集」の
    共産党議員製作のパンフ見た覚えあり。

    国会で共産党議員
    「最低賃金を1.500円に」と主張していませんでした?
    ・・・「先ず、隗より始めよ」・・・・

    月刊『will』3月号、石原慎太郎氏が語る
    「自動車総連会長だった塩路一郎・・・立派なヨットを持っていた」と。
    対談者・亀井静香氏が「労働貴族だな」と応ずる。

    左筋の方々って、「人民」の味方を装いつ、その実、
    「人民」の苦境にナンの関心も無い。

      毎日のブログの更新、ありがとうございます。

  15. 共同通信のフェイクニュース検証(もっとはっきり言えば、デマ検証)

    共同通信は、以下のような記事を配信していました。
    『政府は、クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」の乗客のうち、持病がある人や高齢者などを11日午前にも下船させる方針であることが分かった。関係者が明らかにした。』

    この記事に注目しておりましたが、飛ばし記事でした。
    そもそも、そんな重要なことは、官房長官、厚労大臣が公式に会見して発表することなのに、出所不明の「関係者が明らかにした」で済ますことから怪しさ満載。
    この配信を垂れ流すのが地方新聞やネットニュース。
    ネットニュースは、何も取材せずに、配信やテレビを見ての記事掲載。実にお粗末、無責任なものです。
    出所曖昧な記事は、ほぼ100%ウソです。これがメディアの実態です。

    このことを責められると共同通信は、こう逃げを打つでしょう。
    「下船を断念したと政府関係者が明らかにした」と嘘に嘘を重ねることは簡単に想像できます。

    更にたちが悪いのは、政府への不安、不満を煽り、一定の効果をあげたことです。
    Yahooニュースのコメント欄には3500を超える投稿があり、「下船」を非難するものが圧倒的多数でした。これが操作される大衆の実態です。
    ご本人達は、騙されているとは夢にも思わず、ネットを信奉しています。情報弱者のレベルなどという生易しいものではなく、ただの愚か者達でしょう。多いですね。頭が痛くなる現実です。

    共同通信、締め上げなくてはなりませんね。

    • Max様

      午後になっても下船せず、フェイクニュース確定ですね。

  16. スレ違い、又は周回遅れのコメントです。

    煽るといえば、マスコミも含めて左の方々は安全保障関連法案を戦争法案と言い換え、これらが戦争につながると大々的に扇動していました。
    日米安保の時も、徴兵制がしかれたり、我が国が戦争に巻き込まれるとか、いろいろ言ってました。
    で、実際にそうなりましたか。
    新聞の社説とかも、思いつきでしかない内容を、政府はこうせよとか、上から目線で、やたら勇ましく掲載しますよね。
    そんなの実行して結果が散々だったとしても、こいつら責任なんか取りませんよ。
    多様性が大事だとか尤もらしい事を言いつつ、反対意見は新潮45を事実上廃刊に追い込むまで封殺してしまうおはスタ、じゃなくて、ダブスタ。
    こういうのが左の嫌な所です。「おっはー」とか、わざとらしくボケてすみません。

    左翼の主張では憲法9条があるから平和が保たれているのだそうです。
    その9条のおかげで拉致被害は解決しないし、今も中国が領海侵犯を繰り返しています。
    現状を鑑みれば、理想をぶち上げるのではなく、最悪の事態を想定して国民の生命を守る法整備を推めるのが政治家の努めだと思いますけどねぇ。
    過去には軍隊の留守をつかれて一般市民が虐殺されるという通州事件なんて悲劇も起こっているんですから、武力に依る治安の維持はある程度必要ではないかと…(こういうの歴史の授業では教えませんよね)
    警察だって、拳銃を持ってなかったら凶悪な手合からボコ2にされちゃうでしょ。
    森永拓郎みたいな無抵抗で殺されましょうなんて馬鹿はそれでいいんでしょうが、本当に其の覚悟はあるんですかね。

    政治に限らず、物事は慎重に進めなければならないのは間違いないと思います。
    でも私的には、慎重になりすぎてオウム事件の時に破防法を適用しなかったり、実行犯の死刑執行が遅れたりした件で、実際にやってみれば大した事ないじゃないか、と思われる事も少なくないように感じます。
    憲法改正も、そんなに身構えなければならないものなのか。
    絶対に変えちゃいけないとする左翼の主張は、国民にとって不利益そのものではないでしょうか。
    妙な煽りに惑わされず、自分でよく考えて行動するのが大切だと思います。

  17. 前半の、労働貴族を解明していく記事は見事です。勉強させて頂きました。

  18. >不満だけ言っているのはその手の人
    スクープですね!
    今日の記事はまっこと素晴らしい!d(`・ω・´)b
    内容もタイミングもこれ以上ないでしょう!
    正論とか月間花田辺りは載せるべき内容だと思いますね!

    一つ一つの事象を積み重ねて、それが点と点でつながって…流石!
    もう愛おしいくらい素晴らしい流れです。

    それに…
    顔が真っ赤な皆々様はエキサイトだけじゃなくなったから記事を見れなくすることが出来なくて残念だったな!
    プギャ━≡≡≡⊂`⌒m9^Д^)⊃━!

    と…アホで下衆な私なりの感想でした。(・∀・)ニヤニヤ

    しかし…
    エキサイトで見れなくなった記事をまとめたリンクを作るってのは良いんじゃないかと?
    (゚∀゚)ピコーン!とアホな妄想をしております。(´∀`*)ウフフ

    >習近平国賓来日をごり押ししているのは
    >二階と公明党
    知ってた…いや、感じていいた!…ですね。
    私はアホなんでブログ主みたいに点々を線でつないでなんて高度なものじゃないので!(笑)

    で、(´・ω・`)しょぼんとしてもいられない性格なので、
    アホなりにしつこくコツコツといつも通りやろうかと…

    この状況で尖閣諸島でEEZに侵入しているよう中国の習近平を国賓で迎えるなんぞお話になりません。

    習近平を国賓で迎えることには絶対に反対です。

    人それぞれですから色々な意見があると思います。
    でもねぇ~…なんで習近平の立場で考えて国賓に賛成しているんだろ?
    という人は結構いますよね…戦後教育のせいなのか?自分で考えているの?と言いたくなることがあります。まあ…でも所詮は他人だし色々な意見があるのは良いと思いますけどね。

    兎に角、繰り返します。
    私は習近平を国賓で迎えることには絶対に反対です。

    ついでに、こっちも忘れないように…
    日本人拉致の実行組織の朝鮮総連や朝鮮学校は排除しましょう!(`・ω・´)
    ぱよぱよち~ん!

  19. >たしかにこれだと時間が経ってから他の人が見たときに
    意味が正しく伝わらない可能性があります。
    . この考え方、大切だと思います。
    その時々、その時代に人々がどう感じ、考えたのか、ということが歴史になるのであって、それが事実かは別問題だと西尾幹二さんも「歴史の真贋」の冒頭で仰ってます。
    さればこそ、現代に生きる私達は、残すモノを少しでも事実に近づける努力を重ねるべきかと。
    個人的にモッテカレタので書いておきます。

    >とにかく少しでも気に入らなければ不満を言い、権利だけを声高に主張する。
    戦後日教組がやってきた教育そのものなんですから。
    . 政界も財界も法曹界も、この教育で大きくなった人達で構成されているのですから現状の崩壊ぶりも当然かもしれません。皆様仰ってますが、変えていきましょう。
    少しずつ。

    >WHO
    .一部では テドロス肺炎 トカ言われ始めた模様(アホ毛)
    中共国旗のマスクを目に着用しちゃうオジサンの絵も見ました。

    >IMF
    . こちらのブログで何度か言及された財務商の出先機関。
    日本人は” 世界のコエがー ”に怯む癖を治さないと。
    毎日の深掘りに感謝ばかりです。

  20. >クルーズ船「ダイヤモンドプリンセス」の隔離の件ですが、マスゴミの方は政府の対応への不満が爆発しているという事にしようとしているように思います。

    不満を言っている人物らの背景などは知りませんでしたが、逆に「遊びで乗ってたくせに、あれこれ不満言ってるヤツはなに贅沢言ってんだ。船旅でアクシデントも予想出来るだろうに、持病持ちがそもそも乗るな!薬くらい余分に用意しとけ!」と思っていました。
    ふかふかのベッドに温かい食事、シャワーや風呂も使えて、災害時で体育館に避難してるわけでもないだろうに、と。
    私のように感じた人は多いと思うので、これで政府批判を煽るのは元々難しい気がしますけどね。

  21. ダイヤモンド・プリンセス号の乗客が日の丸やらシーツやらに書いている文字。

    「報道ありがとう」の報の字が誤字(右側が「反」)。
    「ガサネタ」(正しくはガセネタでは?)と書いていたり。

    不安定な日本語だったので、もしかしてアチラの方々では?と思ってましたが、
    きっと推測のとおりなんでしょうね。

  22. 本日は格別に素晴らしい記事だと感じました。
    いつも貴重な情報をありがとうございます。

  23. 「くすりふそく」の六文字に長々と…

    • 文字の長さは 関係ありません。

  24. […] 不満だけ言っているのはその手の人みたいですね https://pachitou.com/?p=572 […]

タイトルとURLをコピーしました