独裁はどっちだか

政治


人気ブログランキングに参加しています。
人気ブログランキングへ

都内の武漢肺炎の感染者数が増えていますが、
ホストクラブと院内感染がかなり引き上げてるようですね。
特にホストクラブのものはひどいですね。
マスゴミ報道では病院の院内感染では病院名が晒されるのに
ホストクラブについては意地でも店の名前が出ないのはなぜでしょうか?

マスゴミさんにとって都合が悪いんですかね?
それとも背後に暴力団がいるかもしれないから触らぬ神にたたりなし
っていうやり方なんでしょうかね?

日本のマスゴミはやたら実名にこだわっていたはずですけど、
黒川の賭け麻雀の件では
むしろ検察と癒着しているのがマスゴミ
という事実が広まらないようにでしょうか、
全社が一致協力して記者の実名が出ないようにしています。
それどころかいつもだったらしつこく騒いでいるはずが
あまり騒がずもうフェードアウトしてしまっています。

日本のマスゴミさんたちは実名報道にやたらこだわっていたわけですけど、
本当はマスゴミどもは
「実名か匿名かは俺達が選択する」
という状態を第一としている事がこれではっきりしたのではないかと思います。

相手が殴り返してこない、あるいはこれない、
そうなれば実名で。
相手が殴り返してくるかもと思ったら匿名で。
報じたら都合が悪い事も匿名で。

日本のマスゴミのマルチスタンダードぶりがよくわかる一例だと思います。

さて、お次は自民党の一部ロートル議員が73歳定年制度を廃止しろと
そういう要求をしている件について。

一部メディアでは選挙区ではなく
比例での定年制であることをきちんと書かなかったり
なんとか批判される材料に育てばという気持ちもあるのだろうと思います。

あれはあくまでも「比例枠」の定年制です。
小泉純一郎が宮沢喜一や中曽根康弘をこれで引退させましたが、
かつての自民党の派閥の領袖どもは
自分たちを比例専用枠で終生比例議員として居座り続けていました。

小泉純一郎によって定年を受け入れるよう言われた
中曽根康弘は抵抗していましたが、ようやく次の選挙への出馬を諦めたのが85歳です。
それまで比例北関東1位固定でした。

年齢に関係なく仕事をするのならわかりますが、
仕事をしなくなってそれでも終生比例一位で居座り続けようというのは
さすがに迷惑です。
そうやって居座り続けてた連中がいたことが
今の自民党の中堅層の層の薄さ一端だと思います。

比例定年制度については大阪自民党の腐敗の原因、
中山一族の中山太郎が2009年の総選挙で84歳のため
比例重複を拒否されて小選挙区で民主党に敗れて落選した事例があります。

比例定年制の廃止を要求して
「俺の要求が通らなかった」
という理由で2010年に自民党に離党届を出しています。

2017年の総選挙では東京18区の土屋正忠が75歳だったため
比例重複できず、
東京18区の有権者があの菅直人を選んだため落選で復活できず、
事実上政界引退となりました。

たしかに比例で助けてほしいという考えはあるでしょうし、
選挙区の事情もあるでしょう。

与党になると忙しいし、特に立民ら反日野党連合のおかげで
国会に釘付けにされて
暇を持て余している反日野党の議員達よりも地元周りにあてる時間が少ない
という事情もある程度は考えるべきでしょうが、
選挙区をがっちり固めて固い地盤を作るという事も重要だと思います。

毎度毎度選挙の時になってからあわてだす方に問題がある
というのがブログ主の考えです。

いい年して比例復活がないと困るような人は後進に道を譲るべきだと思います。

そんな中で産経がこんな記事を出してきています。

【ポスト安倍に異変 1強崩れ、鍵握る二階氏】
 来年9月に迎える安倍晋三首相の自民党総裁任期満了を見据え、党内の動きが活発化している。新型コロナウイルスの災禍で長らく続いた「安倍1強」の構図がほころびを見せ、「ポスト安倍」レースにも異変が生じている。首相からの禅譲を狙う岸田文雄政調会長も目算が狂い、首相と距離を置く石破茂元幹事長が党内の支持獲得に動き出した。党役員人事で続投かが焦点となる二階俊博幹事長の思惑も錯綜(さくそう)し、今国会が閉会する17日以降、政局は激しさを増しそうだ。

 「次の時代を担う人間の一人として努力をしていきたいという思いは変わっていない」。岸田氏は15日の記者会見で、総裁選への思いを改めて吐露した。「ポスト安倍」候補として首相のみならず、麻生太郎副総理兼財務相らから注目される。新型コロナ収束後の国家像を議論する「新国際秩序創造戦略本部」の立ち上げも主導し、新時代のリーダーとして存在感を示そうとしている。

 一方で新型コロナ対策として主導した減収世帯への現金30万円給付案を覆される憂き目にもあった。背景には「蚊帳の外」に置かれた二階氏の不満もあったとされ、岸田氏周辺は「他の党幹部らともっとコミュニケーションをとるべきだ」とつぶやく。

 「次の首相にふさわしい政治家」として世論調査のトップを走る石破氏も精力的に動いている。人付き合いの悪さも手伝って党内で支持の広がりを欠いていたが、9月に予定する石破派(19人)パーティーでの講師をこれまで距離があった二階氏に依頼。最近では議員宿舎で若手議員と「たこ焼きパーティー」を楽しむなど派外への浸透を虎視眈々と狙う。とはいえ、党内には「内閣支持率の低下に付け込んでいるだけで『反石破』勢力が固まる結果を招く」(ベテラン)との冷めた見方も根強い。

 菅義偉官房長官も有力候補に挙がる。総裁選への表立った動きは見られないが、周囲には「(岸田氏が総裁では)選挙で勝てない」と漏らす。首相は菅氏との関係を「一心同体」と語るが、総裁選でたもとを分かつ可能性がある。
~以下省略~
(2020/6/15 産経新聞)

二階が党内で派閥を拡大させ続けている事は皆さんもご存知かと思います。
中身はほんとろくでもない議員の集まりではあるのですが、
バカであろうと天才であろうと等しく一票なのです。
ですので数は力という田中角栄の教えを地で行くのが二階俊博です。

そもそも河井案里の問題がなぜ起きたかと言えば、
広島選挙区で岸田派の溝手顕正とわざと競わせる形にして
幹事長としてがっつりとお金を河井案里に配分して
実質的に岸田派から二階派に議席を奪うという事をやったからと言っていいでしょう。

河井案里が失脚すれば溝手顕正が復活するわけですから、
どの議員のみなやっている
「ウグイス嬢への報酬の上限オーバー」
を週刊誌にたれ込んだのでしょう。

ウグイス嬢への報酬上限1万5000円なんて
今時引き受けてもらえませんよ。
ですのでどの議員もやっている話です。
ただどの事務所も上限金額までの領収書を作って
「うまく処理している」
だけの話です。

ウグイス嬢の報酬上限を30年も法律で固定していて
時代に合わせようとせずにきれい事で誤魔化し続けている
という方に問題があるように思います。

話がそれましたが、二階は幹事長という立場を
自身の派閥を拡大するという事に悪用するようになっています。

ですので二階には幹事長をとっととやめさせたいところですが、
この産経の記事にあるように二階は
いつでも他の派閥と手を組む姿勢を見せているわけです。

安倍総理はかつての自民党田中派のように
党内での圧倒的な数を抑えているわけではありません。
党内でのバランスをとり続けて政権を維持してきました。

二階は自分がはずされないためにも
二股三股を見せていつでも裏切れるぞという
そういう姿勢を見せるのでしょう。

そんな中で党内でのバランスを取る事に腐心し続けている安倍総理を
独裁者と批判している反日マスゴミや反日野党の連中の方が
よっぽど独裁でしょう。

電波を独占して新規参入を許さず、
しかも報道内容も言論の自由も
彼らマスゴミの談合システムが決めるんです。
そんなマスゴミの方がよっぽど問題でしょう。

立憲民主党だって役員を見れば菅内閣が席替えしただけですし、
しかもその役員だって最初に党内手続きを経ずに仲間内で決めたもので
役員についてろくに規定が作られていないため、
党内で民主的に代表などを選ぶシステムそのものがありません。
独裁じゃないんですかね?

日本共産党についてはもう言わずもがなですね。
2000年からずっと日本共産党委員長は無選挙で志位和夫。
また党の他の役職などについても無選挙のまま。
そして総選挙に際しては比例南関東一位が志位和夫でずっと固定され、
選挙区で戦うことすらありません。

選挙区で戦う他の議員達はまず志位和夫を当選させるために
票を掘り返すのが仕事です。
こんな共産党が安倍総理を独裁者だと批判するのですから笑わせてくれます。

ちなみに日本共産党の党規約によれば

日本共産党規約|党紹介│日本共産党中央委員会
規約の録音を聞く 規約の電子ブック epub形式/kindle...

第三条の3
すべての指導機関は、選挙によってつくられる。

第五条 党員の権利と義務は次のとおりである。
(三) 党内で選挙し、選挙される権利がある。

 第十三条 党のすべての指導機関は、党大会、それぞれの党会議および支部総会で選挙によって選出される。中央、都道府県および地区の役員に選挙される場合は、二年以上の党歴が必要である。

など。
少なくともこの20年は無選挙で指導部が決められ続けている事を考えれば
日本共産党は党規約をガン無視し続けていると言えます。

自分たちで決めたルールすらまもらず、
党内に民主主義的手続きが行われない共産党が、
「安倍を倒せ!憲法を守れ!民主主義を取り戻す!」
なんて言っているのですから笑わせてくれます。

お次は時事通信のこんな記事。

【安倍首相、連続執務140日 新型コロナに対応―夜の会食そろそろ解禁?】
 新型コロナウイルス対応で陣頭指揮を執る安倍晋三首相の連続執務日数が13日、140日に達した。土日や祝日も首相官邸に入り、関係閣僚や各省幹部らとの「連絡会議」に出席するなどしてきた。夜の会食は3カ月近く控えているが、そろそろ解禁の運びだ。

公務が入らなかったのは1月25日が最後。中国・武漢の邦人帰国支援に始まり、緊急事態宣言発令、給付金支給などに追われた。疲れもたまっているようで、周辺は「少し休んでほしい」と語る。
 首相は従来、夜の会合を頻繁に開いていたが、「3密」回避を呼び掛ける立場を考慮。確認できた範囲で自民党の岸田文雄政調会長と会った3月18日以降、途絶えている。
 ただ、首相の行動パターンは近く元に戻りそうだ。政府は19日にも行動自粛要請をさらに緩和する予定。同日には早速、麻生太郎副総理兼財務相や菅義偉官房長官らとの会食日程が入っているという。
(2020/6/13 時事通信)

立憲民主党、国民民主党、社会民主党、日本共産党の
いわゆる反日野党連合は
安倍総理をすりつぶす事を目的に
ろくな内容もなくても国会に呼び出し続け、
安倍総理は空いた時間で武漢肺炎対策の会議などを行わなければならない状態です。

このため安倍総理は140連勤超えという状態になっています。

反日野党連合が「国会を止めるな!」と
国会の会期延長をしつこく要求しているのは
武漢肺炎対策のためではなく総理を潰す目的のためです。

しかも自分たちは国会に安倍総理達を呼び出しておきながら
審議拒否や審議退席を行って
一日ずっと総理達に委員会室で野党が出席してくるのを待つ
という事まで繰り返えしています。

総理がトイレに行こうとしたらそれすら怒鳴って止める
ということを繰り返していますが、
一日中委員会室の椅子に座って野党が出てくるのを待つという事をさせられる
なんてのを繰り返しておきながら、
憲法審査会も6国会連続でろくに審議を開かせずに潰しておきながら、
反日野党連合は
「安倍は国会を閉じて逃げるな!俺達はコロナ対策を審議したいんだ。国会を止めるな!」
なんて言っているのです。

ですが反日野党連合によるこうした国会潰しは
産経以外では報じられることはまずありません。
反日野党連合を守りたいマスゴミの考えがよく表れています。

もっとも、SNSなどの普及によって、
立憲民主党などの支持率はちっとも上がらないどころか
こうした国会での無駄な行為が知られることで
かえって下がっていますので
マスゴミはそろそろ諦めてほしいものですが、
日本の反日マスゴミはもう特定アジアのメディアであると考えたら
永久に偏向と捏造による報道犯罪を辞めないのは当然かもしれません。

そうそう、山本太郎が都知事選への出馬を表明しました。
明日にでもまた詳しく取り上げようかと思いますが、
宇都宮健児と票を食い合うことになるのだろうと思います。

それを防ぐためには宇都宮に4年前と同じく
圧力をかけて出馬を辞退させるしかないでしょうが、
果たしてどうなることやら。

独裁はどっちだか_d0044584_13123072.jpg
独裁はどっちだか_d0044584_13123586.jpg

また、「れいわ新選組から国会議員を出すために寄付を!」
と寄付を集めまくったのが山本太郎なわけで、
山本太郎が自費で今度の選挙に出るはずもなく、
国政と関係のないところにれいわ新選組に集められた寄付金を使うのでしょう。

れいわ新選組に寄付した人達は大丈夫でしょうかね?
ただのカモとして利用されただけということをまだ認めたくないでしょうけど。

この記事のURL:https://pachitou.com/?p=1148

~人気ブログランキングに参加しています~
良ければ応援クリックお願いします。

人気ブログランキングへ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
政治
茶請けをフォローする
パチンコ屋の倒産を応援するブログ

コメント

  1. 最初期の大規模クラスターとなったライブハウスの名称公開はライブハウス側が公表に同意したからだということです。あの時点で放置されていれば感染爆発は避けられなかったでしょうから、ライブハウス側の英断に感謝です。行政の側もライブハウスへの感謝のため、ネット配信ライブを当該のライブハウスで実施したそうです。
    https://www.sankei.com/west/news/200607/wst2006070012-n1.html

    ホストクラブが到底公表に同意するとは思えませんよね・・・。

    沢山の民度の高い人々の力が感染拡大を防ぎ、少数の利己的なものがぶち壊す・・・

  2. そりゃ、
    ホストクラブやキャバクラ、クラブは、アッチ系の経営者達が多いもんね〜。
    店名公開拒否するわな。

    しかし、武漢コロコロコロナを撒き散らす温床だ、だから営業停止だ、てな事をせな遺憾ですたい。

    2えふ、
    良心の呵責に耐えかねて、心の臓がストライキを起こしそうな年齢なんだけど、しぶといなあ。
    やっぱ、両親が居ないからか、ちゃう良心が無いからやろかね。

    我が日本国では、正義より悪の方が強いってことかな。
    いややなあああああ。。

  3. 河井案里については、菅義偉がゴリ押ししたとの情報もありますがどうなんでしょう。これで菅義偉のポスト安倍の目が無くなったとか。

    • 管と二階のセットでは?
      管官房長官があそこの応援だけ力を入れてたのは明らかでしたし。
      河合案里が二階派に所属するのが決まってましたし。

      • 北海道も二階とスガが売国してるんすよ。
        まあ、北海道は立件ミンスが強いんで売国二階派でもそれよかマシってなっちゃうんすよ。はー先は長いっす泣

  4. ホストクラブ通いの客も、ある種の中毒なんでしょうかね。
    それにしても、よく金あるなぁ。いの一番に給付金申請したんだろうなぁ…
    従業員が感染源なのか、客が持ち込んでくるのか、どっちなんでしょうね。
    カラオケ店も同様に感染してるようで
    「武漢ウイルスすごろく」の振り出しに戻った感じです。
    やはり、そういう系統の人に共通するのは、
    「反省しない」という性質でしょうね。
    この辺、反日マスゴミ野盗パヨクらと、全く同じ性質を感じます。

    独裁者はどっちだ
    いつもの「火事だ!と叫ぶ 放火犯」パターンですね。
    「相手を『独裁者』と罵る 独裁者」です。
    マスゴミの場合は
    「『権力の監視』を叫ぶ 権力者」でしょうか。
    野盗なんかモロ
    「『国会を止めるな』と喚き 審議拒否」でしょう。
    これもやはり、根底がチュチェ思想だからこそでしょうね。

    山本テロ〜
    本人は「小池緑の票を食う」とかほざいてるようですが
    老害=宇都宮 しばき、志位るず系若年層=テロ〜
    ってだけでしょう。
    どちらも、年齢層の違いだけで〇〇がおかしいですけど。
    そういう層しか支持者は居ないでしょ。
    山本テロ〜を報じるくせに、何故か桜井誠に触れないマスゴミ。
    立花孝志には犬HKも渋々?触れてましたけどね。

    これで寧ろ小池緑は安泰になった気がします。

    ウグイス嬢で思い出しましたが
    東北大震災直後の愛知県知事選では
    大村狸糞は、ウグイス嬢使わず、自分の録音テープ流して街宣車走らせてました。
    地方だからかもしれませんが、ふざけた野郎だと、その時から実感してました。
    おまけに、震災直後で、非常にデリケートな心情を
    多くの国民が持っているにも関わらず
    実にふざけた軽い口調でしたから、余計に腹立たしく思ったのは
    自分だけでは無いと思います。
    然し乍ら、当選してしまった…これもマトモな候補者擁立出来ない
    与党県連の力不足か、既に人材が枯渇してるのか…

    • ええーと。ホストクラブの顧客層は給付金は申請してないと思いますよ。顧客の殆どが風俗嬢かホステス系ですからー。昔みたいにお金持ちのマダムなんて珍種らしいです。
      売り掛けでジャンジャン使わせてその後のコースも決まってる、てのが今のホストクラブですー。
      平さんて純真ー^ ^

  5. 自民党は初心に帰るべき。有権者が与党に与えた2/3の議員を有効に使用せず参院は2/3を切ってしまった。当初は野党を切り崩すなど、のたまっておられたがそれもなしだ。
     反日4バカ野党は日本人のための政治とは縁のない行動をしているのだから無視すれば良い。すべての委員会で過半数を取っているのに審議に応じない野党に媚びへつらって国対政治をしている。
     相手が悪いと言って何も行動しなければ、結局自分達が国民を裏切っている自民党がだらしないのだ。
     河井杏里氏については何故告訴なのか疑問が残る。自分は広島県の自民党員だが溝手氏がまともな選挙をすれば自民で2議席は楽に取れたと思われる。溝手氏の演説を聞けば「誰しももう引退したら」の演説だった。彼女は金など使う必要はなかったと思う。
     安倍総理、二階氏、菅氏が全面応援した彼女が法の裁きを受ける背景には特捜部を操るアメリカの力があるのだろう。それはトランプ氏と安倍総理を世界の政治舞台から降ろしたい勢力の最後のあがきがあるのではなかろうか?
     黒人暴動を世界で支援し世界を破壊したい勢力が現実にあるし、WHOへの資金は製薬業界が中国よりも上位にあることを知れば世界の腹黒さに驚かされる。
     
     行動するネット政党に是非ご参加下さい。(月1000or4000コース、無料のサポーターもあります)

    https://www.sanseito.jp/
    https://www.youtube.com/watch?v=2yca5DIbteg

     

  6. 宇都宮は噛ませ犬で、ショーを演出する脇役でしょ
    年も年だし。出ても取れる票は知れてますし、知名度は有る程度有るが、旬が過ぎて票の上乗せは今更無理ですから。
    サヨク連合は本気で今回の都知事選を取りに来るなら、宇都宮は邪魔過ぎますし、演出の為の小道具と云う扱いで、前回の様に途中退場すると思います。
    資金力やバックアップ体制万全の山本太郎で、野党候補は一本化されるんじゃ無いですかね。
    斎藤まさしも付いてる訳ですし、今回の野党側の本気度、取りに行く気は高いですよ。
    参院選は此れの為に伏線だったんですよ。だから落選が確実視されていた比例三位だった訳です。
    山本のMMT理論に揺さぶられてたネット民も大概だし。テレビの前の有権者は充てに成らな過ぎるし、サテ、選挙結果はどうなるんだか。
    山本太郎、バカ測定装置。
    蓮舫を当選させてる東京のバカ度はMAXですから。

  7. 一般的な感覚では、「石破や二階なんて・・・」というところだと思いますが、権力闘争を生業にする政治家にとっては、自民党内のさざ波にも右往左往する連中のほうが多いのだろうと推察します。

     ブログ主様が日ごろ主張する、「地元に基盤をつくって選挙に強くなるべき」というところができていない現職がのほうがよっぽど多いのでしょうね。
     
     政治家とは、国民のために全力で働くもの、とまでは言いませんが、今の非常事態に政局ごっこのようなことをするのはやめていただきたいものです。ねえ、いしばくん!

  8. > 自分たちで決めたルールすらまもらず、
    > 党内に民主主義的手続きが行われない共産党が、
    >「安倍を倒せ!憲法を守れ!民主主義を取り戻す!」
    > なんて言っているのですから笑わせてくれます。

    この部分が今日のタイトルの話として自分には一番しっくりきました。
    ブログ主さんの共産党分析で広まって欲しいのは「政党助成金受け取り拒否」の件。

    「共産党の政党助成金を受け取らない姿勢、あれは潔い!」とかよく聞きます。
    日本初の銀行強盗をやった位ですから、彼らが金に汚くない訳がないですよね?

    そんなもん受け取ったら1円単位の帳簿を出さなきゃならなんので絶対にしないです。
    今まで散々好き放題やってるマネロンが出来なくなるので絶対に受け取れないですね。

  9. ちょっと、口が悪かったですね。
    此処で情報を仕入れてる方たちは、都民で有っても当てはまりません。

  10. 広島の話。

    無事に秘書さんは執行猶予つきの禁固刑になりましたね。さすがに法定の倍だと,たった3万円というわけにはいかなかったようです。これで,夫も陥落でしょうし,(たぶん)どこかで補欠選挙が行なわれることになりそうです。その時に,あの人は出るんでしょうかねえ・・・。まあ出りゃあ勝つでしょうけど。

  11. 須藤元気、党の擁立者とは別の候補者を応援するそうな。
    なんとも、ガバナンスもルールもない集団です。また確認する次第。
    元気君、名前のように脳みそも活性化してもらいたいものです。

    あの野党に、「石田純一さんを統一候補にしたら」とからかってやろうかと思ったのですが、 「野党統一候補石田純一」に投票するかもしれない想定外の愚かな有権者も多数いそうなので、からかうのはやめました。

    共産党のお偉いさん、
    書記局長10年、委員長20年。目下、日本の政党の中で最も長い権力の座。
    さすがは、共産党。アカと言われる筈です。

    アメリカ
    黒人差別を早速、利用しだしたのは民主党。トロンプ潰しの好機とばかり動いていますが、仕掛けが早すぎましたね。民主党に票が転がり込んでくるどころか、かえって黒人層の失望と怒りを買って、選挙に突入しそうな気がします。

    北が爆破しました。今までどおりのパフォーマンスが通用すると思っているところが致命傷になりそうです。
    さて、外交の天才、防疫の天才は如何に・・・。

  12. >ホストクラブと院内感染がかなり引き上げてる
    集(しゅう)近(きん)閉(ぺい)3密コンボがダメだっていう証明でもありますね…

    この状況でホストクラブとか…(´Д`)ハァ…
    一定数の残念な勢力ってのは理性の面で能力に問題があるよな…
    こういう勢力のとばっちり食らって家族が感染したら許せんな。

    >日本のマスゴミのマルチスタンダード
    酷いですよね!犯罪的です。

    例えばマスゴミのの論調を慰安婦を捏造した奴に当てはめたら、そういつは首を括らなきゃならないはずなんですが…あれ?
    マスゴミは反社会的勢力であると閣議決定してもいいと思う。

    >年齢に関係なく仕事をするのなら
    ほんとこれ!
    そういえば…私は天下りしてきたというのは経験が無いんですが、同じように仕事しないんですかね?

    >二階
    >岸田
    うんざりだけど…
    もう自民もあれもこれも叩き潰したいけど、野党はそれよりはるかにクズだから参るよねぇ~…
    ん?二階が石破と組んだらどうなるんだろうか???
    逆に自分の首絞めるかな?

    >れいわ新選組に寄付した人達は大丈夫でしょうかね?
    ダメでしょ!まんまと金を巻き上げられておしまい。(笑)
    山本は話題性で名前が売れて金も儲かるから出てみましたくらいじゃないかと思います。
    でもねぇ~こういうのが後々聞いてくるからね…笑い事じゃないんだよね。

    まあ、とにかく当選させたくない人しか立候補していないってのは苦痛ですね…
    ほんと都知事選は地獄だぜ!
    ぱよぱよち~ん!

  13. 地上イージスの計画停止。良くわからなかったんですが
    今朝の虎ノ門で江崎道朗先生が出演していたので解説を
    観たら良くわかりました。ここで私が下手な文章で
    書くより他の事にも江崎先生にしかできない解説も
    ありますので通して観て頂きたいなと思います。
    それによりコメントが賑やかになればなと思います。

    株主の米ファンドが、テレビ朝日HDに地上波の電波返上を
    含む経営改善策を提言する方針だそうですが、本当に返上して
    1局くらい虎ノ門ニュースみたいなのがあるといいですよね。
    マスコミ村の談合も出来なくなって、報道しない自由も謳歌できず
    本当に国民の知る権利も守られ、正しい知識で正しい投票も出来てね。
    幾つかの会社で1局持ってくれないかしら。地上波各局は広告入らず
    苦しいだろうから、電波返して、新規が入ればいいのになあ。
    というところで、今回はここまで。少し前に民度のやつで
    朝日の英語版がやらかしてましたが、時々チェックしてないと
    外国向けにとんでもないの発信してそうですね。国内がもう無理だから。
    英語わかんないので、わかる方々のチェックに頭が下がります。

    主様、本日も勉強させていただきありがとうございました。

  14. 都知事選面白くて、とても悲しいですね。
    なにしろキ印の見本市みたいになってますから。

  15. 山本太郎氏が都知事選出馬表明/小池氏出馬表明に「東京都民てバカの集まり]
    都民をバカ扱いが、そのままタイトルに成ってますね。
    直球過ぎる。
    自分が都民をバカ扱いしたのは言い過ぎでも無かったか。
    同じ日本人、根っこの部分では感じる事は同じ。
    2020/6/16(火) 百田尚樹×江崎道朗×居島一平【虎ノ門ニュース】
    https://www.youtube.com/watch?v=J7vMsXrT208

  16. >数は力という田中角栄の教えを地で行くのが二階俊博です。
    . 清濁合わせ呑むならば、呑む人間がフィルターにならないと流れは濁ったままに。角栄さんにはフィルター機能がなかったか、フィルターが粗すぎたので国が濁り続けたのだと思います。

    >時代に合わせようとせずにきれい事で誤魔化し続けている
    という方に問題があるように思います。
    .この考え方がトテモ大切かと。
    上っ面の対応策のみで安心してしまうから、実は何も解決出来ていない という。
    全てに当てはまると考えております。

    >自分たちで決めたルールすらまもらず、党内に民主主義的手続きが行われない共産党
    . 共産主義者が約束を守るのは、その先に利益がある時のみ。そして利益を得れば約束を破る の繰り返し。彼等を信用するなんてイイ鴨でしかありまへん。

    トランプさんも2017/11/ 07(ロシア革命から100周年)を「共産主義犠牲者の国民的記念日」にして声明をだしましたし、共産主義の危険性は欧州議会の「欧州の未来に向けた欧州の記憶の重要性に関する決議」でも示されている様です。
    この決議から学ぶべきことを 「インテリジェンスと保守自由主義」江崎道朗著から引用します。

    「国際共産主義との闘いは終わっていない。冷戦後の現在でもソ連・国際共産主義の秘密工作、人権侵害と闘うことが自由と人権、民主主義を守ることだ」ということです。

    引用終わり。
    この書籍はこれからの時代に参考になる内容が多かった印象です。
    例えば、スパイ防止法について、
    ・スパイ防止法の運用にかかる人員が不足では機能しないこと。
    ・スパイ防止法を制定するならば、国の転覆を企むような政党は非合法にしないと、反日が政権を取ってしまうとスパイ防止法が逆に粛清の道具になってしまう危険性があること。
    等が書かれています。
    今夜のBSプライムをご覧になられた方には特に響く内容かと。
    ご参考まで。
    長文失礼しました。
    毎日の時勢の深掘りに感謝ばかりです。

  17. マスコミのダブスタといえば、他人に厳しく自分に甘いでしょう。

    地元、北海道新聞ですが、「STOP飲酒運転」キャンペーンをやっていながら、
    報道部次長が飲酒運転ですよ。一応報道はしているのですが、
    「STOP飲酒運転」のサイトには出てきませんw
    そして続報はありません。

    https://www.sankei.com/region/news/200123/rgn2001230061-n1.html
    https://www.hokkaido-np.co.jp/series/s_inshuunten

  18. 山本太郎氏はれいわ新撰組からは都知事選に出馬できないんじゃ?
    党の規約によれば↓

    (構成員)
    第4条 本党は、国会議員及び国会議員予定候補者で構成する。

  19.  >トランプさんも2017/11/ 07(ロシア革命から100周年)を「共産主義犠牲者の国民的記念日」にして声明をだしましたし、共産主義の危険性は欧州議会の「欧州の未来に向けた欧州の記憶の重要性に関する決議」でも示されている様です。

     「ナニワのマルクス」が今でも生きていたら、上記の現実を直視できていたでしょうか?彼は生前「やり方が間違ってただけで共産主義そのものが間違ってた訳じゃない」と道化に等しい擁護論を拡散しまくってましたが、論理が間違ってたら幾ら手段を変えても結果は同じだって事が彼の脳味噌では理解できなかったのでしょうか・
     尤も彼も「営業左翼」の可能性が高いので、全てを知った上で共産主義を「商売道具」にしてた可能性は捨てきれませんね。

    • 仰る通りかと。
      ナニワのマルクス は勉強になりました。
      ありがとうございます。

  20.  >山本太郎氏はれいわ新撰組からは都知事選に出馬できないんじゃ

     なあに、パヨクにとって「規則は他人が守るもので自分達は守る必要が無いもの」。
     党規約なんて糞喰らえで、あいつは厚顔無恥にも立候補するつもりなんじゃないの。

  21. 「NHKに勤務する高校同期の失敗を応援する者」です。

    今朝5時台のNHKでは、「差別反対デモをSNSで発信した人」を取り上げてましたが、それに感銘を受けた人の声を紹介したり、渋谷で先日数千人のデモがあったとされると言ったり、ANTIFAの名は決して出さなかったり、「この短期間で、内部の人の売り込みなしでここまでまとめたなら凄いね」と感じる完成度でした。
    一方、その直前のコーナーでは、「SNSでの誹謗中傷をどう防ぐ」を言ってて。
    SNSを下げたり、でも内容によってはSNS発信を推したり、これだけでマルチスタンダードとは言えないかもですが、「NHKの中の人も忙しいなあ」と思いました。

  22. 橋の下、
    ヤマ本堕ロー、

    害人に生活保護費を
    害人に参政権を
    日本悪人半島バン罪

    こういう事を言う人間モドキは、どんな綺麗事を言っていても、悪人です。
    信じちゃダメ、話を聞いても駄目。
    聞くと、何とかが移っちゃいます。

  23.    【・・・共産党の、本質・・・】

      「自分たちで決めたルールすらまもらず
       党内に民主主義的手続きが行われない共産党が、
      『安倍を倒せ!憲法を守れ!民主主義を取り戻す!』
       なんて言っているのですから笑わせてくれます。」

    ノートに「抜き書き」しつつ、中華人民共和国の憲法が気になりました。

      「国は人権を尊重し、保証する」   第33条。
      「言論・出版・結社の自由」     第35条。
      「信教の自由」           第36条。
      「国家機関に対する批判・建議の権利」第41条。

    立派な憲法だ。その憲法のもとで、
    「くまのプーさん」を厳しく検閲し、禁止する。

    「臆面も無い」とは、このこと。かわいいプーさんこそいい迷惑。
    その残虐な「指令」が形成した、
    不気味な爬虫類のような、集金ぺー氏の御面相。

    高山正之氏に拠れば、シナの憲法の
    70%は「日本語」だとか・・・・

    「中華人民共和国」の国名自体、「中華」以外は、
    明治日本人の、苦心の結晶の「翻訳語」。

    国名そのものが「蛮夷」の小国、日本に7割余り
    依拠しているなんて、大国「中華」には、我慢できない。
    しかし、為す術が無い。・・・・とっても、愉快。

    「菅」さん、・・・「竹冠」になっていますネ。
    間違えてばかりの私が指摘するのも、気が引けますが・・・

        毎日のブログの更新、ありがとうございます。

    • これ、いつも思うのですが、「共和」も支那語です。
      共和元年が、BC841年です。
      紀元前九世紀、周・厲王が暴虐だったので追放され、貴族代表二人が合議制で政治を行った。これを共和(ともに仲良く)といったのです。

      「共和国」のつもりなのかもしれませんが、「共和」はこういうわけですから、通用しないと思いますが。

タイトルとURLをコピーしました