報道じゃなくて洗脳だよねこれ

政治


人気ブログランキングに参加しています。
人気ブログランキングへ

反日が社の文化となってしまっている反日朝日新聞の記事から

【(根津朝彦のメディア私評)天皇制とタブー 敬称報道、批判を抑制しないか】
秋篠宮の立皇嗣の礼、小室圭さんとの結婚を希望する眞子内親王の意見表明など昨今も皇室報道は盛んだ。しかし天皇の戦争責任、制度としての天皇制廃止といった重い話題になると、議論すら稀(まれ)でタブーの様相を帯びる。

マスメディアにおける天皇制批判のタブー化に強い影響を与えたのは1961年の「風流夢譚(むたん)」事件であり、来年2月1日に60年を迎える。同事件は「中央公論」に載った深沢七郎の小説「風流夢譚」に端を発する言論テロである。東京で起きる革命の夢物語の中に天皇・皇族の「処刑」場面が含まれていることに激高した右翼少年が、61年2月1日に中央公論社社長宅に押し入り、社長の妻とお手伝いさんを殺傷した事件である。「中央公論」や論壇で展開されていた天皇制批判は、言論の自由を守れとの掛け声とは裏腹に事件後、鳴りを潜めて自主規制が浸透する。「風流夢譚」も長く封印されたが、2011年に電子書籍化され、ようやく読めるようになった。

 天皇制批判のタブー化に悩んだ記者の一人が共同通信の矢島翠(みどり)である。矢島は米ニューヨーク特派員時代、1975年の天皇・皇后の訪米に関する無批判な報道に耐えられなかった。多くの記者が天皇と天皇制に関して批判意識をもち、報道洪水が結果として天皇制強化に影響すると認識していたことを、矢島は知っていた。自身も何の抵抗もできなかったことが「最もみじめな思い出」となり、翌年、共同通信社を退社する。敗戦時に戦争責任を感じて新聞社を退社した数少ない記者として著名な武野武治(むのたけじ)と比べ、天皇報道を契機に退社した矢島翠が顧みられたことはあるだろうか。令和の改元報道に携わった記者には無批判な報道に偏していなかったか検証してもらいたい。

~中略~

 確かに皇室報道では1990年代以降、過剰な敬語報道は抑制された。しかし現在の「陛下・殿下・さま」に代表される敬称報道の是非は議論されるべきだ。中奥宏『皇室報道と「敬語」』(三一新書)が指摘するように、天皇という表現自体が尊称である。天皇と報じても「呼び捨て」ではなく、むしろ「天皇陛下」の方が過剰な表現である。市民が皇室を尊敬することは何ら問題ない。強調したいのは、報道機関が天皇・皇族だけに特別な敬称を使い、読者や市民に間接的に敬意を強いる問題である。敬意をもつべきとされる対象に人は自由な思考や批判をもちにくい。実際、意味を深く考えぬまま敬称使用を自然視する学生は多い。

 例えば、選択的にでも敬称報道に自由を認めたらどうか。
「眞子さま」と書くだけでなく、「眞子さん」とも書けること。天皇制批判のタブー自体をテーマにして、紙面で議論を行うのもいい。敬語・敬称報道によって、批判を過度に抑制する不自由な言論環境を作り上げていないか。その構造を考えてほしい。
(2020/1211 朝日新聞)

根津朝彦という人物が
「自分の思い通りに天皇陛下までもを批判したい、貶めたい」
という思いをなんかきちんとした文章に見えるようにがんばって書いてみました。
というような内容だと言っていいかと思います。

眞子内親王殿下と書くべきところを「さま」にしているだけでも
マスゴミ各社が皇室典範を無視してでも皇室の扱いを下げている証拠なわけですが、
さらに踏み込んでもっと扱いを下げさせたいので「さん」呼びにすべきという主張のようです。

ジャーナリズムだの社会思想史だの日本思想史だのを専門としているわりに
「陛下」や「殿下」などの尊称を付ける事が皇室典範にも規定されている事について
全くもっと無視しているように見えます。
それとも無知なので知らないのか、後者なのかもしれませんが。

反日思想が大好きでそういう事しか調べてこなかったし見てこなかった。
たぶんその程度なのだろうと思います。
そうでなければ確信的に反日なのでもっとろくでもない人だと言えそうですが。

立命館大学は
実質的に朝鮮総連の工作拠点となっていて定期的に日本人が北朝鮮に拉致されてきたり、
日本共産党の人罪を供給してきたり
そんな歴史を持つ反日思想が非常に強い特色のある大学ですからね。
そういう手の人がやっぱりいるんだなとある意味納得ではあります。

ちなみに朝日新聞は21世紀になっても
天皇には戦争責任があると書いてきました。
もし、仮に朝日新聞が潰れなかったとして、
30年後もきっと「天皇には戦争責任がー」と書いていることでしょう。

そんな朝日新聞にとってはこういう内容はたまらなく気持ちのいい内容の記事なのかもしれません。

ではつづいて朝日新聞つながりで朝日のこちらの記事。
もう9ヶ月ほど前の記事ですが、

【日本アニメは世界の潮流から外れている 片渕須直監督が本気で心配する、その将来】
(2020/3/5 朝日新聞GLOBE+)

この記事に対する監督ご本人のツイートをいくつか並べたのが以下。

報道じゃなくて洗脳だよねこれ_d0044584_19315337.png

—–

片渕須直 @katabuchi_sunao
「アニメは全部子ども向きでしょ」という人が取材に来たので、「そうじゃないでしょ」とこんこんと説明したのですが、その中からつまみ食いするように言葉を拾ってまとめた記事です。
ですので「アニメ好きの子供っぽさを痛烈に指摘」したわけではありません。
「子ども向けのアニメで日本は世界に冠たる」という記者の誤認識を指摘しているだけです。意図と異なるまとめ方をされて困っています。

>この記事で片渕監督は「コナン」を子供向けのアニメと言っているが

違います。
取材者の方が、
「『この世界の片隅に」も「名探偵コナン」も日本のアニメはみんな子ども向きでしょ?」
とおっしゃるので、
「最近の安室くん人気とかはきちんと知っておられます?」
ということは申しました。

取材して記事を構成していた人が話を理解していなかったのだろうと思います。

—–

朝日新聞の記事を書く方針は
「先に結論があり、そのために記事を作る」
ということなのでしょう。

結論のために都合の悪いデータ等は削りますし、
そもそも朝日新聞の記者が頭が悪すぎて自分たちが思い込んだ結論以外を受け付けず、
取材してみて全く違うという実態を説明されても
記事にする段階になると記者が最初に設定した結論に従って取材内容つまみ食いされ
取材対象の説明も切り抜いてつなぎ合わせてしまいます。

ですので先月もこういう記事がありました。

【アツギのタイツ企画炎上「性的で怖い」 SNSに潜む罠】
神奈川県海老名市に本社を置く東証1部上場のストッキング・タイツメーカー「アツギ」が、公式ツイッターでのキャンペーンをめぐり謝罪した。タイツ姿の女性のイラストに「性的な描写を連想させる」などと批判が集まった。何が起きたのか。
 同社は11月2日の「タイツの日」に合わせ、「#ラブタイツ」と名付けたキャンペーンをツイッターで展開した。30人のイラストレーターに、同社製品を着用した女性をイメージしたイラストを制作し、投稿するよう依頼。投稿を同社アカウントで引用(リツイート)し、PRした。寄せられたイラストに同社担当者が「素敵なイラストばかりで、動悸(どうき)がおさまらないアツギ中(なか)の人」とツイートする様子もみられた。
 ところが、イラストの中には女性がスカートを持ち上げた姿や短いスカートで下着が見えそうなものが含まれていた。「タイツそのものより、タイツ女子を鑑賞する意図の方が大きい」「防寒やおしゃれのためのタイツを性的な目で見ているのが怖い」などと批判が相次ぎ、「女性の購買意欲がわくはずがない」との指摘もあった。
(2020/11/4 朝日新聞)

そもそも企画者が女性。
参加したイラストレーターの多くが女性。
頭のおかしいツイフェミどもが噛みついた絵も女性が描いたもの。
という情報を隠して
「男性社会による女性蔑視」
という方向性で記事が書かれています。

報道じゃなくて洗脳だよねこれ_d0044584_19305012.jpg

で、この記事で「アツギ」への批判コメントであるかのように
コメントを朝日新聞に利用された方がnoteで反論されています。

新聞記事について|合同会社フォルクローレ|note
 11月5日付けの朝刊にアツギのキャンペーンが炎上したことに関する記事が掲載されました。私も会社の代表としてコメントを求められましたのでそれに応じています。  紙面に掲載されたコメントは「ネットの海に企画を放流する直前まで『本当にこれを世に出して大丈夫か』と繰り返し怖がることが必要。その過程で何か心に引っかかる不安...

ここには

—–
たかも私もアツギに対してコメントしているかのような印象を受けます。
 しかし、私は一般論としての炎上回避策を求められ、これに応じてコメントを出しています。アツギが炎上しないためにはどうしたらよかったのかという趣旨の質問をいただいたものではありません。
 そのような質問であれば、アツギの社内手続きや意思決定過程を知らない私がコメントすることはできませんのでお断りしていたはずです。

—–

朝日新聞が一般論として質問をして引き出したコメントを
あたかもアツギに対してのコメントであるかのように使った事が書かれています。

結論に向けて必要な切り貼り用のコメントを騙してでも手に入れる。
朝日新聞の考えるジャーナリズムというものの程度がわかると思います。

朝日新聞といえば武漢肺炎が本格化し始めた3月に
小滝編集委員が以下のようなツイートをしていたことも忘れてはいけないでしょう。

—–
小滝 ちひろ @chihiroktk
あっという間に世界中を席巻し、戦争でもないのに超大国の大統領が恐れ慄く。新コロナウイルスは、ある意味で痛快な存在かもしれない。

五輪景気への期待、「延期」発言で吹っ飛ぶ 世界株安:朝日新聞デジタル asahi.com/articles/ASN3F… #新型肺炎・コロナウイルス
2020-03-13 15:16:07

—–

武漢肺炎のやばさに気付いて
トランプ大統領が対策を呼びかけた事について
「超大国の大統領が恐れおののく」として「痛快な存在かもしれない」
と武漢肺炎によってパニックが起き始めていることを喜んでいるツイートをしていました。

反日、反米ということころがあまりに露骨で
少なくない人達が被害にあっていることよりも米国大統領を慌てさせた事が気持良いらしいです。

朝日新聞はつい最近
「次亜塩素酸水溶液は空間噴霧可能」
「人体に安全で無害」
などという明らかに不適切な広告を載せていました。

報道じゃなくて洗脳だよねこれ_d0044584_19310858.jpg

次亜塩素酸ナトリウムなら
カビキラーとかキッチンハイターとかの主要成分ですね。

たとえば武漢肺炎ウイルスが付着していた食器が
キッチンハイターで塩素消毒されることになればウイルスだって耐えられないでしょう。

ですが、次亜塩素酸が人体に無害なわけがないですし、
もし仮に人体に被害が出ないと思われる濃度まで薄めて噴霧したら
ウイルスにも効果はないでしょう。

朝日新聞の熱心な読者はリテラシーがないので
こういうインチキにひっかけるのにはちょうどいいという事であれば
的確なマーケティングと言えますが・・・
掲載してしまう朝日新聞に相当な問題があります。

厚生労働省のHPにある解説のリンクを貼っておきます。

新型コロナウイルスの消毒・除菌方法について(厚生労働省・経済産業省・消費者庁特設ページ)
新型コロナウイルスの消毒・除菌方法についてを掲載しています。

ここから引用します。

—–
4.次亜塩素酸水
テーブル、ドアノブなどには、一部の「次亜塩素酸水」も有効です。
「次亜塩素酸水」は、「次亜塩素酸」を主成分とする、酸性の溶液です。酸化作用により、新型コロナウイルスを破壊し、無毒化するものです。いくつかの製法がありますが、一定濃度の「次亜塩素酸水」が新型コロナウイルスの感染力を一定程度減弱させることが確認されています(NITEの検証)。
<使用方法>消毒したいモノの汚れをあらかじめ落としておきます。
1.拭き掃除には、有効塩素濃度80ppm以上(ジクロロイソシアヌル酸ナトリウムを水に溶かした製品の場合は100ppm以上)の次亜塩素酸水をたっぷり使い、消毒したいものの表面をヒタヒタに濡らした後、20秒以上おいてきれいな布やペーパーで拭き取ってください。元の汚れがひどい場合などは、有効塩素濃度200ppm以上のものを使うことが望ましいです。
2.生成されたばかりの次亜塩素酸水を用いて消毒したいモノに流水掛け流しを行う場合、35ppm以上のものを使いましょう。20秒以上掛け流した後、きれいな布やペーパーで拭き取ってください。

~中略~

【参考情報3 「次亜塩素酸水」の空間噴霧について】
「次亜塩素酸水」の空間噴霧で、付着ウイルスや空気中の浮遊ウイルスを除去できるかは、メーカー等が工夫を凝らして試験をしていますが、国際的に評価方法は確立されていません。
安全面については、メーカーにおいて一定の動物実験などが行われているようです。ただ、消毒効果を有する濃度の次亜塩素酸水を吸いこむことは、推奨できません。空間噴霧は無人の時間帯に行うなど、人が吸入しないような注意が必要です。
なお、ウイルスを無毒化することを効能・効果として明示とする場合、医薬品・医薬部外品の承認が必要です。
現時点で、「空間噴霧用の消毒薬」として承認が得られた次亜塩素酸水はありません。

—–

>現時点で、「空間噴霧用の消毒薬」として承認が得られた次亜塩素酸水はありません。
>現時点で、「空間噴霧用の消毒薬」として承認が得られた次亜塩素酸水はありません。
(大切なので2回繰り返してみました)

さらに今度は週刊朝日の記事から

【菅首相に二階派が激怒「もう次はないぞ!」自民党内で根回しせず、GoTo中止】
「なんで急に中止なんだ。どうなっているんだ!」

 こう声を荒げたのは、二階派の幹部だ。菅義偉首相は12月14日、官房長官時代から推進してきた新型コロナの経済対策「GoToトラベル」の一時停止を突如、表明した。新型コロナウイルスの感染拡大が急増。専門家の意見を尊重した結果の判断だという。

~中略~

菅首相誕生の最大の功労者、二階派だけでなく、支援した麻生派からも厳しい声が相次ぐ。コロナ禍で解散総選挙は極めて難しい情勢で四面楚歌に陥りつつある、菅首相。難局を切り抜けられるのか?
(本誌取材班)
(2020/12/15 週刊朝日)

出ました!
見てきたように台詞を書いて
誰がそれを聞いたのかすらわからない書き方で曖昧にすることで
捏造がバレても誤魔化せるようにする朝日新聞グループの得意技。

さっそくj-castとかいうところがこの記事を元に別の記事を書いており、
j-castもしっかりマスゴミのやり方になじんだようです。

情報源をあえて不明にしている記事。
  ↓
引用して別の記事を書いて引用元の記事を既成事実化する。

日本のマスゴミがよく使ってきた手口です。

では同じ日の産経の記事から。

【自民・二階幹事長、GoTo一斉停止「日本全体が引き締め必要」】
 自民党の二階俊博幹事長は15日午前の記者会見で、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、政府が観光支援事業「Go To トラベル」を全国一斉に一時停止すると発表したことについて、「全国規模で感染拡大が続いている。これ以上の拡大防止と医療体制を守るためには、日本全体が引き締めて対応することが必要ではないか」と述べた。
(2020/12/15 産経新聞)

むしろ菅義偉総理と二階幹事長が並んで日本全体で引き締めが必要と強調してますが?

親分が怒ってないのに幹部とやらが一人激高したという事で
むしろそれ派閥関係なく個人的にキレてただけじゃねーの?
という話です。

だいたい、週刊朝日は二階を菅義偉総理誕生の立役者という設定にしていますが、
麻生、細田の党内の1位、2位派閥が菅義偉支持を明らかにし、
竹下派もこれに便乗したので
勝ち馬に乗るべく二階派も支持を明らかにした形です。

党内政局の見方すら「朝日新聞の中での結論ありき」で
読者に変な設定を押しつけようとしているんですから呆れます。

仮に朝日新聞グループでこの設定が邪魔になるような記事を書くことになれば
こうした記事で書いていた事など忘れて
新たな設定を記事にすることでしょう。

朝日新聞が特に顕著なだけで日本のマスゴミ全体のやり方です。

GOTO中止でもまたはっきりしましたが

マスゴミ+立民、共産
「感染拡大はGOTOが原因だ!GOTOは悪い!いますぐGOTOを停止しろ!」

   ↓

菅総理「いつの間にかGOTOが悪者にされてる」

   ↓

マスゴミ+立民、共産
「うるさい!とにかくGOTOが原因だ!GOTOを今すぐ止めろ!」

   ↓

菅総理「それじゃ年末年始にGOTOを一斉停止します」

   ↓

マスゴミ+立民、共産
「GOTO停止による経済損失がーー!」
「こんな政権には任せられない!」

報道じゃなくて洗脳だよねこれ_d0044584_19323775.jpg
報道じゃなくて洗脳だよねこれ_d0044584_19330855.jpg

最初から経済損失を出させた方が国民の不満が高まるので
それを狙ってGOTOが全ての元凶であるかのように
お得意のメディアスクラムで騒ぎ立てたわけです。

そして要求通りに止めた途端に予定していた批判を始めるわけです。

こいつらは1日前に言っていた事と矛盾していようが関係ないのです。

これが日本のマスゴミが作ってきた
テレビと新聞とラジオを同じ企業が持つクロスオーナーシップと
電波独占、新聞も新規参入阻止による情報独占による情報支配体制の効果なんです。

このブログで時々テレビ情弱層と書いていますが、
自分の頭で考えずテレビをぼーーっと見ているだけの人達は
マスゴミの都合で毎日情報が上書きされて過去との連続性を考えないように
訓練されてしまっているのです。

マスゴミは感情的に訴える事によって情報を近視眼的にしか見せないようにし、
直前の情報との矛盾を意識しないで
マスゴミが今垂れ流している情報だけしか考えられないようにしてきました。

だからこそインターネットの普及によって
彼らが過去に言っていた事と比較されるという
リテラシーにおいては当たり前の行動を取られた途端に
「言ってることメチャクチャじゃん。」
とメッキがはげてしまいます。

たとえば日経新聞がフィナンシャルタイムズを買収しましたが、
日本は
「日刊新聞紙の発行を目的とする株式会社の株式の譲渡の制限等に関する法律」
によって買収できないように守られているので
仮にフィナンシャルタイムズが豊富な財源を持っていたとしても
日経新聞を買収することはできないのです。

電波の独占だけでなく新聞についても
企業としての競争を徹底的に潰して独占を維持できるようにしてきたのです。

そして霞ヶ関のキャリア達も
こうした彼らの巨大な既得権を守ることで天下りを繰り返してきたと言っていいでしょう。

日本のマスゴミの構造と霞ヶ関の関係こそ
「戦後の代表的な腐敗構造」
と言っていいでしょう。

まさに脱却すべき戦後レジームの代表です。

~人気ブログランキングに参加しています~
良ければ応援クリックお願いします。

人気ブログランキングへ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
政治
茶請けをフォローする
パチンコ屋の倒産を応援するブログ

コメント

  1. 表示無しで、
    朝日新聞の記事後の初っ端の、

    >根津朝彦・・・
    天皇陛下までもを批判したい・・・

    までをも、の様な気がします…。
    私の間違いでしたら、ごめんなさい。

  2. J-CASTってAERAの元編集長が設立者ですよね。歴代編集長も朝日から天下ってきたのが殆どじゃないでしょうか
    新規立ち上げのニュースサイトなんかは、資本関係に関わらず、朝日から天下ってきたのが相当入り込んでいると思います

  3. 年寄りには冷たいコメント欄ですね
    上念氏の仰るようなエコーチャンバーなのかと思いました
    ブログ主は団塊世代を目の敵にしているようですし

    • おじゃまします。

      一つ、おすすめします。

      https://pachitou.com/2020/11/05/

      あとは、「米国大統領選挙」や米国関係の単語のタグをクリックすると、関連記事が出てきますので、その中に、お探しの物があるのではと思います。

      先ほど、送り先を間違えて同じコメントを送ってしまいました。
      失礼いたしました。

      • びちゅこ様
        ありがとうございます

        老眼で過去記事を読んで探すのも苦労していまして
        大変助かりました

        • パチ倒ブログ頑張れ!様

          お役に立てたようでなによりです。

          ご存じかもしれませんが、茶請け様はTwitterもされています。
          こちらでも色々と書かれています。
          よろしかったらご覧ください。

          https://twitter.com/ttensan2nd/with_replies

          ブログのTwitterの青地に白い鳥マークをクリックされても遊びに行けます。

    • >米国大統領選について立ち位置
      11月10日以降さっと調べました。

      11月10日、13日、16日、19日、28日、12月7日のエントリーを見てください。

      • ewfuck様
        ありがとうございます

        早速読んでみたいと思います

        返信を下さった方
        ブログ主様
        失礼なコメントをしてしまい申し訳ありませんでした

        北朝鮮の川砂利利権を知って驚いたのはこのブログでした
        それ以降様々学ばせて頂いております
        これでブログ主様の米国大統領選に対するスタンスを知る事も出来そうです

        これからも頑張ってください

  4. 根津チョー彦、
    秋篠宮、と書いているのは良いのかしら?

    中華、ちゃう、
    ちゅうか、根津って誰なん?
    初めて聞きました。
    というのが、
    私のホンネです、はい。

  5. >マスゴミは感情的に訴える事によって情報を近視眼的にしか見せないようにし、
    >直前の情報との矛盾を意識しないで
    >マスゴミが今垂れ流している情報だけしか考えられないようにしてきました。
    テレビばかり見ていると馬鹿になる、と言われるワケだ…。
    そんなんじゃ、社会ではマジで通用しないぞ…。

  6. >天皇制
    この造語は共産党がまだコミンテルン時代にソ連から指令を受けて使いだしたと何かで見たんですよね。

    コミンテルンは世界中の国家破壊が目的で創設されたテロ組織ですが、共産党はその流れをそのまま受け継いでいるという事ですし、マスゴミも同様なんですよね。

    そういう気違いな文章に日本国民が慣れてしまって反応が悪いというのはちょっと気がかりだなと思います。

    まあ、しかし…マスゴミの酷さが際立ってますね。
    SNSもヤバくなって来たことを考えると、次の手を考えたくなりますが…
    中々良いアイディアが思いつきません。今のところはパーリーやランブルとか代替のもも併用するのがよいかもしれませんね。

    >GoTo一斉停止
    昼間にちょこっと見かけて二階の野郎めぇ~…(-_-メ)ゴゴゴゴゴ・・・
    と思ってたんですが違ったんですね…乗せられてしまった。(´・ω・`)

    さて…
    たった今、ステーキ会食に関して大馬鹿を見たんですが…
    大阪では餓死者どうのこうの書いていましたが、とんでもねぇ気違いですね。
    だいたい大阪の餓死の件なんてそれこそ馬鹿維新の責任だろうが!
    都構想の住民投票に100億だか使ったらしいが…○○○○ばいいと思うよ!
    ぱよぱよち~ん!

  7. マスゴミの皇室嫌いは異常ですね。ところで英国には皇帝はいないはずなのになぜか
    チャールズ皇太子と呼んでいるのはマスゴミは日本の皇室を相対的に落としたいのかもしれませんね。

  8. >朝日新聞の記事を書く方針は
    >「先に結論があり、そのために記事を作る」

    間違っています。

    ×朝日新聞
    〇ほとんどのマスコミ

    が正しい。

    • 確かに!

  9. > 報道じゃなくて洗脳だよねこれ
    .それも無能ちゃんによる洗脳。これに引っかかるには無能以下になる必要があります。
    だからテレビや珍聞は思慮の無い浅さになるしかないのでしょう。「ナンカ言ってる」状態。

    > マスゴミ各社が皇室典範を無視してでも皇室の扱いを下げている証拠なわけですが
    .日本文化を知らずに育った人達が、お気楽に日本を貶めてきた戦後が続いております。
    戦後は味噌糞一緒にやってきましたから。
    控え目に言ってクズですが、どんな理由で存在しているのか。一部日本人の劣化ブリに凍え中。

    > 日本のマスゴミの構造と霞ヶ関の関係こそ
    「戦後の代表的な腐敗構造」
    と言っていいでしょう。
    .天下った連中がメディア上層部に居て、その結果が反日三昧。メディアに天下る役人の意識が反日で固まっているトハ、反日教育のタマモノでしょうか。

    ところで昨今は民主主義が否定されているかの様な世界の動き。民主主義って成立させるためには国民の民度がある程度無いと難しいのかなぁ と感じたり感じなかったり。
    毎日の時勢の深掘りに感謝ばかりです。

  10. 二階派激怒のニュースは、また名前を隠した情報源か、とおもいましたね。
    こんなんいくらでも捏造できますから。
    いつ、どこで、誰が、何を、何故、どのようにして。5W1Hがはっきりさせずにぼかしている記事、意図的にカットしている記事が本当に多い。

  11. 本日の読売新聞はひときわすごいですよ。
    まず、先日は「正当な開票に疑義は挟めない」などとほざく見出し詐欺でも鳴らした社説。

    https://www.yomiuri.co.jp/editorial/20201215-OYT1T50242/

    「米大統領選確定 「不正」巡る対立を終わらせよ 」

    「投開票を巡り、勝敗を揺るがすような不正がなかったことは明白だ。」

    「大統領が自ら、民主主義の根幹である選挙への信頼を傷つけた責任は極めて重い。」

    「大統領選を巡っては、メディアやSNSのあり方も問われている。
     トランプ氏のツイッターの発信を鵜呑みにし、「不正があった」と
     信じこんでいる人が少なくないのは深刻な状況だ。」

    ---------------------------------------

    >選挙への信頼を傷つけた責任は極めて重い。

    不正を働いた側ではなく、不正を見抜いたり暴く側に責任転嫁…。
    あれ、なんか我が国でも似たようなことがあったような記憶が…? 
    年金や勤労統計の不正を正そうとした総理に対して…?

    先日、陰謀論がどうのという読売に記事に関連して、奴らの思惑を、

    ・今なおマスゴミを信用している人(いわゆる「情弱層」)に、ネットは信用ならない
     ものだと思わせよう、ネットを信じる人=おかしい人 ということにして、多角的に
     情報を得ている人の意見を聞かないようにさせよう
    ・マスゴミが「報道しない自由」を全力で行使中だがネットでは覆い隠せない、
     バイデン陣営の不正をめぐる現実について、ネットでしか伝わってない情報=デマ
     と思い込み続けさせよう

    というものだと私見を述べさせていただきましたが、まさにそのものですよねえコレ。

  12. 新聞、ネットの最近のニュースは、
    「○○か?」「○○関係者によると」「○○筋から」などと作文し放題ですものね。

    こんなことばかりしているから朝日は経営危機で社長退任、
    民放は制作費激減で番組縮小、

    下手な作文は、自分の首を絞めるのにそれがわからない。
    しかし、ますます、エスカレート。

    さて、どうなる。

  13. いや本当に特定野党の批判が意味不明すぎて笑えました。GOTOやめろ、からのGOTOやめるな笑
    この程度の連中が10年前にマニフェスト詐欺で政権を盗っていたとは……

  14. 学生、生徒を相手に、新聞が正しいものだと吹き込む洗脳と販路拡大を兼ねた活動、
    NIEなどと称する活動で、真山仁とかいう小説家の講演:

    「コロナ禍で心配なのは、正しいということにみんながすがりついていることだ」

    「ぜひメディアも学校も『正しさは一つではない』と教えてほしい」

    「大学生との勉強会で『新聞は偏っている』と言われたりした経験を紹介。」

    「新聞を読みもせず、先入観で判断していることに驚がくした」

    「自分が信じたいことだけを正しいと思う若者が増えている」

    ---------------------------------------

    新聞の偏向ぶりがすっかりバレてきたから読者が離れているだけのことなのに、
    「読みもせず判断している」などとなぜ言えるのか?
    それがどう「自分が信じたいことだけを正しいと思う」につながるのか? 
    小説家にしては論理性のカケラもない文章を書くものですねぇ。

  15. そしてきわめつけは川柳欄。

    「トランプの 夢を断ち切る 最高裁」 (←しかもこれが本日の優秀作)

    あの最高裁を川柳に詠むのなら、

    「職責を 投げ出し逃げた 最高裁」

    といったところでしょうに。

    • >「トランプの 夢を断ち切る 最高裁」

        最高裁  夢を断ち切る  民主主義

      >「職責を 投げ出し逃げた 最高裁」

        最高裁  バカ殿ぶりに  呆れけれ  

  16. 茶請け様、今日も有難うございます。

    変態毎日新聞グループからの嘘つき朝日新聞グループ記事、読み応え抜群で怒りと吐き気で頭クラクラします(*_*)
    貴記事もまた勉強になりました☆

    >根津朝彦とかいう奴
    >「自分の思い通りに天皇陛下までもを批判したい、貶めたい」
    「秋篠宮」「眞子さん」
    ムカムカします、この呼び方( *`ω´)(怒)
    >皇室報道では1990年代以降、過剰な敬語報道は抑制された。
    ・・・・
    ほう。「ヘイセイ以降」ですな(。-_-。)

    私、茶請け様と京都のななし様とsou様に倣って、皇族方にキチンとした尊称を使用しようと思います☆(※一部除外)

    >「男性社会による女性蔑視」
    はいはい。お決まりのうっとうしいやつ(呆)
    >結論に向けて必要な切り貼り用のコメントを騙してでも手に入れる。朝日新聞の考えるジャーナリズムというものの程度がわかると思います。
    使用済みトイレットペーパー以下ですね(キッパリ)

    >小滝ちひろとかいう奴
    冒頭の根津と一緒ですね、反天皇、反日、反米が気持ちいい❤︎…頭逝っちゃってます。

    >「次亜塩素酸水溶液は空間噴霧可能」
    >「人体に安全で無害」
    恐ろしいんですけど!!(´⊙ω⊙`)

    >現時点で、「空間噴霧用の消毒薬」として承認が得られた次亜塩素酸水はありません。
    >現時点で、「空間噴霧用の消毒薬」として承認が得られた次亜塩素酸水はありません。
    (大切なので2回繰り返してみました)
    ありがとうございます、もう一度繰り返します!
    >現時点で、「空間噴霧用の消毒薬」として承認が得られた次亜塩素酸水はありません。

    >出ました!捏造がバレても誤魔化せるようにする朝日新聞グループの得意技。
    菅総理、四面楚歌状態なの?へー(棒)

    >日本のマスゴミの構造と霞ヶ関の関係こそ「戦後の代表的な腐敗構造」
    >まさに脱却すべき戦後レジームの代表
    今こそ脱却したいです(`・ω・´)

    • >皇室報道では1990年代以降、過剰な敬語報道は抑制された。

      朝鮮総連(日本共産党と一心同体とも言える北朝鮮の工作団体)によるマスゴミへの集団での怒鳴り込みが繰り返し行われていたんです。
      で、テレビ局はこれに屈しました。
      屈したのみならず北の手先としてむしろこれ以降は能動的に北を忖度して動くようになりました。

      • わ!返信いただき恐縮です☆m(_ _)m

        うわ嫌だ、暴力で訴えるやつ…(汗)
        脅しに屈してのこのマスゴミ腐敗構造…。
        お教えいただき、ありがとうございます☆

        降霊通信の北朝鮮支局に、億単位のお金がとか何とかの話ありましたよね(怒)

      • 殴り返してくる相手には直ぐに平伏すマスゴミw
        臆病で卑怯者の典型

        きっと、その上さらに「北系Z日を雇用しるニダ!」と
        強引に就職させ、そいつらが同僚を蹴落とし上司の足を引っ張り、
        今、幹部に就いてるのでしょうね。

  17. 次亜塩素酸HClOと次亜塩素酸水溶液ナトリウムNaClOは別なものですね。
    勿論どちらも空間噴霧は効果不明で有害です。

  18. (=^x^=)茶請け様ツイートより:
    自民は比例票のためのタレントだと言われた議員でもこうやって仕事するようになるんだよなぁ・・・。
    https://mobile.twitter.com/ttensan2nd/status/1339183967124111367

    貴ツイートを受けて、SPEEDの曲が聴きたくなりました!(^o^) この時期に相応しいこの曲↓
    ♪White Love/SPEED
    https://sp.nicovideo.jp/watch/sm6800973 (5:37)

    茶請け様のおかげで名曲の宝庫の90年代を懐かしむことができました♪…「平成」じゃないからね、「90年代」だから(強調)

  19.  茶請け様
     何時もの汚物、消毒願います。

  20. 靖国神社のオンライン講演会を
    少し前に観ました。竹田恒泰さんの
    講演で、先の大戦で兵隊さんたちが
    戦ったのは、家族を守る為だと言いました。
    家族というのは、自分の家族だけの事じゃなく
    日本、日本国民全体が、一つの家族である。
    その家族を守る為に、命をかけて戦ったのだと

    この考え方は、神武天皇の建国の理念である
    「天下は、一つの家である。」
    八こう一宇、日本書紀だと八こう為宇。
    こうの漢字が私のでは、無かったのですみませんが
    この考え方なんだとおっしゃいました。

    日本というのは、天皇陛下のもとで一つの
    大きな家族である。私もこれだと思います。
    欧米みたいな契約とかじゃなく、日本は家族。
    これが、日本がまとまれる根本じゃないかな。
    だからこそ共産主義者は、この家を壊したい。

    その為に、皇室を貶めたいとか夫婦別姓とかで
    家制度を壊したい、それは個々の家族だけじゃなく
    日本の国家国民が、大きな一つの家族を
    バラバラにして、壊すことになるからだと思います。

    週刊誌も酷いと聞きます。朝日などマスコミや野党
    を含む共産主義者はもちろんですが、夫婦別姓ので
    自民党内にも変なのがいますから、みんなで出来る範囲で
    色々と日本という一つの家を、守って行きたいですね。
    長くなってしまい、本記事とそれてしまい申し訳ない。
    最後まで読んで頂いた方、感謝します。

    主様、本日も勉強させていただきありがとうございました。

  21. 厄介なのが、スマホアプリ「スマートニュース」ですね。
    新聞テレビ見ないしドヤあw、のヒトがスマートニュースから情報仕入れてるってアホかと。しかも大手4新聞と提携うたってますが、やたら朝日からのニュースが多いんですよ。確か元朝日の人間が運営ですよね?
    若い人結構このアプリ入れてますよ、使えるクーポン多いので。
    2ちゃんまとめサイトも以前は全くと言って無かったのに、パヨ系にシフトしたとこ出てきましたね、IT速報とか。
    米大統領選に関しては、上の人も仰っていますが、朝日毎日より、読売と日経がヒドいです、バイデン新政権ガーの記事毎日毎日掲載されてますわ。米大統領選後、トランプには日本のマスゴミにも是非制裁し欲しい、なんだか法?で対応できるとか何とか・・・。

  22. 「天皇制」って、共産党用語ですよね。根津朝彦という朝日新聞子飼いの記者、まるまる共産党そのものですね。

  23. 「天皇制」は労農派と講座派の論争の中で、「天皇の位置づけ」として盛んに使われたもので、あくまでも日本共産党のジャーゴン。

    簡単に考えても、歴史と文化の中に存在する天皇家を「天皇制」と「制度」として見ている点でその誤りに気づくべきでしょうに。

    とにかく、メディアや政治勢力の悪意から発する言葉を真に受ける人の多いこと。深刻です。

  24. すみません、もう一件。

    総理の会食騒ぎ

    意気込んで騒ぎ始めましたが、メディアにとっての大物がいたことで、急にトーンダウンしています。
    もう終了でしょう。
    それにしても、森田実氏がいたことに驚きました。あんな頓珍漢評論家とも一緒に食事をしなければいけないとは、政治家も大変です。

    立憲民主党など野党が張り切って、「攻撃」するつもりのようですが、メディアが撤退の動きの中、いつものように立ち往生で、フェードアウト間違いなしというところでしょう。

  25. 根津とやら、天皇陛下は「天皇」で良いじゃないか、と言うその屁理屈なら眞子内親王殿下のことは少なくとも「眞子内親王」でしょ。
    何故「眞子さん」になるのよ。

  26. 緊急事態宣言やインフル特措法改正、安倍政権下で野党やマスコミに「遅い」「早くやれ」と大騒ぎさせてから導入する事により、その後の政府批判がほとんど出来なかった。

    反省したのか?今回は体裁も気にせずに手のひら返し。
    別によいですよ、手のひら返しする姿を見てますます国民の心はマスコミにや野党から離れていく。
    悔しくても黙っていればマイナスはなかったのに、騒ぐほど信用を無くす。。。

    あぁ、「消えた2兆2千億円」はGOTOにそれだけ経済効果がある事を証明してくれています。
    年末年始の一時停止だけで2兆2千億円なら、通期での経済効果はどれだけあるんでしょうか?
    延長前の予算は通期でも1兆円ちょい。
    いや〜、経済効果抜群の政策じゃないですかぁ〜。

    • なんの意味もないからやめろと言っていたくせにマスゴミとその仲間たちは支離滅裂ですね

    • マスクにしたって、そうですね。
      着けても意味がないとパヨク総がかりで主張してました。

  27. 今回のブログ記事からの結論
    「アカ火新聞記事を書いてる人」=頭が悪いのではなく「精神的」におかしい。
    なにか病にも似た異常性を痛感します。

    支配欲の強い輩ほど、時の権力を陥とし、自らがその「権力」になりたがる。
    姑息で卑怯な輩は、自らが権力の象徴になるのを避け(自分が非難されるのを恐れ)
    独裁欲の強い者の背後で、せっせと我田引水に努める。
    もし、精神的に病んで無いとするならば、
    何か怪しげな薬で、妄想に耽っているとしか考えられません。
    「自分の意見を認めろ/認めさせてやる」と言いながら
    それに反する意見は一切認めないとか、
    所詮「ご都合主義」的自己中、支配欲の塊みたいな俗物です。

    例の「会食」にしても、その印象操作、世論誘導が目に余る酷さです。
    ウジなんか「大人数での会食」と喚きながら
    実際は「5人まで」とする政府の方針に対し「8人」での会食であるにも関わらず
    決して人数は口にせず「大人数」連呼する徹底ぶりでした。
    しかも参加者が、殆ど物静かなタイプの方ばかり。
    (2階は老いぼれ感ですが)
    クダラナイバラエティの雛壇芸よろしく、大騒ぎする人なんて一人もいません。
    そもそも「会食」と言えば、いかにも「宴会」を連想させるのも
    手口の一つなのかもしれませんね。
    対して、17人も感染者を出した30人以上の宴会で感染した医師の報道は
    殆ど流れませんね。
    しかも当初「自営業の男性」と報じられてたらしいですが。

    • 同感です。
      付け足すと、理念亡者というか信者というか、正義の看板を掲げて自己陶酔したい者が、小グループのリーダー的に振る舞います。結果的に使い捨て要員ですが、この手の人は左右関係なく存在するように思います。
      社会の空気が変われば、振る舞いも変わります。個々人の覚醒を促すと同時に、社会の空気も変えて行きたいものです。
      ぱよぱよち〜ん。

タイトルとURLをコピーしました