与党に投票した有権者をないがしろにするな

政治


人気ブログランキングに参加しています。
人気ブログランキングへ

GSOMIA終了までもう日がなくなってきた事に
なぜか我が国のマスゴミ界隈が慌てています。

このままいけば韓国が西側陣営からもレッドチームからもハブにされるのです。
アジアのハブ化を目指していた韓国にふさわしいでしょう。

昨日悲鳴を上げていたのは東京新聞の社説でした。

【GSOMIA 結束し失効回避目指せ】
 日韓が軍事機密情報を共有する協定の失効期限が迫っている。不安定さを増す北東アジアにおいて協定は安保上の意義が大きく、韓国にとってもメリットが多い。日米は韓国の翻意に努力すべきだ。
 日韓軍事情報包括保護協定(GSOMIA=ジーソミア)について文在寅(ムンジェイン)大統領はエスパー米国防長官との会談で、「日本と軍事情報を共有するのは難しい」と、従来の立場を繰り返した。
 十七日の日韓防衛相会談でも、韓国側は日本側の譲歩を求め、平行線で終わった。このままでは二十三日に失効しそうだ。
 韓国政府がGSOMIAの延長を見送り、「破棄」を表明したのは、日本が行った韓国への輸出規制の強化に反発したためだ。
 元徴用工問題の解決を促す目的とはいえ、日本政府が経済を使ったのは適切ではなかった。
 しかし、韓国政府がGSOMIAの破棄という安全保障問題で対抗したのも、過剰反応だった。
 GSOMIAは、困難を乗り越えて二〇一六年にようやく締結された。それから破棄発表まで、北朝鮮の弾道ミサイル情報を中心に二十九件の秘密情報が共有されるなど、実績をあげていた。
 日本と韓国は、他の方法で十分情報共有できると主張しているが、見方が狭すぎるだろう。
 GSOMIAは、米国を挟み、日韓が協力体制を結んでいることを示す象徴的な存在だ。さらに歴史問題でギクシャクしやすい日韓関係の重しの一つでもあった。
 エスパー長官は、日韓の対立が続けば「北朝鮮と中国を利することになる」と警告を発している。米国の危機感は深い。
 韓国は現在、米国と在韓米軍の駐留経費を巡る交渉中だ。協定破棄は、米韓関係の悪化や在韓米軍の縮小にもつながりかねない。
 韓国内では破棄支持派が優勢だが、メンツにこだわらず延長を求める声にも耳を傾けるべきだ。
 一方日本政府は、GSOMIAとは次元の違う話だとして、輸出規制強化の撤回に応じていない。韓国側の対応は問題だが、日本政府が人ごとのように振る舞っているのは無責任ではないか。
 北朝鮮の非核化や日本人の拉致問題を進展させるには、韓国の協力が欠かせないはずだ。一度破棄されれば、再締結には、相当な時間と労力がかかるだろう。
 二十二日には名古屋で日韓外相が顔を合わせる。三カ国の結束を維持するため、日本は米国とともに積極的に対応すべきだ。
(2019年11月19日の東京新聞社説より)

相変わらずデタラメだらけですね。

徴用工
 →間違い。
  単に民間の求人に応募しただけ。応募工、あるいは募集工が正しいです。

徴用工問題の対抗措置として日本が輸出規制を行った。
 →嘘。
  朝日、毎日、東京新聞はずっとこの嘘を言い続けています。
  そもそもこの3~4年かけて安全保障の観点から兵器開発の材料になるものについて
  国際的な枠組みで輸出管理を強化していく事がずっと進められてきました。
  韓国は文政権になってから不正輸出を飯の種として積極的に拡大していたため
  この国際的な枠組みを意図的に無視し続けてきました。
  韓国に巻き込まれて日本が欧米市場から排除されないためのホワイト国除外措置です。
  輸出管理強化であって規制ではありません。

東京新聞の記事はどちらかというと日本も報復をしたんだから
どっちもどっちなんだから日本は強情張ってないで譲歩するべきという主張になっています。

このブログで繰り返し書いてきましたが、
彼の半島の理屈では

1%でも相手に問題がある場合は相手の非だけを徹底的に叫ぶ。
100%自分が悪くてどうやっても分が悪い場合は「どっちもどっち」ということにする。

という屁理屈パターンとなっています。
東京新聞もこの屁理屈パターンに沿って社説を書いてきた形ですね。

特定アジアに軸足を置いていて日本が大嫌いな
日本のマスゴミの人達が韓国が孤立して切り捨てられる事が
現実になろうとしている中でも
自国内しか見ていない文在寅の暴走が止まるはずがなく・・・。

【米韓、在韓米軍駐留費巡る協議決裂 韓国世論の反発強く】
[ソウル 19日 ロイター] – 韓国外務省は19日、在韓米軍の駐留経費の分担を巡る韓国と米国の協議が決裂したと明らかにした。韓国では、同国に経費負担の大幅増額を迫る米国に世論の反発が強まっていた。

両国は互いに、相手側が駐留経費の負担で公平かつ妥当な歩み寄りをする用意ができていなかったと主張。66年にわたり同盟関係を保つ両国の意見対立が公になるのはまれだ。

韓国外務省は「われわれは、駐留経費の負担割合を定める従来の特別措置協定(SMA)の枠組み内で検討すべきとの立場だったが、米国は新たな区分を創設して、(韓国側の)防衛費負担を大幅に増やすべきとの考えだった」と説明した。

一方、米国の交渉責任者ジェームズ・デハート氏は会見で、米国が協議を切り上げた理由は「韓国に再検討の時間を与えるためだった」と説明。「同盟の精神の下で、相互に受け入れられる合意に向けて双方が取り組めるような新たな提案が出てくることを望む」とした。

その上で、「残念ながら、韓国の交渉チームの提案は、公平な負担に向けた米国の要求にこたえるものではなかった」と述べた。

韓国メディアによると、米韓の交渉官は終日続ける予定だった協議をわずか1時間で終了したという。

トランプ大統領は以前から、同盟国の防衛費負担が不十分と不満を述べてきた。今月、韓国の国会議員が米当局者から来年の在韓米軍駐留経費の負担を今年の5倍超となる50億ドルに増額するよう要請されたと明らかにし、韓国国内に衝撃が走った。

韓国外務省は米国が提案した新たなコスト区分に関するコメントを差し控えた。

韓国の法律では、軍の経費負担合意は国会の承認を得る必要があるが、与党議員は今週、従来の合意の原則や枠組みから逸脱する「いかなる協議結果の承認も拒否する」と訴えていた。

エスパー米国防長官は19日、訪問中のフィリピンで、韓国は米軍駐留経費の分担で「一段の貢献が可能であるしそうすべき」との認識を示した。
(2019/11/19 ロイター)

日米相手には譲歩しない。あくまで日米が譲歩する側だと

文在寅の外交は就任以来一貫していて
韓国側は譲歩せずに日米が譲歩しろというだけです。

韓国国内向けに強い大統領と見せる事が第一。

そして中韓軍事協定を文在寅の方から中国共産党に呼びかけてきました。

自ら積極的に支那を呼び込むことで
自分の外交不手際をリセットできる、駆け引き材料にできると
そう考えているのでしょう。

李氏朝鮮の頃の外交と変わりません。

月曜に書いたとおりに
むしろ韓国をほしがる国がいません。

お荷物以外の何者でも無いですからね。

文在寅は19日に国民との対話集会なんてものを行いました。
300人からの質問に答えるとかなんとか。

【「脚本なし」 文在寅大統領、生中継で国民300人と対話する狙いは】
(2019/11/19 毎日新聞)

日本でも野田内閣が支持率低迷している中でTBSが
「野田総理vs若者」みたいな企画をやりました。

d0044584_09261768.jpg

当然質問者は無作為ではなく仕込みで、

d0044584_09261741.jpg

中京テレビのアナだった人まで一般人のフリをして質問者になっていました。

文在寅の対話集会とやらも結局は国内向けの
自身の支持率確保のためのものであって
文在寅に都合の悪い質問は出なかったようですから、
質問は事前にチェックされていたのでしょう。

・・・そういえば小沢一郎が生放送のワイドショーに出演するときに
小沢一郎に質問をしていい人が事前に番組スタッフから指定され
質問内容も事前に仕込んだものだけで済ませようとしてた事もありましたね。

小沢一郎先生は政策について90年代の知識で止まっているので
質問されるとまともな回答ができません。
なので仕込みを用意しなければならなかったし、
小沢一郎事務所側からもそのように圧がかけられていたのでしょうけど。

それなら無理してテレビに出ようとしなければいいだけなんですけどね。

外交の天才を自称する文在寅ですが
彼は韓国内しか見ていないと言っていいでしょう。

大統領が替われば韓国もまともになるかのようなことを
武藤元大使などが繰り返し主張していますが、
そうではなくて愚民化した韓国の民意というモンスターを
文在寅ら韓国歴代大統領は利用してきたわけです。
そしてますます韓国民の民意とやらがおかしな方向へ進んできました。

現実と乖離した自国への過大評価
・・・というか妄想に基づいて他国を見下す
という事に慣れきってしまった韓国の民意は
むしろ利用どころかこれに逆らうことを許さない状態になっていると思います。

ゆえに文在寅はなおさら自国内しか見ないで外交を行うので
米国に対しても譲歩すべきは韓国であるのに
韓国の方が主導権を握っているかのように勘違いし続けるしかないのでしょう。
なので文在寅が引きずり下ろされて別の大統領に交代したとしても
方向性は変わらないでしょう。

日米両国から返されたボールを無視して
GSOMIA破棄を勝手に打ち出した上に
「ボールは日本にある」
なんて未だに言い張っています。

相手から投げ返されたボールを無視して
勝手にボールを投げ込んでこの言い草です。
こんなことでまともな外交などできようはずがありません。

そして現実に日米中露北の5つの国すべてから孤立する道を突き進んでいます。

お次は自分の地元の石巻は台風で被災しているのですが、
そのための国会審議よりも真っ先に審議拒否を選択した安住淳のニュース。

【立民 安住国対委員長「無理な採決は憲法の議論になじまない」】
衆議院の憲法審査会で自民党が国民投票法改正案の採決を行いたいとしていることについて、立憲民主党の安住国会対策委員長は「無理やりやろうとするのは憲法の議論になじまない」と述べ、採決に慎重な姿勢を示しました。

自民党は21日、衆議院の憲法審査会を開いて国民投票法改正案の審議と採決を行いたいとしていますが、立憲民主党は、国民投票に伴うテレビ広告の規制などを優先して議論するよう求め、協議が続いています。

これについて立憲民主党の安住国会対策委員長は、会派の代議士会で「自民党が国民投票法改正案の採決を強く要求してきており、相当緊張感が出てくると思うが、野党で一致結束して対応したい」と述べました。

そのうえで安住氏は「議論をどんどん進めていくことは、やぶさかではないが中途半端な状況で、採決を無理やりやろうとするのは憲法の議論にはなじまない」と述べ、採決に慎重な姿勢を示しました。
(2019/11/19 朝日新聞)

立憲民主党と日本共産党と国民民主党は
国会での議論を可能な限り進めさせないという事を
国会戦術としてきました。

国会で審議が進んでしまうと
憲法について立憲民主党や共産党などが
全く審議させない状態を続けていることに疑問を持たれかねず、
審議が進んでしまうと憲法改正の手続きである
国民投票法の改正案をいつまでも店ざらしにし続けられなくなる
という事が理由であると見ていいでしょう。

で、いつまでも審議すら開かせないという反日野党の姿勢に対して
与党内からはいい加減にしろと反日野党を無視して進めるべき
という意見が出てきはじめたのでそれを牽制するために
安住淳はわざわざこういう発言をしたわけです。

ここに立憲民主党や日本共産党の狙いがはっきり現れています。
国民に憲法9条改正の民意を問うたら9条改正が実現されてしまう。
だからその手続きの整備をさせないぞと。

「無理な採決は憲法の議論になじまない」
などと言っていますが、
そもそも憲法の議論そのものを妨害し続けてきたのですから、
立憲民主党や共産党を無視して話を進める事の方が正しいでしょう。

むしろマスゴミのネガキャンや議員同士で関係が悪化することを恐れて
なあなあで済ませるという事をひたすら続け
数年単位で議論を停滞させられるままにしてきた
このなれ合いの国対政治を放置し続けている与党側の責任になってきたと言っていいでしょう。

国民から負託を得てきた国会議員であるのは与党だって同じ事です。
その与党側がマスゴミによるネガキャン等々を恐れるということを理由に
ひたすら反日野党のやりたい放題を放置し続けてきたのですから、
自民党側は自分たちに投票してくれた有権者に対して
有権者が行使した貴重な権利をないがしろにしているとも言えるのです。

年単位でひたすら審議妨害を続けて来た反日野党について
きちんと立憲民主党や日本共産党などの反日野党が
徹底的に国会を妨害してきたことをきちんと各自がSNSやweb、動画などで説明していくべきです。

テレビや新聞に取り上げてもらうまで
永久に我慢し続けるという愚かな考え方の老人達は
仕事をサボっていると批判されるべきです。

情報発信を他者に依存する時代ではなく、
世耕議員が示したように積極的に議員側から情報を発信していく時代になっているんです。

ましてマスゴミが特定アジアに軸足を置く反日勢力だとはっきりしているのですから、
尚更、自ら積極的に情報発信していくのが筋です。

ですが、記者クラブ利権などとも馴れ合っているので
既得権を維持しておいた方が楽だし揉めずに済むからと
永田町の老人どもはこうした壁をあえて放置し続けるのです。

ダダをこね続け、国民の税金を浪費し続ける反日野党の横暴を
これ以上許し続けるのは自民に投票した有権者の権利をないがしろにし続ける行為です。

なあなあで済ませ続けて停滞し続けていられるような
70年代、80年代とはもう時代が違うんです。

時代の変化をあえて無視して旧態依然としたなれ合いを続けた方が楽。
そういう姿勢を続けるのは日本の国益を損ない続ける行為に他なりません。

さて、幹事長という立場も利用して
派閥を拡大(所属議員はマジでろくなのいませんが数は力です)してきた
二階俊博がこんなことを言い出しています。

【二階氏、財務省とケンカ宣言? 国土強靱化予算巡り】
 自民党の二階俊博幹事長は13日、「国土強靱(きょうじん)化」を推進する党所属議員と経済界との会合に出席した。二階氏は、公共事業費の増大を警戒する財務省に対して「財務省に政治をやってもらっているんじゃない。ケンカしなきゃいかんところはケンカする」と牽制(けんせい)。予算確保に強い決意を示した。

 この日の会合で、二階氏は「財政規律をいくら守っても、命を失ったら何もならん。公共事業はけしからんと言う方がけしからん」と声を荒らげた。この後、全国町村議長らとの会合にも出席。ここでも「財政当局の大変な抵抗にあって、私は腹が立っている」と語気を強めた。

 二階氏は、党で国土強靱化緊急対策の延長と予算規模の拡大を求める決議をまとめ、安倍晋三首相に提言している。(河合達郎)
(2019/11/13 朝日新聞)

国民の命よりも祖父吉田茂の妄言を守るために
財務省を守る事を最優先して予算への締め付けを続ける麻生太郎。
 VS
いつまでも公共事業を絞り続けるんじゃねーよ。
と言い出し始めた二階俊博。

来年度予算に向けての牽制が始まったと言ったところでしょうか。
党内第二派閥の麻生派に対して牽制をかけるくらいには
二階派もそれだけ大きな派閥になってきたということです。

麻生大臣は税収が予想より下ぶれる可能性を認めたばかりですが、
消費税増税を強行させておきながら
景気対策の支出が十分な額にならないように
公共事業への支出を絞ってきたのですから
税収が悪化しないはずがありません。

ましてや消費税の悪影響は翌年、翌々年の方が大きいものです。

ここのところ災害続きで
今までよりも災害対策やインフラ整備の必要性が
国民にも認識されてきていると思います。

そんな中で相変わらず国土強靱化のための予算を
絞り続けさせるのは尚更おかしいです。

二階がわざわざ財務省とケンカという事を言った事を
財務省を守り続ける麻生太郎こそ真摯に受け止めてほしいです。

本来、国民のことを考えたら財務省とケンカすべきなのは麻生太郎なのですから。

~人気ブログランキングに参加しています~
良ければ応援クリックお願いします。

人気ブログランキングへ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
政治
茶請けをフォローする
パチ倒応援ブログ

コメント

  1. ホント、国会の停滞はアホ野党より与党・自民党に責任があると思います。出来れば公明党なんぞと手を切って欲しいのですが・・。

  2. >東京新聞もこの屁理屈パターンに沿って社説を書いてきた形ですね。
    . 半島と同んなじ思考回路だから、東京の日本語は伝わらないのだと分かりました。
    同人誌的なマニアックさを感じます。

    >愚民化した韓国の民意というモンスター
    . 漢字を無くして、自国の歴史文献を読めなくなってしまう選択をしましたね。
    ウソの歴史を教えて、ウソを本当だと思い込む大人達ばかりの国になってしまった模様。
    これは ” 詰み ”なのでは。
    反日メディアで育った大人達が、反日報道をする日本も笑えない状況だと思います。
    毎日の深掘りに感謝しております。

  3. 二階〜麻生…、

    ・・牽制が始まった…、
    党内大に派閥の麻生派に対して…、

    ブログ主様、すんませ〜ん、
    大に、ではなく、
    第二ではないでしょうか〜。

    頭狂新聞、
    長文で何が言いたいのか全然分からない文章が、焦土化が目前の彼の国にソックリですね。

    • ツッコミありがとうございます。
      修正しました。

  4. >「財務省に政治をやってもらっているんじゃない。ケンカしなきゃいかんところはケンカする」と牽制(けんせい)。予算確保に強い決意を示した。

    二階さん、ありがとう。
    正直、二階さんには余り良い印象を持ってなかったんですが、目から鱗とは正にこの事です。
    財務省に正面からケンカを売るとは、いやはやなかなか見上げた度胸の持ち主。
    もう一度言います。
    二階さん、本当にありがとう。

    >「財政当局の大変な抵抗にあって、私は腹が立っている」と語気を強めた。

    やはり財務省が安倍政権の妨害をしていたんですね!
    官僚には選挙がないので腐敗した既得権益の塊と化しています。
    特に財務省はお金を取り仕切っている為、官僚の中でもトップの権力を握っているらしいです。

  5. >文在寅は19日に国民との対話集会なんてものを行いました。
    >300人からの質問に答えるとかなんとか。

    昨日のプライムニュースで扱ってたやつですね。
    まあ、対話集会どころか、大統領→国民への公開言い訳大会の様相でしたけどね…

    こちらのブログでもコキおろされてますので、未見の方はチェックしてみるのも面白いかと。

    http://rakukan.net/article/471631149.html

  6. >立憲民主党や日本共産党などの反日野党が徹底的に国会を妨害してきたことをきちんと各自がSNSやweb、動画などで説明していくべきです。

     ブログ主が言うように、自民党の老害はそうなんでしょうから、1回生議員(SNS等使える世代の人)たちに義務として、淡々と事実を発信していく仕事を自民幹部が課したらどうでしょうか。
     国会運営にまつわる事実のみの列挙で十分私たちも、その背景や意味が読みとれる力があると思っています。

  7. 「ブン化革命」で「アジアのハブ化」ですか…
    ば韓国民は、これで「悪夢」を痛感しないのか。

    >駆け引き材料
    ↑ 北朝鮮を見ても分かるように、全て「駆け引き材料」なんですね。
    味噌糞一緒にしてでも…893の交渉と同じ。
    だから、連中相手に、マトモな議論は出来ません。
    おや?日本国内の野盗も一緒か。やはりお里が…

    >当然質問者は無作為ではなく仕込みで、
    ↑ 「きむちヘイトリアンナーレ」の市民フォーラムも同じでした。
    ただ一人、どうやって潜り込んだか分かりませんが、普通の正論者も…
    しかしマスゴミほぼスルー。
    原発に関する時も、電力会社関係者が一人居ただけで、フルボッコした奴らが。
    御都合主義が浮き彫りです。

    >統領が替われば韓国もまともになるかのようなことを
    ↑ もしも、日教組狂育で支配されたら…今のば韓国が未来像ですね。

    >相手から投げ返されたボールを無視して
    ↑ 硬球投げたのに、帰ってきたのが「難球(癖玉)」どころか、
    アメフトボールだったり
    「それ全然違うじゃん」って話ですからね。

    >永田町の老人ども
    ↑ その支持者も新聞テレビしか見ない層だったりしますしね。

    「公共事業」=「悪」とは思いませんが
    2階の後ろに土建業関係とか憑いてるのでしょうか。
    自由に支出させたら、右左関係無く食い物にされますし。
    そもそも公共事業が叩かれたのは、そういう構図があったから、のような…
    その辺の整備も問題になるでしょうね。
    野盗の難癖ネタにされないような。

    マスゴミは「憲政史上最長政権」で、盛んに煽ってますね。
    で、今は「桜を見る会」の問題で、政権に痛手なんだとか。
    これ、嗤う所か。
    野盗には、そんな事しか出来ない哀れさばかりが浮き彫りなのに
    マスゴミはツッコまず、一緒に喚くだけ。
    この構図こそ、日本社会の大問題なんですけどね。
    「マス」で「ゴミ」なのですから。

  8. 午前10時頃、経産省地下の駐車場で火災発生。
    ゴミ収集運搬車のゴミから出火。
    エレベーターは全て停止、職員は建物の外に避難。

    まるで、テロじゃん。
    明日、そして明後日金曜日午前零時に向けて警備を強化する必要がありますな。
    経産省のみならず、防衛省も各自衛隊基地も ‼︎

    • 日本のそこかしこが平和ボケしているからテロ対策まるでできてないんですよね。
      そういうのの予行演習になったと思えばまぁまだマシかなと。

  9. 「桜を見る会」で求心力を高める日本の総理大臣

    「サクラを集めた会」で遠心力に拍車がかかる韓国大統領
    (昨夜のブンの周りの300人、無作為で抽出したなどと言ってるが、恣意的な操作は一晩にして露見)

    『反日種族主義』邦訳読了しました。
    冒頭、「嘘の国」で始まる韓国分析。
    著者(複数)は決して親日家ではないようですが、韓国を厳しく指弾しています。
    昨夜の韓国テレビも『嘘の国』の一場面でした。

    日韓の不仲は、7世紀末からと分析。
    この論を借りると、「日韓関係の悪化は第二次大戦後から」という論は破綻することになります。ただ、さらに悪化させたことは事実でしょう。
    その一つに、「従軍慰安婦」を巡る、あの人物と新聞社の罪は大きい。
    等々、示唆に富む指摘を多く見ることができました。

    日韓の関係は、朱益鐘という人の論考のタイトル『ネバーエンディングストーリー 「賠償! 賠償! 賠償!」』に象徴的です。

    ブンの子飼いの赤いタマネギが「吐き気を催す本」と言ったそうですが、彼らが嫌うのがよくわかる内容でした。
    赤いタマネギが吐くのは、検察の取調官に対する自らの罪だけでよろしい。

    いずれにしても、23日、また一つの転換点を迎えます。

  10. […]  そしたら私が毎日読ませて貰うてる「パチ倒応援ブログ」の今日の記事(与党に投票した有権者をないがしろにするな)でも後半のところでこの話を取り上げてはりました。パチ倒さんが引用してはるのと同じ、朝日新聞デジタルの記事を貼っておきましょう(笑)(二階氏、財務省とケンカ宣言? 国土強靱化予算巡り)。 […]

  11. >与党側がマスゴミによるネガキャン等々を恐れる…
    >これ以上許し続けるのは自民に投票した有権者の権利をないがしろにし続ける行為…
    ピンキリごちゃまぜの光と闇といった感じですね。
    しかもピンが少なすぎる。

    ブログ主が以前に創価学会@公明党を切れない理由を書いていましたし、シロリーンさんの言う通り創価学会@公明党を切れるぐらいにならないとまずいなと思います。

    安倍政権人気で自民党の人罪は嵐を逃れていますからね。まあ、東京都の自民なんて勝手に総崩れするくらい人罪が生き残っているのは良い例だと思います。

    アホなマルキストが政権打倒とか言っているのとは違うけど、ダメなところはキッパリとダメと言わないといけないと思います。

    >GSOMIA
    えぇ~と…(´Д`)ハァ…
    既に破棄は決定事項で、それを決定したのは韓国です。
    令和元年(2019年)11月17日、午前0時が失効の期限ですね。

    赤飯の用意をしなきゃならんな!
    あと、蕎麦もいいな!
    なけなしの小遣いからちょっとご褒美的なボトルも仕入ちゃおうかな?w
    なんだか…もぉう~いぃ~くつねぇ~るぅ~とぉ~…
    な気分だぜ!(・∀・)ニヤニヤ

    >頭狂新聞
    読んでいて途中で何回もイラっと来たのは私だけだろうか?(笑)
    書いている内容はあたまおかしい!としか言えない。
    まさに頭が狂った新聞だよね。(;´Д`)ゲロゲロ

    >むしろ韓国をほしがる国がいません。
    世界が韓国から孤立して行く!
    そして誰も追いつけない!
    恐れ入ったぜ!(´∀`)

    >文在寅大統領、生中継で国民300人と対話
    一方的に押し付けしかしない電波メディアなんぞ既に洋梨!w
    ユーチューブには定評価ボタンがありますが、あれはとても良い機能です。
    あれが都合悪くて無くそうなんて考えている輩がおかしな発信をしているのを見たことあるんですが、時代は確実に双方向になっています。

    まあ、それでも最後の悪あがきと言わんばかりに、アカの何かが入り込んだSNSでは必死に弾圧をしてますね。

    もしかしたら新しいSNSの立ち上げ時なのかもしれません。

    >安住淳
    ガソプー!(笑)
    いつだかブログ主が選対としては辻元清美はあれでもましな方だとか書いていたのを思い出します。民主党系列も人罪の豊かさには驚き桃の木山椒の木だぜ!(笑)
    プギャw

    >財務省を守り続ける麻生太郎こそ真摯に受け止めてほしいです。
    私がこのブログは改革寄り(左)と考える証左です。
    そして私も立ち位置は似ていると感じています。

    そもそも、日本民族、文化はもんと良くしたいとか常に考える生活様式です。普通が左なんだと思いますよ!この状況で殊更に左だ改革だリベラルだとか言っているのって場外の敵としか思えなんですよね!
    …ヤバい脱線して止まらなくなりそうなので今日はおしまい!

    ぱよぱよち~ん!

  12. いつも拝見しています。
    海外情勢がますます緊迫の度を増し、国内も増税不況、インフラ老朽化など対応が急務でありながら、時間という貴重な資源を浪費し続けている現状は本当に嘆かわしいです。反日野党による審議妨害に国民が慣らされてしまっているとすれば、大変危機的な状況だと思います。少数の反日野党に好き放題されている与党は大変不甲斐ないですね。やはりこの状況を変えていくには、ブログ主さまが常々仰っているように、新聞法と放送法の改正(正常化)が不可欠ではないかと思います。出玉制限等でパチンコ業界を追い込んでいったように、何か上手い手はないものでしょうか。 (エキサイトブログに記載してしまったため、こちらに転記しました)

  13. たまコメさん、
    糞ジミアの失効日を書き間違っとりまっせぇ〜。
    失効日は、11月17日ではありまへんえ〜。
    23日の午前零時ちゃいまっかぁ〜。

    ちなみに、
    明日明後日で、バ監獄のコスイPー
    が暴落、崩壊しそうな気がします。
    日銀砲で日本に恨み骨髄の、事務的どうじゃあああスが、逃げ切っていたりして・・。

  14. 比例代表はやめるべきでは?とつくづく思う
    民意の反映がーとか少数意見の弾圧だーとかマスゴミ野党は言うだろう
    だがそれならまともな政策論争しろと言われるに違いない
    桜を見る会なんて民意でもなければ少数意見の反映でもない
    それどころか事実確認すら出来てない
    政治やメディアがそのレベルに自滅してるなら
    いっそ退場頂くのが武士の情けってものじゃないだろうか
    あまりに醜いよ今の野党とメディアは

  15. 本日も更新をありがとうございます。
    >現実と乖離した自国への過大評価
    国会の野党と同じです。思い込み発言…。見聞きしたくないのですが、注視していないと‟トンデモない”ことをしますからね。二度と放置しない民意でいないと。

    >二階がわざわざ財務省とケンカ
    昨日?二階さんが補正予算を兆単位で言っていたような…。一瞬、え?と思いましたが、地方(地方都市ではない)は被災地が多く点在してますから、悲鳴も聞いているのでしょう。確かに派閥拡大のために流用されないように注意も必要。(自民の派閥政治もネットの拡大で変化を始めていると思います。)

    今日の経産省の火災騒ぎは。。。今週はバタバタするかもしれませんね~。各省庁や人が集まる場所は、防犯体制を見直していただきたいですね。

    安倍総理が憲政史上最長の在任日数ということで、次期総理は世代交代を感じているのか、セクシー・ポエズミをメディアが取り上げていますが、「あり得ません!」。無能がバレて開き直った発言をし始めていますが、ないない!って。マスゴミの空騒ぎ、鬱陶しい…

    国会審議を停滞させるなら、解散もありでしょう。時間の浪費は被災者にとって最大の痛手ではないでしょうか?
    与党(特に自民党)の支持者も大切な有権者です。野党の愚連隊より優先してもらわないと。

  16. >1005○○。さん
    >失効日を書き間違っとりまっせぇ〜。

    あーっ!・・・(´・ω・`)
    ごめんなさい。

  17. ウフフ
    たまコメさん、可愛い ‼︎

    今朝は、どれだけ花見バナシを放送しているか、ちと確認の為に観た。

    いつもは、TVのワイドショー?を観ると頭が狂いそうになるから観ないのだけど、先程チャンネルをコロコロ変えながら観たけど、やはりオゾマシイものだったわん。

    立川シラク、とか言う奴は、国立市か立川市の議員か何かですか?
    それとも、キチ本のゲー人か何かですか?

    あんなんで、出演一回100万円ぐらい貰えるんやろか!?
    エエ商売やなああ。

    あ、
    いかんイカン、株式市場を見んと。

  18. >本来、国民のことを考えたら財務省とケンカすべきなのは麻生太郎なのですから。

    まあ、2Fも同じ穴の狢で考えてるのは国民のことじゃなくて自らの派閥の影響力だよね。
    もうさっさと引退してくれませんかね?(呆)
    オザーと属性が似通ってるからかなりしぶといだろうね(呆)

    • >まあ、2Fも同じ穴の狢で考えてるのは国民のことじゃなくて自らの派閥の影響力だよね。

      そうでしょうか?
      財務省にケンカを売るという事は、派閥の影響力どころか自滅を意味すると思いますが如何でしょうか?

  19. 政治や政治家を見る時は
    「何を言っているか」ではなく
    「何をやってきたか」で判断するのが
    より良い方法ですからね。
    この辺は、一般庶民には
    より政治が分かりづらいと敬遠される所以ですが
    深謀遠慮、リテラシーも日々勉強です。

  20. ピンポン様

    自滅覚悟でケンカ売るために派閥を拡大させたのですか?
    私はそうは思いません。
    勝算ありと踏んだからケンカを売ったのだと思います。
    なので特ア根性よろしく味噌糞ごちゃ混ぜにしての派閥拡大でしょう。

    ―以下、妄想劇場―
    増税の影響により税収は下がり、国民の生活は徐々に苦しくなり不満が募っていきます。
    そこで颯爽と(ヌッと?)現れたのは2Fマン。彼はこう叫びます。
    「敵は罪務症!!そしてその傀儡の麻生である!!国民よ目を覚ませ!!我は貴殿方の味方である!!(ニヤリ)」と。
    国民の怒りの矛先は罪務症と麻生に向かい、麻生は党内での影響力を失います。
    そして2Fマンの「野望の第一段階」である与党第一派閥となるのでありました。チャンチャン♪
    ―妄想劇場 終―

    とはいうものの、相手も権謀術数に長けた手練れですから、勝負の行方はまだ不明ですね。
    もうひとつ、罪務症は麻生をスケープゴートにして影響力を維持し続ける可能性もありますね。
    2Fマンと密約を交わしたりしてねwww

  21. ニカい、
    国土強靭化って、そりゃ言うよね。
    なんせ、和歌山県は山間部の河川、集落が毎年の大雨や台風、それに地震で大きな被害を受けているもんね。
    地元に税金が使われ土建業者が潤えば、自身の地盤は固められるし、国民には全国どこでも賛同を得られるし、一石二鳥、いや一石四鳥くらいの価値があるわい、て腹づもりでしょ。
    あ、腹黒さ、かな ‼︎

  22. >自滅覚悟でケンカ売るために派閥を拡大させたのですか?
    >私はそうは思いません。

    覚悟とかではなく、あまりにも腹がたって思わず言っちゃったって感じかと思いますが。
    けれども財務省に逆らうと疑わしい不慮の事故や自殺に追い込まれる人も多いやに聞きます。
    財務官僚からすれば総理大臣と言えどもたかが一国会議員ですから、手下のマスゴミを使って潰す事なども朝飯前であり、兎に角、今回の二階さんの発言により、財務省が妨害をしている事だけでもハッキリして良かったのではないでしょうか?

  23. 【TVでは絶対言えない!中川昭一氏編】官僚を敵に回すと闇に葬られる 日本は何かがおかしい?・・・True or Not
    https://www.youtube.com/watch?v=jgroMJoLQ2g

    敗戦国の日本はアメリカの植民地なので、日本のトップは官僚の上のアメリカです。
    トランプ大統領が奇跡的に誕生した今は、多少の変化はあると思いますが、それでもまだまだ日本の自主独立は時間がかかるのではと思います。

  24. 売国系ジジイなイメージが強い2Fさん
    ですが、この方損は絶対しないイメージ
    もあります。だから中国に媚び媚びしてた
    感じ。

    「その損は絶対しない」2Fさんすら、
    自分の利益が損なわれる位国が疲弊してる
    って判断してるってことですから、大分
    やばいですね…

    麻生さんは、カッコいいし耳に心地よい事
    言ってくれるからついつい評価したくなりますが………
    財務省とのベッタリ具合みると、
    この人こそ政権の病巣では?と思っちゃいますねー

タイトルとURLをコピーしました