非核四原則

政治


人気ブログランキングに参加しています。
人気ブログランキングへ

林芳正大臣がロシアの駐日大使を呼んで抗議したようですが、
一応たまにちらっとロシア大使の目を見たりはするものの
ほとんどは原稿を見ながらぼそぼそと抗議文を読み上げる状態でした。

かつて菅直人が胡錦濤相手にずっと原稿を見ながら首脳会談をやって
かなり恥ずかしい行為という扱いをされたんですが、
林大臣はその時のことをすっかり忘れてしまったんでしょうか?

非核四原則_d0044584_13061045.jpg

ロシア擁護派の多い日本のマスゴミだけあって
露骨な侵略戦争が戦争が行われているのだというのに
テレビではろくに取りあげませんね。

普通はこういうのって特番組むくらいのは当たり前のレベルじゃないんですかね?

あげくにテレ朝のモーニングショーだったかは
現地のウクライナ人がリモートで出演した際に
「落ち着いている、キエフ陥落は想定していない」
と言っているのに
『数時間以内にキエフ陥落です』
と番組の方で繰り返し宣伝していて、
ウクライナにさっさと負けて欲しいという
テレ朝側の親露な思想を全く隠さない放送を行っていたようです。

あと、原口一博のような妄想家な方が、
これで軍産複合体が儲けるのだ!
みたいなこと言っていましたが、
ロシアにそんな経済的余裕はありません。

兵站もかなり苦しい状態です。
ですのでプーチンは短期間にウクライナを掌握して
そこで停戦交渉ということにして
西側諸国に対して経済制裁解除を狙う方向になるでしょう。

プーチンは2008年にジョージアに、
2014年にクリミアとドネツクなどに侵攻したわけですが、
2014年から行われている経済制裁の影響もあって
この数年はロシアの経済は停滞状態です。

こうした事もあってかプーチンの支持率も下がり続けてきました。

また、プーチンも老いてきたのでしょう。
マクロンが米国と首脳会談させようと説得した際には
7時間もプーチンが歴史を語ってグダグダ言っていたようです。

独裁者というのは疑心暗鬼にかかりやすいもの。
それが老いて支持が落ちてきて追い落とされかねない、
その場合に自分の現役の時の悪事だって追及されかねない。
そう考える人間もいることでしょう。

プーチンの開戦演説はとても気持ちの悪いものでした。

http://kremlin.ru/events/president/news/67843

NATOの東方不拡大を米国が拒否したと批判していたと思ったら
1940年、41年の独ソ戦の話に飛び、
米国はウクライナのネオナチを支援している。
ウクライナの非ネオナチ化をすすめる!
ネオナチからロシアの存立を守らなければならない!
などよくわからない陰謀論に飛んでいってしまっています。

長々と話していましたが、早い話が
ロシアは西側諸国に散々にやられてきた歴史があり被害者であり
これに対抗するためにソ連のような
巨大な力と領土を持った国に再興させていきたいというような事なのだろうと思います。

そして都度入れてくる
「ロシアは核保有国だ!」
「私たちへの攻撃は侵略者に敗北と悲惨な結果をもたらす」
という核を露骨に使った脅し。

ほとんど正気の沙汰とは思えません。

ウクライナのロシア人保護という当初言われていた建前が完全にどこかへ行っているように思います。
ある意味老いて追い詰められてきたプーチンが
妄執にとりつかれて戦争という暴挙に出ているように見えます。

今回、G7で強調してロシアにさらなる制裁を行う事を決めたようですが、
こうした事に先駆けて、日本では国会で
「ウクライナを巡る憂慮すべき状況の改善を求める決議」
が採決されましたが、れいわ新選組だけが反対しました。

れいわ新選組の大石あきこ(中核派)議員が理由をツイートしています。

—–
大石あきこ れいわ新選組 衆議院議員 @oishiakiko
れいわ新選組は2/8に、いわゆるウクライナ決議に反対しました。決議文には、この問題で、日本が欧米(G7)と足並みをそろえロシアに対峙する姿勢が色濃く示されていたからです。
三度の世界戦争を起こさせないため国境を越えた民衆の連帯が必要です。

—–

日本がG7で連携してロシアと対峙することに反対する。
という理由で反対したということです。

三度の世界戦争を起こさせないためなどとほざいていますが、
これはむしろ真逆の効果にしかならないでしょう。

単に反米親露な極左団体というのが基盤なのでその都合で動いただけで、
戦争反対なんて理由ではないと考えます。

第一次大戦はサラエボ事件から始まりました。
初めは世界大戦に発展するなどと思っていた人はほとんどいませんでした。
ですが各国の思惑のすれ違いが繰り返され拡大していって収拾が付かなくなりました。

第二次大戦はドイツのズデーテン併合から拡大していったと言えます。
歴史にIFはありませんが、
もし序盤の時点で多くの国がもっと真剣に考え、
拡大しないように努めることが出来たら・・・。

だからこそ日本は他国と連携して拡大させないようにしなければなりません。

れ新の主張は国会決議に反対することに対する世間からの批判への対策として
とりあえずなんかそれっぽい事を言っておこうというものでしょう。

お次は昨年、北海道7区で立憲民主党公認で出馬するも落選した
立憲民主党のしのだ奈保子という人のツイートから。

—–
弁護士しのだ奈保子(立憲民主党道7区総支部長)@yorisoibengoshi世界的にみれば、日本は過去には、今のロシアのように加害者であったし、今はいわゆる前科者です。その国が、日本も侵略されたらと被害者的立場で、過去の侵略者に逆戻りするかのような軍事力増強や核武装を今声高に主張することは方向が違う。憲法9条を世界に広めることこそが日本の役割です。
—–

「日本は過去に加害者だったので文句を言う権利はない、9条を広めることが日本の役割だ」

だそうです。
典型的な詭弁ですね。

今回のロシアの侵略戦争に対して
日本のサヨクどもはロシアを批判したくないのが露骨ですね。

どのように話を誤魔化したところで
ロシアがウクライナに対して侵略戦争を
それも割と無茶苦茶な理由で侵略戦争を仕掛けている事実は変わりません。

さて、昨日の当ブログの記事では
2018年12月にプーチンがアイヌをロシアの先住民とする案を通した事に触れました。

今回のプーチンの開戦理由に使ったものと同種の手口で
北海道侵略を可能とするためのカードを作ったと言っていいでしょう。

そして、札幌にある
「アイヌ政策検討市民会議」
なる団体がこのプーチンの動きにぴったり合わせて
翌月の2019年1月11日に

【ウラジーミル・プーチン大統領あての要望書】

なんてものをロシア側に渡しています。
その要望書を引用します。

—–
イランカラプテ

尊敬する大統領閣下ならびに総領事閣下におかれましては、ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
突然このようなお手紙をお届けする無礼をどうかお許しください。

わたくしたちは、日本領の北海道島で生まれ育ち、現在は北海道島の内外で暮らすアイヌの有志です。アイヌは、オホーツク海を取り囲む北海道島やクリル諸島、カラフト島、カムチャツカ地方の先住民族であり、19世紀以降、貴国と日本国の間で何度も引き直されてきた国境線によって生活圏を分断され、またそれぞれの国家の圧倒的支配を受けながら、150年にわたって非常な労苦を強いられてきました。

いま日本国の領土に暮らすわたしたちは、2007年に国際連合総会で採択された「先住民族の権利に関する国際連合宣言」にちからを得て、日本国政府に対し、先住民族アイヌの諸権利を妨害しないよう、また、これまでの妨害によってアイヌが被った不利益を早急に回復するよう求めていますが、今般、貴国政府と日本国政府の間で、いわゆる領土交渉が活発化していることにかんがみ、この地域の先住民族として、貴国大統領閣下ならびに総領事閣下に、以下の要望をお伝えいたします。

クリル諸島をアイヌ民族の自治州/区としてください。
クリル諸島沿海域をアイヌ民族による漁業資源管理エリアとしてください。
クリル諸島の自然環境を保全してください。とくに南クリル地域については、UNESCO世界自然遺産登録地である知床半島(北海道島)との一体的な保全管理をご検討ください。

わたくしたち先住民族アイヌのさささやかな要望にご配慮をたまわれば幸甚です。
尊敬する貴国、ならびに貴国国民のみなさまのますますのご発展をお祈りいたします。

イヤイライケレ

—–

北方領土をアイヌの自治州にください。
北方領土をアイヌの漁業資源管理エリアにください。
知床半島とセットでお願いします。

という要望をロシアに出しているのです。

プーチンが2014年にクリミアとドンバス地域を占領し、
今回も戦争の名目にも利用した理由と
同じようなものを仕込み済みというわけです。

プーチンがロシアで通した決議の直後にこれですから、
ここまではロシアが北海道を切り取るために
自称アイヌを使って仕込んだという可能性まで疑っておくべき話だと思います。

日本にはスパイ防止法がありませんので
こうしたことがやり放題です。
改めてスパイ防止法の重要性を強調しておきたいところです。

今回のウクライナへの侵攻に対して
日本がロシアへ制裁することで北方領土が返ってこないだのなんだの言う人もいますが、
もともとロシアは北方領土を返す気なんてないのではないでしょうか?

金に困ったら北方領土を餌に日本に揉み手ですり寄ってくる。
金が調達できたら何も無かったようにすべての話をひっくり返す。

サハリン2で日本は利用されたあげくに権益をすべて取り上げられました。
ロシアが約束を守るはずなどありません。

これまでだってロシアは日本に対しても約束を守らない国でした。

日本は日本を守るために9条を改め、あるいは廃止し、
国民が真剣にこの国をどう守るかを議論していく必要があります。

ですが、国会での野党を見ると・・・
身を切る改革だと些末なことを大げさにアピールしていたり、
いまだに森友だの学術会議だの言っている連中だったり、
野党側は安全保障を真面目に議論したら
自分たちにとって都合が悪い話になっていくから触れないという理由もあるのでしょうけど。

あげくに岸田総理は
「非核三原則は我が国の国是である」
とか言って真っ先に核武装を否定する状態です。

非核三原則は法律ではありません。ただの閣議決定です。
状況がこれだけ変わっている現状で国是なんて言ってしまうのはどうかと思います。

たとえば過去、中川昭一が核について議論くらいはすべきと発言したら
マスゴミがこのことを問題視し、
国会で反日野党の議員どもが中川昭一を処罰しろと要求しました。

反日野党は
「核について、持たず、つくらず、持ち込ませず、話もさせず」
という非核四原則でもって安全保障議論を邪魔してきました。
それで特に利を得るのは日本を草刈場としてきた特定アジア、ロシアでしょう。

相手がどんな非常識な手を使ってくるかもわからない。
それが安全保障に必要な考え方です。
勝てばいいのですから相手は取り得るあらゆる手段を考えてくるでしょう。
だからこそ、自国を守るためにはあらゆる選択肢を否定してはならないと思います。

2月24日の国会審議では
総理の答弁の先に答弁をした内閣法制局は
核武装についてはごにょごにょ言っていましたが、
原子力の平和利用という選択肢については肯定的文脈で触れていました。

ところがその後に答弁に立った岸田総理は
真っ先に核武装論を否定したわけです。

なんでも
「あらゆる可能性を考えて検討する」
と言うだけで何も決めない事だけが売りの岸田総理なのですから
「核という選択肢も否定せず、あらゆる可能性を考えて我が国の安全保障体制を検討する」
と言えばいいのです。

日本が核武装論を否定しないという姿勢を見せたら
それだけで特亜、ロシア、米国、欧州までまとめて慌てますよ。
日本は核武装できるだけの技術は持ってますからね。
おまけにロケット技術もあり、潜水艦の開発、運用ノウハウも持っているのですから。

プーチンがいちいち核による報復を露骨に示して
ウクライナへの侵略行為に他国が介入しないように牽制していますが、
広島を地盤としている岸田総理だからこそ
プーチンのこの発言に文句を付けるべきでしょう。

岸田総理は少しでも面倒と思った事柄を片っ端から忌避するだけで
本心では核武装なんて考えていなかったとしても
「核も含めて我が国を守るために取り得るあらゆる手段について検討していく」
と言うだけでどれだけの牽制になることか。

だいたい、昨年11月から米国はロシアのウクライナ侵攻に警鐘を鳴らしていたわけです。

それがいざロシアが本格的侵略戦争を開始しても
予定通りに国会でのんべんたらりと答弁を行っている状態。
蓮舫ごときに言われて慌てて安全保障会議を開催。

なんでも先送り、支持率が高いから何もしなければ安泰と
全く外を見ないでやってきた岸田内閣らしいと言えばらしいですけど、
こんなみっともない、情けない話はありませんよ。

宏池会の議員達は自分たちがこの無能総理の無責任さを支えているのだと自覚してください。
そしてせめてもうちょっと危機感を持つように
岸田総理のケツを蹴り上げてください。

この記事のURL:https://pachitou.com/?p=4230

コメント

  1. >ロシアにそんな経済的余裕はありません
    >ロシアが約束を守るはずなどありません

    実家の亡き祖母(満89歳没)は、引揚者でしたので、旧ソ連、ロシアに関しては、特定アジア以上に同様な事言ってました。
    後、金がない国とも
    特に左翼思想に関しても、凄まじく嫌悪感ありました。
    安全保障に対する、左翼系の理想論に関しては

    >日本が核武装論を否定しないという姿勢

    核武装の賛否はともかく、近年のガンダムSEEDとか核エンジンとバッテリーの違い差が表現されているのにも関わらず、この岸田氏は、特にリベラル系の連中に気を使いすぎです

    • ガンダムSEED、SEED DESTINY内では、核エンジンorバッテリーの差はあまり無いと思います。
      作品内でニュートロンジャマーによって全ての核分裂反応を阻害された為に、急速にバッテリー関連の技術革新が進み、MSにおいても核エンジンとバッテリーとの戦力差はあまり無いですし。核エンジンの方がバッテリーより有利なのは、理論上はエネルギー切れが無い事からくる継戦時間の拡大とフェイズシフトダウンが無い、全兵装をビーム系兵器にすれば残弾を気にしなくていい…くらいですかね。ただ、いくら核エンジンでも推進剤や冷却剤等も無限では無いですし、フェイズシフト装甲でも実弾喰らえば損傷しますし、当然パイロットの疲労や生理現象もありますし、何処でもメンテ出来る訳ではないので、バッテリー交換や充電ついでにメンテ受けられるバッテリー機の方が有利な場面もあり得ますし。
      作品内の核の優位性としては、連合軍によるユニウスセブンへの核ミサイル攻撃で圧倒的な破壊力を見せつけた事、それによってプラント側に核使用への忌避感を植え付けれた事、プラント側も報復としてニュートロンジャマーを地球上に投下しますが、奥の手としてのNジャマーキャンセラーを保有した事…くらいでしょうか。
      フリーダムが実戦投入された時点では既に新型のエクステンダー搭載でバッテリー機の性能も飛躍的に向上してますし(修復されたストライクとルージュ、フォビドゥンやカラミティ等)、戦い方に違いがあったとはいえ、フリーダムがフォビドゥンやカラミティを相手に圧倒する場面は少なかったと記憶してます(ジンやゲイツ等の従来機、ストライクダガー等の戦時量産機は除く)。
      destinyだと、核エンジン機とバッテリー機での性能差はほぼ無いと思います。デスティニーガンダム が核とバッテリーのハイブリッドになったのは核エンジンによる継戦時間の延長と、Nジャマーキャンセラーに必要な希少鉱物の確保がプラント側は難しい(高山等を連合側がほぼ抑えてる事、ニュートロンスタンピーダーで保有分をほぼ使い切った)事もあるでしょうし。
      最終的に核エンジン搭載機保有側が勝利するのは、そちらが主人公側であるのとシナリオ等の制作側の都合ですし。

      結果的に有効な手段は、初手としての核ミサイルによる奇襲攻撃、圧倒的な物量投入による短期戦、あとはジェネシスやレクイエムのような安全圏からの一方的な敵地攻撃能力ですね。
      ガンダムでも、ジオンが負けたのはどうやっても覆せない連邦軍との物量・兵員の差と、指令系統の崩壊による戦線の混乱ですし。アムロとシャアのあれこれは然程影響無いでしょうし。
      Zはティターンズの台頭による連邦軍内での勢力争い。
      ZZはアクシズ内での勢力争い。
      逆シャアは元から勝ち目なし。
      Vはウッソが居たとはいえ、リガ・ミリティアがサナリィの技術と連邦軍の物量を取り込めたから。
      ですかね

      • ナナシさん、フォローありがとうございます。

        >核エンジンの方がバッテリーより有利なのは、理論上はエネルギー切れが無い事からくる継戦時間の拡大とフェイズシフトダウンが無い、全兵装をビーム系兵器にすれば残弾を気にしなくていい…くらいですかね

        私が言いたかったのが、ナナシさんのこの部分でした
        宇宙世紀系ガンダムシリーズより、PS装甲ダウンが無い、等が表現的に分かりやすかったので

        ただ、一応公式にも出ている?かも知れませんが、デスティニーガンダムとストライクフリーダムの初戦闘時、デスティニーがパワーダウンを起こした描写で、一時賛否ありましたね

        Vガンダムは…リガミリティア、ザンスカール以前にカテジナのキャラの特性、ウッソの母の生首、戦争よりそちらのイメージが強いです

        逆シャアは2人の主役でもありますが、特に環境系に対する皮肉映画と思ってます
        同様でGガンダムも同様にて

        Zガンダム、ZZガンダムは、おっしゃる通りです

        私的にはカミーユの精神崩壊が無い、新約映画版の方が良いです

        • kousaka.honoka さま。

          デスティニーガンダムのパワーダウン?ですが、自分はただの演出としか見てませんでした。フリーダムもミーティア使用時に一瞬フェイズシフトダウンしてますしね。
          デスティニーやストフリは核とバッテリーのハイブリッドエンジンの設定ですが、核エンジン側を兵装と動力系、余剰出力をバッテリーを介してのフェイズシフト稼働とエンジン被弾時のバックアップ的な扱いかなぁと思ってます。 まぁキラとストフリが現れた事で焦りと激昂から一気にフルパワーで機動と兵装使用でパワーダウン…と。
          シンはキラに対しては沸点低いのと性格的にエネルギー残量とか気にしてなさそうですし、扱い荒そうですし…。

          逆シャアは仰る通りですね。Z以降はそう言う台詞とかちょいちょいありますしね。
          まぁ2人は何処かで生きてると思ってます。ED直前、地球から離れるアクシズから地球へ向けて光が落ちていくんですよね。某作でも被弾しまくったファルゲン単体で大気圏突入、無傷で存命ってのありますし。

          V、私はカテジナもシャクティも好きなんですよ(汗)。
          生首…は、シュラク隊の圧死や串刺しで耐性付いてたのか、エグいなぁくらいですね。絵的にはヘルメット持ってるだけですし、終盤のネネカ隊の方が個人的にはダメージ大きいです。

          Z新訳、きれいに終わってて良いんですけど、あれだとZZが無かった事になるのが…。ZZ、プルとプルツー、ルーとエルが好きなんですよ(笑)。

          • ナナシ様、返信ありがとうございます。

            デスティニーのパワーダウンもそうですが、忘れてました

            フリーダム撃墜時、ソードシルエットの対艦刀でフリーダムを撃破した時、PS装甲には物理攻撃に対して、性能発揮すると言った設定が、対艦刀は物理攻撃ではないの、と言った賛否あり、私はそんな気にしなかったのですが、プラモデルのHG(新)、確かMGからだと思いますが、インパルスの付属にて対艦刀の先にビーム刃がつくようになったのは(撃墜シーン再現可能)

            >シナリオ等の制作側の都合ですし

            この、SEED系は大体、これかも知れません

            私的に、SEEDはヒットしましたが、鉄血はこれで失敗(特に2期のMA戦以降)だと思ってます

            >シンはキラに対しては沸点低いのと性格的にエネルギー残量とか気にしてなさそうですし

            同感です、シンに関しては、作品もそうですが、対デストロイ戦にて、虐殺をしているのに、デストロイ撃破しなければいけないのに、初恋のステラが乗っているから説得とか、キラがそういう事全然知らないで撃墜したら、逆恨み?、この部分だけは、納得とかしてませんが、後年のロボット大戦とか二次作品で主役やって救われてますし、デスティニーガンダム自体、良いデザインと思ってます

            >まぁ2人は何処かで生きてると思ってます

            ユニコーンの福井氏に新約逆シャア、やってほしいかも

            >某作でも被弾しまくったファルゲン単体

            ドラグナーですか、サンライズの公式で一時やっていた記憶が
            量産型ドラグナーとか、ゴステロとか、懐かしいです

            大気圏突入なら、クロスボーンガンダムにて、シーブックとザビーネ戦で、X1シーブック機にX2のビームサーベルで刺されて、確か、ビームシールドで突入し、生きていたとか、ありました

            ネネカ隊、ガンダム公式ツベで土曜21時にやっていますが(今週最終回)、裸のお姉さんの回、視聴しましたよ
            Vで残念だなと思うのが、V2アサルトバスターの回が1回だけという点
            クロノクルの影が薄いのが…
            あの作品はギロチンのファラとか、キャラ立ってましたから

            >Z新訳、きれいに終わってて良いんですけど、あれだとZZが無かった事になるのが

            ここが自分も残念です、ジュドー、嫌いじゃなく、好きなキャラの一人ですし、ZZ無いと、センチネル(特にスペリオルガンダムの設定やユニコーンで一瞬出た、Zプラスもセンチネルから出た機体)やプルシリーズ、ユニコーンのマリーダまで影響出るかも知れませんし

            一番、平和的に見れるのがGガンダムかも
            ただ、環境系に対する皮肉が、ストレート過ぎかも知れませんが

            ガンダムWはテレビ版は終盤は逆シャアの影響かなと思ってますし、特に映画版は、現実世界でもいる、非武装論者的(テレビ版でもリリーナ演説で言ってますが)な最後ですし
            嫌いではないですが、二次作品が作りやすいとも思ってます

            ガンダムXは兵器としてサテライトキャノンは好きですが、あの兄弟の物語とガロード成長物語と感じてます

            ターンはギンガナムのキャラ、が面白いです

            ガンダム00は、あれこそ1期だけはエネルギー問題をリアルに描いていると思ってます
            GNドライブとかトランザムとか

            AGEは、プラモの出来は他の作品より良いです
            ちなみに、キオ編はうーん、と思ってます

  2.  ドネツク方面に入ったのは平和を維持する目的だという報道を目にしていましたが、結局やっているのは、ウクライナへの砲撃。しかも、軍にクーデターを促すという報道もあったようです。他にも、今回の戦争は、ウクライナが残置した戦車をロシアが使って攻撃するとか・・・ウクライナもなにやってんだいと思いますが、今回の戦争は、かなり手段を選んでいませね。

     これ、ある意味天安門と同じですね。とにかく日本はもちろん、国際的に意識しないといけません。それから、中国が模倣してくる可能性もあります。それに対しての備えも必要です。

     一つ救われるのは、プーチンの老いですね。残された体力・気力・判断力を鑑みて、今しかない…と考えたのでしょう。他には、ロシア兵の死者が増え続けるとか。尤も、戦争を仕掛けた国とはいえ、人の死を本来歓迎するつもりはないのですが。

     国連安保理、インドが棄権か…。ちょっとインドってどうなのかな?と思っていたのですけど、そういう態度に出ましたか。

     それにしても、ヘタレ岸田…。答えをはぐらかしたり、深読みできるような発言をしたりして、一瞬「?」とさせることぐらいできないのかよ…。国内外にヘタレっていうことがよくわかっちゃったじゃないか。林外相は、山口衆院選鞍替えのときの河村落としの構図はうまかったですが、大臣としての格はないですね。小野寺五典氏だったら、どうだったか…。
     台湾の蔡英文総統の方がよっぽど肝っ玉が据わってる。宏池会! おまえら、キン○マ、くっついてんのかよ!

  3. >そしてせめてもうちょっと危機感を持つように
    岸田総理のケツを蹴り上げてください。
    ↑ 寧ろ、思い通りに動いているから、何も言わないのでは?

    ロシアが北海道を制圧した後、今度は支那と領有権主張し合うのでしょうかね。
    やはり歴史が語るように
    「世界の戦争は、社会共産主義が起こす」の通りですね。
    民主主義同士の戦争は、未だかつて無いと思います。

    それにしても、
    この機会に、またまたアッチ系の正体が浮き彫りです。
    日本国内でも、こう言う人たちと、戦って行かなければ
    明日は我が身と、肝に銘じるべきですね。
    事実上、日々が戦争です。

    害虫は 手を抜かず 気を抜かず 日々コツコツと 処分する

  4. テレビ新聞その他オールドメディアは

    「ロシアからウクライナの侵攻」

    といい侵攻?これは侵略ではないのかと
    思います。また言い換え遊びですか。

    「ウクライナ侵略」
    を言わないのは露の手下が慮っているのでしょうか。

  5.  ブログ主様の、「どっちもどっち論」は名解説だといつも思って拝読しています。
    自分が100%悪い時に持ち出すという、アレですね。

     今回のウクライナ侵攻でも、「アメリカやヨーロッパ、ウクライナ自身も悪いとこあるじゃないか!」という説をもちだす人は、やはりいるようで、そっち側の人だと思ってみています。

     しかし今日の記事の

    >「日本は過去に加害者だったので文句を言う権利はない、9条を広めることが日本の役割だ」 だそうです。典型的な詭弁ですね。

    というのは、ゼロミリも悪くない日本に対してのウルトラ理論だと感服しています。

     特亜や野党の考えというのは、プーチンを軽く超えているので、私たちは、気を確かに対峙していかなければならないと、強く感じました・・・。

  6. 林外相のチラチラメモ見ながら抗議はシェアニュースさんでも批判されてましたなぁ

    “ちらちら”とメモを見ながらロシア大使を非難する、林芳正外相 → ネット『これじゃあ抗議が伝わらない』『ビビり過ぎて情け無い』
    https://sn-jp.com/archives/71422

    私も正直、外相がこれで悲しかったです。

  7. プーチン宛の要望書に畠山という名前がありますが、以前、先住民族だと言って、監視員の注意を無視して多数の鮭を獲っていた人物も畠山でした。このブログで取り扱っていた記憶があるのですが。茶請け様はアタリ屋と呼んでいたと思います。同一人物では?

    • はい、そのとおりの門別アイヌ協会の畠山ですね。わざとテレビカメラに撮影させながら投網で鮭を捕ってた人です。
      ちなみにアイヌの伝統式の漁では投網はありません。

      • >ちなみにアイヌの伝統式の漁では投網はありません。

        (# ゚Д゚)・・・・
        なんでもウソポイじゃん!(怒)
        (`・ω・´)豆知識ありがとうございます!

  8. 今年1月、北朝鮮がミサイルを何度も発射、イスカンデルだったのですが、そのイスカンデルが今回のウクライナで使用されているようで、この情報は山口敬之氏が指摘しています。つまり、北朝鮮のミサイル発射は、ロシアの依頼により実験をしていたと言う事で、気が付いたら北朝鮮はミサイル実験をしていません。

    NATO側が条約に加盟していないので軍は送らないとしてウクライナを見捨てるようで、米国も見捨てるようで、この現実を見た時、安保法案で反対していた連中は息しているか、と思う。日本もロシアと国境を接している以上、何時、進撃が始まってもおかしくないと思わなければならず、また、北はロシア、南は中国と二つの大国に挟まれる状況で、岸田政権で大丈夫か、と思うのは当然の事で、本当に大丈夫か、と考えてしまいます。

    エネルギーに関して、実は欧州でもシェールガスが埋蔵されているとの事、しかし、欧州は環境に配慮する為、ロシアからエネルギーを買っている現状、完全にロシアに急所を握られている状況、また、戦争の時代は終わった。だから、これから世界はグローバル化だ、と言っていた竹中平蔵なんか、息しているか、グローバル化の為、急所を握られ紛争の解決に二の足を踏み、ウクライナの人が見捨てられました。

  9. 林外務大臣、ホントに情けない。先日テレ東のWBCでロシア大使とのインタビューを見ましたが、大江アナと滝田キャスターだったかな、結構単刀直入な質問をしてましたよ。確りと相手の目を見ながら。一介の局アナに出来ることすらダメとかため息がでますよ。でも大使のあの冷たい視線に晒されて(しかも至近距離)よく普段と変わらずに喋れたなぁ。

  10. >原稿を見ながら
    なんかもう…駄目な感じ丸出しで残念無念!
    見透かされて終わりっすねぇ~…
    形式的な記録が残っただけで、相手はビクともしてないでしょう。
    とてもじゃないが有事に仕事が出来る人とは思えません。

    >ロシア擁護派の多い日本のマスゴミ
    うんざりですね!

    で、キエフは、というかウクライナは持ちこたえているようですし…
    記事にもある通りロシアの兵站はかなり厳しいというのは勃発前から言われていました。また、ロシア国民の反応が非常に悪い!このままだと追い詰められるのはプーチンではないかと思います。長期戦になればウクライナに勝機がありそうですね。

    >プーチンは2008年にジョージアに、
    >2014年にクリミアとドネツクなどに侵攻
    この時も酷い戦法を使っていますね!
    明らかに民家だけのところを空爆している動画などが出回っていました。そして現在は当時以上に各個人が記録、発信出来るので嘘が直ぐにバレます。
    そうそう!ロシアが便衣兵を使って卑怯極まりない事をやって、ウクライナ軍に撃破されているのも世界中に広まっていますね。
    それに日経にしては珍しい?wかな?ロシアの捏造プロパガンダを動画の分析から暴露していたりしましたね。

    >サヨクどもはロシアを批判したくないのが露骨
    正体がバレバレですよね!
    9条の馬鹿信者の本質も根本的には同じだろうと思います。
    大方はアカか、馬鹿で信者か、くらいの違いだろうと…
    この勢力が中国や朝鮮半島に関してもまるまる当てはまるというのが日本にとって極めて不幸な事です。

    >れいわ新選組の大石あきこ(中核派)
    >弁護士しのだ奈保子(立憲民主党道7区総支部長)
    やべぇですね!危険極まりないです。
    アイヌの件はもっとボンボン燃やさないといけませんね。

    スパイ防止法急がないといけませんね!

    >岸田総理
    >真っ先に核武装を否定
    流石に駄目ですね!微塵も擁護できない!落第です。
    菅さんをあれだけ酷い形で引きずり下ろしたんだから当然キッシーにもやれよな!
    とりあえず、それでも選択肢は自民しか無いのが憂鬱ですけどね…

    さて…ウクライナ、ロシアの戦争を見ていて思うのは、中国や朝鮮半島より遥かに民度、人格は上だなということです。これ、もしも中国が台湾や日本へ仕掛けてきたら殺りくになるのは確実だろうとおもいます。ロシア国内で起きているような反戦のうねりなど、中国で起きるなんて到底思えませんよね。

    それに、誇大妄想をぶちまけますけど(笑)、
    今すぐに日本とウクライナで軍事同盟を結んでウクライナのために一緒に核武装!
    だってプーチンが核使うぞっていってるんだもん!
    なんか文句ある?というか異論は受け付けない!
    なんてのをこの先三か月くらいでやっちゃうのが一番手っ取り早いと思うんですよね!(笑)
    いやマジでそれくらい日本も尻に火がついていると思います。
    ぱよぱよち~ん!

  11. いつも更新お疲れ様です。
    しばらくの間PHから名前を変えます。

    >立憲民主党のしのだ奈保子という人のツイート
    「いわゆる前科者」ってム所属議員だった親ロシアのあの人をディスってるの?
    このところの9条教徒さん達の発言の数々は、9条のうさんくささをを自ら明らかにしているようなものですね。

    >「アイヌ政策検討市民会議」
    あからさまな外患誘致ですね。
    今回の件でこの手の連中が侵略者側だとよく分かりました。

    >「核も含めて我が国を守るために取り得るあらゆる手段について検討していく」
    これには反核団体が大騒ぎするでしょうね。
    しかしプーチンの核の脅しにはなぜかおとなしいですね。

  12. ユーロニュースによれば26日22時時点で、ゼレンスキー大統領はまだキエフ市内におり「首都は依然ウクライナ政府の管理下にある」と宣言したようです。またキエフ市長も同様の動画投稿をしています。日テレは夕方に「キエフまもなく陥落」と報じていましたがこれは誤報もしくはフェイクニュースと思われます。

  13. 茶請け様、毎日のご更新を有難うございます✨
    受講後感想文ではなく、雑感ですm(_ _)m

    昨日は、在日ウクライナ人のナザレンコさんのツイッターチェックしたり、♪日本がアブナイ!聴いてみたり…。落ち着かない一日でした(汗)

    >第一次大戦はサラエボ事件から
    >第二次大戦はドイツのズデーテン併合から
    >サハリン2で日本は利用された

    …考えてみたら、私って覚醒してからいろんなサイトに辿り着いて影響受けて、今はパチ倒ブログに常駐させていただいてますが(別荘のツイッターでうつつ抜かしてますが 苦笑)、結局、真実の入り口覗いてワーキャー言ってるだけなんですよね(^_^;)(汗)

    茶請け様は、真実の中身を丁寧に解説してくださってます☆
    青山さんも「帝国海軍の失敗を考察している。すべての危機に通じる教訓」と言ってました。
    検索の猫になってパチ倒大学で学ばねば✨

    まだまだ勉強することが沢山ですm(_ _)m
    (`・ω・´)これからも、ついて行きまする☆

    • 猫パンチ 様

      先日返信下さっていたようでありがとうございました。

      青山さんといえば今年で任期が切れますが、参院選挙の公認予定者に入っていますね。
      当初は1期だけと仰っていましたが、1期だけではせいぜい種蒔きが精一杯で実をつけるのは難しいですから、続けて下さるようで良かったです。

      >検索の猫になってパチ倒大学で学ばねば✨

      Twitterもされているとのことで、学びの成果が出てきましたら猫パンチさんも検索だけでなく、発信の方も是非お願いします^_^v

      • 京都のななし様、こちらこそ返信いただきありがとうございます☆(*^ω^*)

        >青山さん
        >1期だけではせいぜい種蒔きが精一杯で実をつけるのは難しいですから、続けて下さるようで良かったです。

        「身を粉にする」…国民のために、青山さんは体現してくださってますね✨
        …かたや、シナ様朝鮮様ロシア様のために身を粉にする税金泥棒たち( *`ω´)怒

        >Twitterもされているとのことで、学びの成果が出てきましたら猫パンチさんも検索だけでなく、発信の方も是非お願いします^_^v

        もったいないお言葉☆m(_ _)m(感謝)
        名も無い野良猫のたぐいですが(汗)、なんとか学んで自分なりに表現していきたいです☆

        京都のななし様も発信お願いいたします✨
        (≧∀≦)これからも出没してください(笑)
        ありがとうございました☆(*´∀`*)
        (※返信不要です)

  14. 今晩は。
    何度も言っていますが日本の左翼は特定アジアとロシアの代弁者だと見ています。
    権威主義、或いは全体主義が大好きで、本当は話合いが大嫌いな人間なのです。
    その証拠として、自分の主張は声高らかに叫ぶが、他人の主張には耳を貸すどころか、それを全否定する始末です。
    だから彼等はロシアを庇い、対立する欧米諸国を叩いているのです。
    日本の世論が1つに纏まれないのは、こういう勢力が跋扈しているからでしょう。
    安倍晋三氏が総理大臣時代に「日本を取り戻す」をスローガンにしていた時期がありましたが、これは「普通の国になる」、「当たり前のことが出来る国になる」と言う意味と私は捉えていました。
    世界から見れば日本は非常識な国ですから。
    国土強靱化(インフラ整備と保守)と共に国家強靱化(スパイ防止法制定、憲法改正など)を目指していたものの、与党内野党(創価公明)や特定野党(旧民主党、社会民主党、日本共産党)、左翼メディアによって妨害されて、未完のまま現在に到っています。
    岸田文雄政権は本来なら安倍政権の意志を引き継ぎ、国土強靱化と国家強靱化を継続すべきなのですが、現状は安倍政権の功績を否定するかのような行動をとっている様に見えます。
    これだけの失態を犯しておきながら自由民主党内で「岸田おろし」が始まる気配がありません。
    波風を立たせたくないのも分かりますが、この混沌とした世の中で公家体質のリーダーでは何の役にも立ちません。
    安倍元総理のような強いリーダシップを持った人が日本を牽引すべきだと思います。

  15.  「岸田降ろし」に固執するあまり、13年前の大いなる過ちを犯す事の無いように。
      酷使様は後先考えませんからね。
     

  16. プーチンの長くて話飛びまくりの演説ですが、「西側がコソボ独立に支援介入したのと何が違うんだ?」と言いたいのを堪えていたのかな?と思いました。

    コソボ紛争の時のNATO軍の軍事介入と同じ、国際司法裁判所が国際法違反に非ずと判定したコソボ独立とドネツク独立も同じ、コソボの時はロシアは軍事介入も独立も反対したぞ、今回は東西が逆なだけじゃんと。
    でも、それを言ったら当時の国際司法裁判所長御方の名前が注目される。
    それはマズイかも、と躊躇があったのか?
    などと想像しています。

    話変わりますが、
    在米日本人からの情報によると、アメリカでスパイ防止法を中国人差別につながるからという屁理屈で潰そうとする動きがあるとか。
    何人であろうとスパイは単にスパイであって、民族・国籍・人種は関係ないだろーに。

  17. 林外務大臣については、就任直後のテレビで訪中要請があったことを嬉々として語って、周りが火消しに走ったときに鋼鉄すべきだったんでしょうけどね。その後のロシアとの経済協力や今回の駐日ロシア大使を呼んで実は見ないで抗議をするようなお粗末な対応しても何もお咎めのない岸田政権を見ていると不安になります。確かこの人が就任した時、マスコミが一斉に次の総理候補と持ち上げた記憶があります。岸田総理もその腹づもりでいるから、この人がどんな失態を起こしても更迭はしないのではないでしょうか。

    • はい。岸田無能総理は外交の事を考えてではなく、岸田派No.2の林芳正を次期総理有力候補としたくて、
      麻生や安倍が「(自民の媚中派幹部の一人なので)間違ったメッセージを国際社会に送りかねない」という理由で反対したのを無視して林芳正を外相にしました。
      岸田は自分と自分の派閥のことしか見ておらず、政治全般、外交に至っては何も考えていないと思います。
      林芳正をここで更迭すれば宏池会でひたすら権力を握り続けるという岸田の野望が頓挫してしまうので
      何があっても林芳正を変えないと思います。

  18. 国内のお掃除が出来る政治家を応援してゆくつもりです。党では自民に。個別では宏池会以外を。泣きながら。

  19. 北方領土も自治区にしてほしいといった要望を出されていれば、国民の多数が知らぬうちにロシアが同胞を救うという大義名分かざして実効支配され、マスコミや野党は日本は北方領土を持つ権利はなかった云々と擁護する流れもありえるかもですね。
    かの某宗教団体はロシアや北との関わりが言われたりしてテロ起こしたのだし、スパイ防止法が決まってほしい。

  20. 京都のななしさん^^
    @青山繁晴氏ご案内の自由民主党入党の申し込みをしました!
    新自民党の再構築を期待するものです^^

    • いいね☆d(^_^o)

    • 団塊世代73 様

      コメントに気がつかず申し訳ございません。
      一国民の力は小さいですが、一人一人が出来ることをコツコツやっていけば自民党に限らず、健全な志を持つ野党もいずれ出てくると思いますので諦めないことが肝心ですよね。

      わざわざお知らせいただきありがとうございます!

  21. >れいわ新選組だけが反対しました。
    信者が、ロシアのプロパガンダをまとめたと思われるものを作ってますね。
    https://ameblo.jp/cargoofficial/entry-12729112976.html

    >しのだ奈保子
    935 件のリツイート 3,233 件の引用ツイート 1,422 件のいいね
    引用もリプもほぼ全部が批判で、大炎上でしたw

    >自称アイヌを使って仕込んだという可能性まで疑っておくべき話だと思います。
    アイヌといっても一枚岩ではないし、あくまでもマスゴミでアタオカ発言しているパヨアイヌが目立っているというだけでしょうし、実現性はどうなんでしょうね?
    アイヌ新法は「日本列島北部周辺、とりわけ北海道の先住民族」であると認定し、しかも「先住権」を明記しないことが、ロシアの「アイヌ民族はロシアの先住民族」という理由で北海道を侵略することについてのカウンターになるという説がありますが、それが正しいのか私にはよくわかりません。

タイトルとURLをコピーしました