やはり処罰規定を作るべき

政治


人気ブログランキングに参加しています。
人気ブログランキングへ

昨日行われた森ゆうこや今井雅人、柚木道義らによる
高橋洋一氏のツイート時間を偽装して官僚をいじめ、
あろうことか情報漏洩などとデマを飛ばしている件のヒアリングについて、
森ゆうこらは無言で欠席しました。

憲法51条で国会内でならどのような発言をしても免責となる
という法律を悪用できないオープンな一般の場では
議論に応じられないという彼らの考えをはっきり示したと言っていいでしょう。

これで森ゆうこらは
「デマの流布を行っていると自ら理解している」
ということを実質的に示したと言っていいでしょう。

首里城が全焼した件で沖縄県、
特に今の共産党などに乗っ取られた県政の責任にされないように
琉球新報が必死に話のすり替えに来ている記事があったので取り上げておきます。

【首里城焼失 国が防火設備撤去 安全管理の見通しの甘さ浮き彫り】

 那覇市首里当蔵町の首里城の正殿や北殿、南殿など計7棟が焼失した火災で、正殿の外に設置されていた「放水銃」と呼ばれる消火設備5基のうち1基を、2013年12月までに国が撤去していたことが1日、分かった。沖縄総合事務局の担当者は本紙の取材に「火災発生時にも放水銃4基で対応できると判断し、代わりの防水設備を設置しなかった」と回答した。今回の火災は、スプリンクラーなどの消火設備の不足が大規模な延焼につながったと専門家らは指摘しており、安全管理の見通しの甘さが改めて浮き彫りになった。

 首里城公園を管理する沖縄美ら島財団によると、放水銃は正殿外部の初期消火や延焼防止のために設置され、火災発生時に手動で正殿の屋根上部まで放水できるようになっている。

 当初は正殿の北側、東側、南側にそれぞれ1基と正面の御庭に2基の計5基があったが、13年12月に完了した黄金御殿の復元工事に伴って南側の1基が撤去された。

 同財団の広報担当者は「復元工事は11年から13年にかけて行われ、この間のいずれかの時期に撤去された」と説明。放水銃の撤去について、首里城公園を今年2月まで管理していた国と、管理を受け継いだ県、指定管理者の財団いずれもホームページや公開資料で周知していなかった。

 同財団が1日に行った会見では火災発生時、正殿の軒下に設置されていた「ドレンチャー」という外からの火を防ぐ消火設備のみが作動し、放水銃4基は火災による熱で近づけなかったため、使用できなかったことも明らかになった。
(2019/11/2 琉球新報)

琉球新報は2013年に放水銃の一つが撤去されていた。
ということをわざわざ見つけてきて記事にして国のせいにしようという魂胆のようです。

首里城公園の公式HPにこういう説明があります。
一部抜粋します。

『黄金御殿・寄満・近習詰所、奥書院』完成のお知らせ | お知らせ | 首里城 ‐ 琉球王国の栄華を物語る 世界遺産 首里城
『黄金御殿・寄満・近習詰所、奥書院』完成のお知らせ

>このたび、平成23年10月から平成25年12月まで首里城正殿裏の御内原等で進められていた『黄金御殿(くがにうどぅん)・寄満(ゆ いんち)・近習詰所(きんじゅうつめしょ)、奥書院(おくしょいん)』の復元整備工事が完了し、平成26年1月24日(金)、正殿以外では御内原における 初めての供用施設としてオープンいたします。多数の皆さまのご利用をお待ちしております。

2013年に撤去された放水銃のあった場所の上にこの
黄金御殿が建てられています。
要するに黄金御殿の復元のために撤去されたのです。

「国が防水設備をわざわざ潰した」
ということをわざわざ大騒ぎして
今回の全焼の責任が国にあるかのように思わせようというのが琉球新報の狙いです。

国はスプリンクラーなどの設置を求める通達を出していましたが、
沖縄県側はドレンチャーと放水銃などすでにある設備を前提としていて
追加設備の検討をしないできたところでこの事件です。

沖縄県に一定の責任があることは事実でしょう。

ましてや地方交付税交付金などとは別に
さらに特別に3000億円以上の補助金を毎年取っていたのに
玉城デニー知事曰く「沖縄県民の魂の場所」とやらの警備強化には
お金をちっとも回していなかったのですから。

お次は台風19号の被害の件のニュースから。

【ボランティアが足りない 台風19号被災地】

 台風19号の被災地では、ボランティアの不足が復旧の足かせになっています。各地の社会福祉協議会では、いちにちでも良いから参加してほしいと呼びかけています。
 宮城県石巻市河北地区。こちらの農家では、台風19号により住宅が浸水した上、畑に大量の土砂が流れ込みました。29日は、ボランティア十数人が畑に入った石を取り除いたり、水に浸かって出荷できなくなった野菜を片づけたりしました。
 復旧の大きな力となっているボランティアですが、参加者の数が少なく、被災者の要望に応えられていないのが実状です。石巻市では現在、住宅の片づけなど30件近い要望があり、1日50人程度のボランティアを募集していますが、特に平日は参加者が10人から20人と不足していて、1日に1、2件の要望にしか応えられていません。石巻市の社会福祉協議会では、ボランティアの需要はまだまだ続くので、少しでも多くの人に参加してもらいたいと呼びかけています。
(2019/10/29 東北放送)

石巻市では災害復旧にボランティアが足りないという事のようです。

ですが、そもそもボランティアを大前提としている計画そのものに問題を感じます。
どれほどがんばろうともやはりボランティアというのは趣味の範囲でしかありません。
普通はボランティアを仕事としてやるものではないからです。

それこそ補正予算を組むなりして予算措置をして
きちっと仕事として働かせなければ効率が悪い内容のままになってしまうと思います。

台風19号で被害を受けている石巻市を地盤の一つとしていて
圧倒的な選挙の強さを持っているのが、
立憲民主党に合流したばかりの安住淳です。

その安住淳はなにをやっていたかと言えば・・・。

【「政局、重大局面にきている。覚悟決める」立憲・安住氏】

立憲・安住淳国会対策委員長(発言録)
 みなさん。私は政局は重大な局面にきていると思います。閣僚が2人辞任した。安倍晋三首相は「任命責任はある」と口では謝罪しながら、説明しない上に責任をとるに至っていない。速やかに衆参の予算委員会の集中審議の開催を強く求める。首相が任命責任、説明責任を果たしたことを確認した上で、今後の(国会運営の与党側との)日程協議に応じる。

 我々は覚悟を決めて、代表以下、みんなで戦っていきます。いろいろ国会で審議が止まると、心ない発言(批判)をする人もたくさん出てきます。しかし、私は全く微動だにしません。なぜか。安倍(政権)を倒すのは、この場です。この時です。(衆院の野党統一会派の会合で)
(2019/10/31 朝日新聞)

閣僚二人が辞任したということを材料に
安倍内閣を倒すのは今しかないと
国会での全面的審議拒否を指示し断行していました。

むしろ
「とっとと被災地のための補正予算の話を進めろ」
と要求するべき立場なはずなのですが、
審議拒否に対する批判を「心ない発言」と決めつけ、
審議拒否を強行することについて「私は全く微動だにしません」とまで言い張っています。

ただでさえ麻生太郎という財務省の犬が
景気対策などのてこ入れは必要ないと考えているとか
ナメたことを抜かしたばかりです。

「そんなはずあるかボケ!おめーは日本のことより吉田茂の妄言を守るために財務省を絶対に守りたいってだけだろうが!現場は大変な状況なんだよ、とっとと補正予算組め!」

安住淳は台風19号での被災地を地盤にしているということを考えたら
ここまで言ってもむしろ問題にはならないでしょう。

与党側が財務省の犬が予算を握っていて景気を良くさせないぞという
財務官僚の意向を反映して予算を絞り続けているのですから、
なおさら野党側がこれを言うべきなのです。

こういう提言をすれば批判などされないでしょう。

ですが安住淳だけにとどまらず、
立憲民主党や共産党、国民民主党や社民党、れ新もそう。
彼ら反日野党にとっては
「景気が回復されてはこまる」
のです。

景気が良くなると現状に対する不満を政府にぶつけようという誘導が効きにくくなり、
政権交代へ持って行けませんし、日本という国を崩壊させるためにも
日本を少しでも良い方向に持っていってはいけません。

ここに立憲民主党や共産党が口では消費税反対を繰り返しながら
消費税増税阻止等の法案を出せるのに
決して出さないできたその根っこがあります。

ましてや裏金等の金の流れを調べる権限も
それを捜査し逮捕、告発する権限まで持っている財務省を
すねに傷だらけの立憲民主党などの議員達が敵に回せるはずがありません。

実際に民主党政権は
政権発足直後から消費税増税を言い出すなど
財務省の操り人形だったわけですから。

さて、審議拒否をしたらその批判を誤魔化すために
責任転嫁をはかるのが民主党系の基本でもあります。
さっそく政治資金で香典などを配っていた事でも知られる
ガソリーヌがこんなツイートをしています。

山尾しおり on Twitter
“経産大臣に継ぐ法務大臣の辞任でも、安倍総理は国会で任命責任を語るつもりなし。国会全面ストップ。頼むから、仕事、させてください。 ”

山尾しおり @ShioriYamao
経産大臣に継ぐ法務大臣の辞任でも、安倍総理は国会で任命責任を語るつもりなし。国会全面ストップ。頼むから、仕事、させてください。
https://facebook.com/300749886784785/posts/1172738212919277?sfns=mo

以下、そんなガソリーヌが所属する立憲民主党が中心となって行った全面審議拒否の結果画像

国会全面ストップ。
それを指示したのは安住淳であり、
共産党、国民民主党の各国対もこれに賛同して
全面的な審議拒否が実行されました。

で、ガソリーヌは先に批判を誤魔化すために
全面審議拒否で国会を潰した事を与党のせいにしました。

頼むから仕事させてくださいというのなら
自分の仕事をしたい委員会を開けと安住淳に言えばいいでしょう。

2018年以降、
立憲民主党と日本共産党が手を組んで審議を開くことすら妨害しつづけ、
きちんとした議論が全く行われなかったことが批判されると
2019年の参議院選挙での悪評にならないように
立憲民主党は1回だけ衆議院で憲法審査会での議論を行わせました。

ですがそこから当然のように再び審議を開くことにすら反対してきた
立憲民主党や共産党などの妨害があって
180日ぶりに開かれる予定だった憲法審査会も流会となりました。

参議院の憲法審査会に至っては2018年以降は
憲法審査会委員の変更の承認等の合計約3~5分程度しか開かれていません。

立憲民主党と共産党が徹底して
「審議を開かせない」
ということをやっているからです。

特に審議拒否18連休をやってこれに対する批判が強かったので
立憲民主党、共産党、国民民主党が新たに考え出した理屈の一つが
「審議が開かれていないのだから我々は審議拒否をしているわけではない」
というものです。

委員会審議そのものを開かせなければ審議ではないのだから審議拒否ではないという理屈です。

サボるのを仕事にしてりうのだから議員辞めろよとしか言えません。

お次は韓国ネタから。

【GSOMIA延長は「日本次第」 韓国高官発言】

 【ソウル共同】韓国の鄭義溶大統領府国家安保室長は1日、韓国政府が破棄を決めた日韓の軍事情報包括保護協定(GSOMIA=ジーソミア)について「延長できるかどうかは日本側の態度にかかっている」と強調した。日本が輸出規制強化を撤回すれば前向きに再検討する用意があると重ねて表明した。協定の期限は22日に迫っている。

 大統領府に対する国会の国政監査で議員の質問に答えた。河野太郎防衛相は1日の記者会見で「韓国側に賢明な判断をしてもらいたい」と破棄決定の再考を要求。日本は規制強化の撤回に応じる姿勢を示しておらず、期限に向け日韓のせめぎ合いが続きそうだ。
(2019/11/1 共同通信)

共同通信はGSOMIA破棄について
「日韓のせめぎ合いが続きそうだ」
なんていう共同通信の願望で記事を締めています。

GSOMIA破棄については日本のダメージはほぼなく、
韓国側の受けるダメージの方が深刻です。

偵察衛星も持たず情報分析能力も低い韓国は
日米から情報を受ける側であって
韓国側からの情報の価値は極めて低いものになっていますし、
そもそもGSOMIAは米国の強い要請で行われたものであって、
GSOMIA破棄は米国のメンツを潰すだけでなく、
米国に対して
「韓国は極東における米国の安全保障の範囲から外すべき」
というメッセージになるだけです。

それでも現場の声を無視して
ごく限られた仲間内だけで政策を決める文在寅にとっては
日本に対してチキンレースを仕掛けているつもりになっているのです。

実際は韓国が一人で崖に向かって突っ走っているだけです。

そのことをはっきり指摘して止めるような声を
韓国メディアが強く発することができなくなっています。

文在寅が韓国メディアを恫喝しまくって
文在寅にとって都合の悪い報道を控えるようにさせてしまっているからです。

日本でも大村知事や森ゆうこ、村田REN4など
都合の悪い意見は片っ端からブロックするロクデナシがいますが
日本のパヨクが馬鹿にされるのは
自分たちに都合の良い意見以外はシャットアウトして
自分に都合の良い方向でしか物を考えない癖が固定化しているからかもしれません。

そうそう、NHKがこんなツイートをしていました。

NHK科学文化部@nhk_kabun
漫画の原画は、漫画家が直接ペンとインクを使って描いた、「世界に1つだけの絵画」です。
しかし、いま、その貴重な原画が日本から失われ始めているといいます。
いったいどういうことでしょうか?

麻生政権のときにこうした原画などの収集・保存も行う
「国立メディア芸術センター案」を
国営漫画喫茶などとレッテル貼りをしてマスゴミは全力で潰しに動きました。
NHKも例外ではありません。

この反省を一切せずにこのようなツイートをしているのですから
日本のマスゴミもまた森ゆうこらのように
処罰されないことを良いことに
自分たちの権力を悪用しながら無責任を続けているロクデナシだと言っていいでしょう。

ちなみに麻生政権の時の国立メディア芸術センター案を
民主党と日本のマスゴミが全力で潰しに行ったのは
韓国がアニメ・漫画振興に力をいれていて
当時まさに同様の施設を作っていたからです。

本場である日本にもっと規模の大きなものを作られてはならない。

日本のマスゴミと反日政党にはそうした意図もあったであろうことを指摘しておきます。

~人気ブログランキングに参加しています~
良ければ応援クリックお願いします。

人気ブログランキングへ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
政治
茶請けをフォローする
パチ倒応援ブログ

コメント

  1. 漫画・芸術センターと言えば、まだ記憶に新しい
    京都アニメーションの放火事件の際にも
    必要性が浮かび上がってきました。

    が、パヨクが話をすり替えつつ当時の民主党を庇っていました。

    ゲームでもそうですが、日本人は元のデータや原画を蔑ろにしがち
    (出来ない?)ので国を上げて保存するのは
    良いことのはずなんだけど……。

    • 出版社で仕事をしていた経験から言わせていただきますと、
      原稿の管理って漫画にしても小説にしてもメチャクチャ雑です。
      そもそも机の上すらまともに整理できない編集者なんてのも当たり前にいますから、
      実は机と机の間に落ちてたなんてのもさらっとあります。
      原稿ってそんな扱いしていいもんじゃないだろうと思うんですけどね。
      ドラマなどにもなっている有名な大作家さんの原稿をゴミ捨て場で見つけて慌てて回収した事もあります。
      散らかっていた机とその周辺を整理するのに本人はまとめてゴミを捨てた意識だったみたいですけど、
      原稿紛失で詫び状まで書いてそれなりの謝罪等々をやった後に見つけたんでもう手遅れでした。
      でも原稿を邪険に扱って再利用不可にしたり紛失したりしておきながら作家さんに謝罪すらまともにしないで押し切った一橋グループの編集が問題になったこともありました。

      • コメントできないです
        URL張り付けると駄目かな

        • ほぼURLだけで何を求めているのかわからないので申し訳ありませんがスルーしました。

          • 大変失礼致しました!
            すいません。
            ある組合員に来た左翼工作の証拠資料の画像だったはずなのですが
            何の手違いか、すいません、本当に失礼しました。
            以後気をつけます

          • リンクが動画だったんで反応に困りました(汗

  2. そ、そ、
    女の子にもよ〜け居てます。
    机の上にある大量の書類を整理整頓、片付けするな、と言ってるのに気を利かせたつもりで片付けて、挙げ句の果てはウン百万円の供託書をシュレッダーにかけた、バカ女。

    書類の山から必要な資料、書類を探すと言うので、書類の山の順番、位置を変えるな、と固く申し伝えたにもかかわらず、山の上部を下に山の下部を上に、酷い時は横移動の書類の上に他の山から載っける。
    あーあー、何が何処に行ったか分からんわい。
    わしの書類の山は、何が何処にあるか動かさなければ覚えているんや、馬鹿者〜、って怒りまくり。
    乱雑で失くす奴はアタマ悪いねん。

    しかし、最近は、記憶力が〜…。

    森文句ゆうこ、ら、
    やはり、奴らは出席しなかったのですね。
    しかも、無断欠席とは、ねえ。
    語るに落ちたり、ですね。

  3. >森ゆうこらは無言で欠席しました。
    森ゆうこらは全力で潰すべき案件ですが、マスゴミはダンマリ!
    これが政権与党、特に自民だったらマスゴミはどうするんだ?
    あん?マスゴミは〇×▽◇ばいい!

    >首里城が全焼した件
    中にあった文化財の消失しているそうですね。
    中華思想の手先に都合が悪い歴史の記録を消すために放火したなんて言われても、違和感が無いよね!
    或いは、焼失したはずのものが後々にどっかでオークションや中華思想圏の歴史として展示されたりしても、違和感が無いんだよね!
    という妄想ですよ!

    >そもそもボランティアを大前提としている計画そのものに問題
    ほんとふざけてるよね!

    脱線するけど、力仕事を条件にしたらラグビー日本代表のメンバーが来て嬉しビックリ!状態らしいです。

    >安住淳
    筋金入りのバカでアカのガソプー@安住淳!(笑)

    >ただでさえ麻生太郎という財務省の犬が
    >景気対策などのてこ入れは必要ないと考えているとか
    >ナメたことを抜かしたばかりです。
    ほらほらぁ~!
    このブログをネトウヨ呼ばわりする人の出番だぞ!
    どうした?あん?(笑)

    >ガソリーヌがこんなツイート
    (´Д`)ハァ…

    >GSOMIA延長は「日本次第」
    一般的な会社同士の取引に当て嵌めて考えてみても…
    なんでこんなに恥ずかしい馬鹿な真似が出来るんだろう?
    と、日本の感覚で考えちゃいけませんね!
    全力でオコトワリ━(゚ω゚)゚ω゚)゚ω゚)━!だぜ!

    >「国立メディア芸術センター案」を
    >国営漫画喫茶などとレッテル貼りをしてマスゴミは全力で潰しに動きました。
    こっちはいい麻生!(笑)
    アニメ業界が韓国へ下請けをどんどん出し始めたのは平成15年辺りですかね?攻殻機動隊とか有名だけど、向こうが関わりだしてから全くダメになっちゃた感じ!面白くない!

    そういえば、日展(日本美術展覧会)が開かれています。
    こっちは色々言われたりしていたみたいだけど、昔からある本当の意味での芸術展です。今年は台湾の芸術家の出展もあるようです。

    むかぁ~しに日展を見たことあるけど、凄いですよ!
    あいちトリエンナーレにお金を出すのが犯罪的に思えるほど差があります。
    さて、ラグビーワールドカップ決勝じゃ!
    飲むぞ!
    ぱよぱよち~ん!

  4. >実際は韓国が一人で崖に向かって突っ走っているだけです。

     チュチェノチョグクハチュサッパ

     チュチェノチョグクハチュサッパ

     重要なのでもう一度

     チュチェノチョグクハチュサッパ

     

    • 文在寅がそもそもチュサッパなんで下手すると次の大統領に逮捕指示されて死刑にされかねないですからなおさら曹国を法務長官にして検察を捜査能力のない集団に変えたかったんでしょうね。

  5. 初めてコメントさせていただきます。
    個人的な意見ですみませんが
    ブログのタイトルを省略したのは反対です。
    今のタイトルでは初めての人には意味が分かりません
    以前からの愛読者なら意味が分かりますが
    常連の人だけ見ればいいという誤解をされるかもしれません。
    このブログは大勢の人に見てほしいので。

    • ご意見ありがとうございます。
      長い時間掛けて定着したブログ名なんでそのままにしようとは思ってたんですが
      「パチンコ」という単語を入れるとNGにされるSNSとかがあるんです。
      たぶん「ちんこ」部分に引っかかってるんだとは思うんですが、
      なのでそういうこともあって
      ブログ主紹介のところで一応正式名称を書きつつ略してこのタイトルにしました。
      他のサイトで引用とかする人がNGに引っかかったりしたらやっぱり切ないですし。

  6. 思うのですが野党がひたすら審議拒否というサボりをしているという事についてテレビ・新聞しか見ない層は知ることはあるんでしょうか?
    また大多数の国民の投票によって支持された憲法改正を審議拒否というワガママによって妨害されることに対しての対策はないんでしょうか?

    • テレビと新聞しか情報源がない人はほぼ認識できないと思いますし、
      そういう人達にはかつての旧社会党時代の日程党争、ためにする反対が正しいと思っている人も少なくないです。
      おまけに「安倍という独裁者と戦う非力な野党」という構図で書くのがマスゴミなので
      審議拒否を悪い事とはけっして書きません。

  7. もうパヨク野盗マスゴミその筋の
    御都合主義チュチェ思想が露骨ですね。
    ひたすら「殴っておいては、すかさず被害者ポジション」
    この連続です。
    菅原一秀は、前々から、コツコツ根回し拡散してましたから
    萩生田、河野で勢いつけて、河井で思いっきり炎上させ
    今がチャンスとばかりに、現実問題そっちのけとは
    こんな連中の政権が「悪夢の現実」にならないはずがありません。
    本来「野盗」が突っ込むべき事案すら蔑ろ。
    文科省の英検問題にしろ、
    大学受験の為が主体になってしまって、本来英語を学ぶべき事が
    そっちのけで喚き散らしてるのも、大いに違和感。
    日本の大学が「入るより出るのが簡単」な悪いシステムは
    何十年経とうと変わってないのか。
    今だに学歴社会が通用してるなんて、まさにツッコミどころなのに。
    昨日のニュース(犬?)で
    「現場の受験生や高校から批判の声」とか流しながら
    如何にも「テストの成績優秀な将来エリート」(嗤)っぽい生徒に
    批判意見させたり、
    何処かの女校長が激怒してるインタビュー流してましたね。
    (東須磨…みたいな…で、w)
    若年層を政府批判に持って行こうと必死さが浮き彫りでした。

  8. 【 霞が関の官僚は国会議員の奴隷では無い! 】

    国会議員は日本国民の為に働いていると云う自覚を持つべきです。

    官僚も国会議員の奴隷では無く、日本国民の一人だと自覚するべきなのです。

    霞が関が、横暴な国会議員の為に、ブラック企業化して居るのです!

    外国人の人権を叫ぶなら日本国民で在る官僚の人権も守るべきです。

    さもないと、有為な若手官僚が、霞が関を離れてしまいます。

    日本国家及び日本国民にとって大きな損失です!

  9. 復興とか、ボランティアでふと思い出すのですが、東日本大震災の義援金は、どう使われたのでしょうね?

    • 民主党政権が「俺たちが差配する」って出しゃばって
      (義援金の切り分けを利権にする下心丸出しだったこともあったのでしょう)
      被災地に届くまでに1年以上かかったりしたものもあります。
      さらには復興庁を作ったものの復興庁の本部に対しての陳情も
      「民主党幹事長室」を一度通さないと認めないとなったので
      東北の復旧復興遅れの原因にもなりました。

  10. 首里城の件、国はスプリンクラーなどの設置を求める通達を出していたのに、沖縄県側は検討さえしなかったんですね。
    文化財への意識が雑なんだと思います。

    >消費税増税阻止等の法案
    . 反対しながら反対のための法案を出さないんですね、せっかく立法府に居るのに。
    審議拒否トカ、官僚イジメトカ、ゴールに向かわないシナリオバカリ。

    >そもそも机の上すらまともに整理できない編集者なんてのも当たり前にいますから
    . これはメディア全般かと。
    今は知りませんが。
    毎日の深掘りに感謝です。

  11. 野党の「審議拒否」ですが、もっと彼らを責め立て、攻めるべきではないかと考えています。
    今更ながらですが、民主主義政体の基本は選ばれた代表者が審議し、決定し、実行するということです。
    ですから、「民主主義を守れ!」と言いながら、「話し合いに応じない」というのは論理的にあり得ないことです。野党の「審議拒否」について、「給料泥棒」「税金泥棒」レベルの非難ではなくて、民主政治の破壊者としての厳しい批判、難詰があって当然ではないでしょうか。その意味では、マスコミはもとより、自民党、保守勢力も甘いような気がしています。彼らのいつもの手法に慣れてくる恐ろしさを感じることもここにあります。
    ネットニュースを書いている記者または編集者のソースは、メディアの配信と各種ブログ記事。それと捏造から成り立っています。彼らが書かざるを得ない状況を作りたいものです。

  12. 菅原経産相の香典問題をここぞとばかりに叩いている立憲民政党の山尾志桜里議員ですが、彼女も過去に同様のルール違反を犯しています。にもかかわらず、いまだ国民に謝罪していません。

    山尾議員はいつ、国民に謝罪するのでしょうか。
    自分は良くて他人はダメなんていうダブルスタンダードは絶対に許せません。
    なお、山尾議員の香典問題は国会でも追求されています。

    ソース 第190回国会 予算委員会 第20号
    https://kokkai.appri.me/content/198164/179

    ○馬場委員 提案型実行政党、おおさか維新の会の馬場伸幸です。

    山尾議員は、自身の選挙区内の有権者に対して

    花代や香典というものを合わせて四万四千円余り支出していた
    花代や香典というものを合わせて四万四千円余り支出していた
    花代や香典というものを合わせて四万四千円余り支出していた

    と記者会見でこの間説明をされました。加えて、山尾議員は、自身が支部長を務める政党支部であれば花代や香典を支出しても公選法では禁止をされない、こういうことが民主党の、民進党の、名前がころころ変わってよくわかりませんが、民進党の統一見解でありますというふうにおっしゃいました。

タイトルとURLをコピーしました